注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

ユニットバスのシャワーカーテンの長さに注意。選び方のポイント

お住まいのお風呂がユニットバスの方は、シャワーカーテンが欠かせないでしょう。
シャワーカーテンがないと、まわりが水浸しになってしまいます。

ですのでシャワーカーテンが付いていない場合は、購入して設置することをおすすめします。

今回はシャワーカーテンを購入する際のポイントを紹介します。

シャワーカーテンの裾の部分はバスタブの中に入れて使用しますので、天井からバスタブまで届く長さが最低限必要となります。
またバスタブの大きさに合わせてカット出来るタイプが便利でしょう。

長さも重要ですが、横幅にも注意しましょう。横幅がありすぎると使いづらいと感じるでしょう。

シャワーカーテンは水に濡れますので素材にも気を使いたいところです。おすすめタイプを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの憧れのロフト物件!意外なデメリットと対処方法

一人暮らしの物件探し!お部屋にロフトがついていると、オシャレでテンションが上がってしまいますよね。 ...

一人暮らしで最初に購入したい食材・調味料!食材購入のポイント

一人暮らしを始めたばかりの人は、最初にどのような食材を購入すれば良いのかわからないものです。...

一人暮らしなのに風邪引いちゃった…。寂しいけどなんとかしなきゃ

一人暮らしは自分のペースで行動できるので気楽な面が多いですが、風邪などで体調を崩してしまった...

一人暮らしでフライパンの数やサイズに悩んだときのオススメとは

一人暮らしをはじめるときは自炊を頑張ろうと意気込む人も多いでしょう。 そんなときに悩むのが...

一人暮らしの休日が寂しい女性のためのおすすめの過ごし方

平日は仕事が忙しくてあっという間に過ぎていっても、休日になると寂しいと感じる一人暮らしの女性...

一人暮らしの冷蔵庫の中身を上手に収納したいなら

一人暮らしをする人の多くは、それほど大きくはない冷蔵庫を使っているかと思います。 そのため、比較的...

ユニットバスのタイル掃除は汚れに効果的な簡単な方法がオススメ

ユニットバスのタイルを掃除するときは、どの汚れの原因を知ることも大切です。 汚れの種類に合わせた洗...

一人暮らしの人は外食と自炊、どっちが良いの

一人暮らしをしている人は、何を食べるのも自由ですから、外食をするのも自炊をするのも自由です。...

一人暮らしの物件探しのコツ!失敗しないためのポイントと注意点

はじめて一人暮らしの物件探しをするときは、何もわからずになんとなく住みたい部屋を選んでしまう...

一人暮らしの味噌汁の作り方の簡単なコツで美味しく栄養も取れる

一人暮らしであまり料理が得意ではない人でも、味噌汁の作り方がわかればそれだけで毎日美味しく自...

ユニットバスの換気扇はつけっぱなしが良いというのは本当なのか

マンションや新しいお家に設置されるのが当たり前になってきているユニットバスですが、「換気扇はつけっぱ...

一人暮らしのガスコンロは、一口で良いのか、二口にすべきか

一人暮らしをしようと思った場合、ただ値段や立地条件だけを見れば良いわけではありません。 キ...

一人暮らしの冷蔵庫の中身とは?冷蔵庫の活用方法を紹介します

一人暮らしの冷蔵庫はどのような中身であればいいのでしょうか?これから自炊をしようと思っているのなら、...

1人暮らしで自炊をすると食費が高い?食費を抑えるポイント

1人暮らしで自炊をしているのに食費が高い…もしかしたら、あなたは自炊が苦手なタイプなのかもしれません...

ユニットバスの使い方で迷うカーテンの基本的な使い方と考え方

ユニットバスの使い方で意外と悩むのがカーテンです。 ユニットバスに入る時に、カーテンを内側にすべき...

