注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

料理が苦手な一人暮らしの女性でも食費を1万5千円に抑えるコツ

一人暮らしをしている女性は、少しでも食費を節約して洋服などを買いたいと思っていても料理が苦手という理由であきらめているのではないでしょうか。

しかし、ちょっと工夫すれば食費を1ヶ月1万5千円に抑えることは可能なのです。

今回は、料理が苦手な一人暮らしの女性のための食費節約のコツについて説明します。お昼休みのお金の使い方などに注意しながら、食費を1万5千円以内に抑えるようにしましょう。

また、安い食材をまとめ買いして、すべて使い切るようにしましょう。最初のうちは自炊することに慣れないかもしれませんが、続けていくことで慣れてきます。さっそく挑戦してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの料理・魚を焼くときの臭い対策と簡単な調理方法

一人暮らしをしている人の中には、グリルで魚を焼くときの臭いが気になる人もいるのではないでしょうか。 ...

一人暮らしの食費節約法!お肉は安い時に購入して上手に冷凍

一人暮らしで食費を節約したいという時には、冷凍を上手に活用するのがおすすめです。お肉は安い特売の日に...

1人暮らしで自炊するならこの簡単レシピをまず実践!自炊のコツ

1人暮らしで自炊を続けるなら、簡単で美味しいレシピが一番です。 毎日の料理は簡単手抜き料理がおすす...

一人暮らしの朝食を簡単に済ませる方法!忙しい朝の簡単朝食

一人暮らしをしていると、きちんと朝食を食べようと思っても、なかなかうまく行かないこともありま...

一人暮らしの節約レシピ!一週間分の買い物や献立作りもご紹介

一人暮らしを始めると、最初のうちは外食が楽しかったり嬉しかったりしますが、それも毎日だと飽きてきてし...

一人暮らしにおすすめなレンジ料理のメニューと便利なグッズ

一人暮らしも慣れてきたころ、是非料理にも挑戦してみましょう。 今回はレンジを使った一人暮らしの為の...

一人暮らし向きの食べ物がある。便利に使って自炊を続けるコツ

一人暮らしだと、ついついお惣菜やコンビニ弁当で済ませてしまいがちです。 ですが、人間の体は食べ...

一人暮らしの食事は冷凍保存を活用して自炊!冷凍方法を解説

一人暮らしをしてる男性の中には、毎日仕事が忙しくて食事はいつも外食ばかりだという人もいるので...

自炊と料理の違いとは?おすすめな自炊料理を紹介します

自炊と料理にはどんな違いがあるのでしょうか?自己紹介をするなら、料理が趣味と言うよりも自炊をしていま...

一人暮らしの人のための冷凍できる作り置きおかずと保存のコツ

一人暮らししていると、少しでも食費を節約したいもの。そこでおすすめなのが冷凍保存できる作り置...

一人暮らしで味噌が余る問題を解消!オススメ活用や保存方法

一人暮らしで自炊をしていて、味噌汁をよく作るという人も多いのではないでしょうか。しかし、どう...

もっと快適な一人暮らしを!賃貸でもDIYするコツを教えます

一人暮らしも長くなると、部屋の雰囲気を変えてみたいと考える女性も多いといいます。 しかし、賃貸だと...

一人暮らしには米びつの冷蔵庫保管がオススメ!その理由について

一人暮らしの方は米びつをどこに置いていますか?米びつを置く場所には意外と知らない注意点があり...

自炊で食費を節約!一人暮らしでも自炊を続けられるコツをご紹介

一人暮らしだと、つい自炊が面倒だと感じてしまいますよね。しかし毎日外食では栄養面が心配なだけでは...

一人暮らしの米の保存方法!最適な保管場所や賢い節約術を紹介

一人暮らしをはじめて自炊をはじめるときにまず一番に必要なのは米です。 その際に、米を購入し...

スポンサーリンク

一人暮らしで1ヶ月の食費を1万5千円にするためのコツ

食費は生活費の中でも変動しやすく、節約次第で安く済ませることの出来るお金です。
食費を節約することが出来れば、浮いたお金を趣味や貯金にまわすことが出来るようになります。例えば今まで3万円かかっていた食費が、半分の1万5千円にまで抑えることが出来れば一人暮らしの家計にとっては、かなり大きな節約になりますね。

いくら一人暮らしの食費と言っても、1万5千円はハードルが高く感じるかもしれませんが、コツを押さえて達成出来るように意識してみましょう。

1万5千円で一ヶ月分の食費をまかなうということは、一日に使える食費は500円ということになります。
一食あたりに使える食費となると、約167円になるので本当に実現出来るのかとも思ってしまいます。

一日分、一食分と考えるとかなり限られた金額でやりくりをしなければならないという印象になるので、もう少し幅のある期間で計算していきましょう。

一日に500円使えるということは、一週間では3500円使うことが出来るという計算になります。
一週間分の食材を3500円でと考えると、なんだか実現出来そうですね。

後半には食材の量も種類も少なくなりますが、それは当然のことなので大丈夫です。
また次の週に3500円買い出しが出来るのですから。

買い出しをする前には、なるべく冷蔵庫の中身をなくすようにしましょう。
食材を傷ませてしまうことは、お金を処分することと同じです。
あまり使わない食材は次回からは購入せず、必要なときのみ購入するなど方法も少しずつアレンジしていきましょう。

一人暮らしの食費を1ヶ月1万5千円にするためには「ランチ」に注意

一ヶ月の食費を1万5千円に抑えるには、お得感のあるランチにも注意が必要です。

ついワンコインランチやドリンクバー付きというお得なフレーズに惹かれてしまいますが、ランチにも気を引き締めなければ1万5千円の食費は達成出来ません。

ワンコインランチだとしても、一日分の食費をランチだけで使ってしまうということです。
単純に考えると、その日は朝食と夕食は食べられない計算になります。

ランチも節約するためには、自分でランチを用意することがベストです。

しかし、毎日のこととなると用意出来ない日もあると思いますし、毎日しっかりとしたお弁当を作ることも大変です。

手軽に作れるお弁当なら、おにぎりやサンドイッチ、パスタや丼もののように一つで満足出来るメニューが簡単です。

このようなメニューばかりだと炭水化物に偏り、栄養面が心配なのでサラダなど野菜だけを買い足すというようにして出費を最小限に抑えましょう。

職場で飲み物がある場合はいいですが、自分で用意する場合は水筒に持参しましょう。
毎日ペットボトルや缶の飲み物を買っていては、それだけで食費をかなり圧迫してしまいます。

一人暮らしの食費節約のためにおすすめの食材について

一人暮らしの食費を1万5千円に抑えるには、買う食材にも気をつけなければなりません。

自炊をしていたとしても、単価の高い食材ばかりを購入していては月の途中で食費が底をついてしまいます。

例えば炭水化物を見てみましょう。
主食として多く食べられるのは米だと思いますが、米よりも麺や小麦粉の方が値段は安く済みます。

パスタやうどん、小麦粉を使ってお好み焼きやパンを作った方が食費は抑えられます。
パスタやうどんを作るときには、肉や野菜などの具材にも気を付ければ、栄養の偏りを防ぐことも出来ます。

また、豚肉や鶏肉一つ見ても、部位によって全然値段が違います。
場合によっては値段に倍近くの差があることもあります。

よほどこだわりがない限りは肉ということに変わりはないので、出来るだけ安い部位の肉を購入するようにしましょう。

せっかくお得に食材を購入出来たとしても、傷んで食べられなければ台無しです。
これでは節約になりません。

一度に食べきれない量だとわかっているときは、購入したらすぐに一食分に小分けにして冷凍保存します。

冷凍すると生鮮食品でも数週間~数ヶ月ほど保存出来るので、つい食材を傷ませてしまうことが防げます。

小分けにしていると、何がどのくらい残っているかもわかりやすいので、買い物に行くときの目安にもなります。

豆腐や納豆のような大豆製品も、単価は安いのですが栄養価は高い食材なので、節約するときでも非常におすすめです。

食費1万5千円の内訳について自分で決めましょう

食費を1万5千円で抑えるには、最初はどのくらいの金額をどのような食材に使えるのかという計算も難しいと思います。
無駄な使い方をしないためにも、1万5千円の内訳を決めておくようにしましょう。
  • 主食(米や麺など) 2500円
  • 野菜        3500円
  • 肉         2000円
  • 魚         1000円
  • 調味料       700円
  • 飲み物       1000円
  • おやつなど娯楽食費 2000円
  • 予備費       2300円

というように達成出来そうな金額を、ざっくりで構わないので決めておきます。

もちろんこの内訳は人によって異なります。
おやつを食べない人はその分の金額が浮きますし、安くても本格的な料理をしたい人は調味料分がもう少し高くなることが考えられます。

自分の食生活に合わせた内訳でいいので、どこにどれだけの金額が使えるかということを把握しておきましょう。

料理が苦手な一人暮らしの女性のための簡単節約自炊メニューをご紹介します

料理が苦手な人にとっては、一人暮らしの自分の分だけの食事とは言え、何を作ったらいいのかわからないものです。

最初は簡単に作れるものからのスタートでいいので、食費節約を継続出来るように頑張りましょう。

一人暮らしにおすすめの簡単節約メニュー

カレーライス

基本的な材料や作り方も、ルーの箱に記載されているので、料理が苦手な人でも失敗なく作ることが出来ます。

具材は必ずしも指示通りでなくてもいいので、好みで変えたり残り物を入れてアレンジをしても大丈夫です。

納豆パスタ

納豆で栄養も一緒に摂取出来るパスタのレシピです。

  • パスタ    一束(100g)
  • 納豆     半パック
  • 好みのきのこ
  • お吸い物の素 1袋
  • ごま油    大さじ2分の1~1
  • 塩      パスタを茹でるときに使用
  • 好みでねぎや海苔
  1. お湯の中に塩とパスタを入れて茹でます。
  2. ごま油を熱したフライパンできのこを炒めます。
  3. 茹でたパスタを炒めたきのこに入れ、お吸い物の素で味付けをします。
    水分が足りなくなるので、パスタの茹で汁を少し加えて下さい。
  4. 納豆を加えて混ぜたら、皿に盛り付けてねぎや海苔をかけます。

お吸い物の素が味付けをしてくれるので、初めてでも失敗しない味付けが出来ます。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666