スポンサーリンク

市販されているユニットバスのシャワーカーテンの長さと失敗しない選び方

ユニットバス用のシャワーカーテンを購入して、実際つけてみたら丈が全然違った…ということのないように、サイズはあらかじめ測っておきましょう。

お部屋によってバスタブの大きさ、天井の高さも様々なのでもちろんシャワーカーテンにも様々なサイズがあります。きちんとサイズが合うものを付けないと、シャワーカーテンとしての機能が発揮できないのでしっかりと選ぶことが大切です。

シャワーカーテンの長さは自分で調整するタイプがおすすめ

素材がEVAやポリエチレンで下部に縫っていないものなら自分でお好みでカットすることも可能なので、大きめのサイズのものを買って後からカットするという手もあります。サイズを測り忘れた、測るのが面倒という場合でもOK。サイズが長すぎて床面についてしまった場合もカットしましょう。中には目安になるラインが引いてある製品もあり、便利です。

長さや横幅などユニットバスのシャワーカーテンは適切なサイズを選んで

ユニットバスののサイズを測る

浴室の天井からバスタブの内側の底までの高さと、浴室の横幅の2つを計測します。
できれば固いタイプのメジャーで。

大きすぎても小さすぎても×

小さすぎると水気が飛ぶのを防げなくなりますし、大きすぎても邪魔になってしまいます。長さは余裕があるものを選んでもいいですがバスタブ内でまごついてしまうので、底にギリギリつくかつかないかぐらいがちょうどいいです。

横幅も重要

カーテンは使っているうちに動いたりして引き戻されてしまうので、実際に計測した横幅の10~20cm程度プラスした余裕のあるサイズを選ぶことをおすすめします。

ユニットバスのシャワーカーテンには裏表があります

シャワーカーテンを設置する時に、表裏どっち?となりますよね。
表をバスタブの方に向けるのか?裏を向けるのか?

シャワーカーテンの裏表は好みで決める

もし商品説明に取り付け方の説明があるならその通りに従ってください。

商品説明に特に書いていない場合は、シャワーカーテンは材質にもよりますが、ザラザラしている面とツルツルしている面があります。

ザラザラしている面は防水・撥水加工されていることが多く、水滴が流れやすく水切りの良い面になっています。そちらの面を、バスタブ側に向けましょう。

柄のある方をバスタブの外側に向けてしまいがちですが、ツルツルの面がバスタブの内側だと水がはけにくくなるので、設置する際は確認しておきましょう。

塩ビなど違いがなさそうでしたら柄によってお好みでつけます。

ユニットバスのシャワーカーテンの素材やデザインにこだわって

シャワーカーテンの材質には様々なものがあります。またデザイン、模様もバリエーションが豊富です。

シャワーカーテンの特徴

好みのものを選びましょう。

塩化ビニール(PVC)製

耐久性があり、ビニール製なのでカビが生えにくいのがポイント。

浴室は湿気がこもりやすいので、シャワーカーテンも手入れをしないとカビてしまいます。しかしそのお手入れを省きたいという方には塩ビ製がぴったり。水垢はついてしまいますが、お湯で全体を洗い流し、最後に冷水で流せば水垢対策になります。シャワーが終わった後ついでに行えばOK。

クリアデザインのものが多く、光を通し浴室に清潔感がある雰囲気を出せます。

ポリエチレン、ポリエステル製

ポリエチレン・ポリエステル製のシャワーカーテンの良いところはデザインがとにかく豊富なこと。

カラフルな色も模様のものもありますし、デザインによってはユニットバスなのに高級感が出せるデザインのものもあります。

ただ塩ビ製に比べるとカビがついてしまいやすいので、防カビ加工がついているものがおすすめです。塩ビに比べるとお手入れは必要です。

長さのあるシャワーカーテンがまとわりつくのを防ぐ方法

シャワーカーテンを閉めて体を洗っていると気になるのが、シャワーカーテンのまとわりつきですよね。洗ったばかりの体にぴたっとくっついてくるとなかなか不愉快です…。

原因は静電気だったり、湯気によって引っ張られているなどの説があります。

なるべくカーテンから離れて洗ったり、シャワーカーテンの裾を濡らしてバスタブの内側に貼りつけたりという対策がありますが、他の方法もご紹介しますので試してみてください。

厚めのシャワーカーテンを選ぶ

薄いシャワーカーテンはひらひら軽いので、厚めのものを選んでみるという方法です。

厚い分重さがあるので、そんなに軽やかにはならないはず。薄いものより値段は高くなりますが、防寒性も高くなります。

つっかえ棒を付け替える

つっかえ棒の位置を変えて、カーテンとバスタブの位置を調整する方法です。

元々ついているつっかえ棒は外せないことがほとんどだと思いますので、100均ショップなどでも購入できるつっかえ棒を購入して足すといいでしょう。つっかえ棒を元々ついていた位置の少し外側につけ、そこにカーテンをつければ、バスタブに対してななめになるので張り付きづらくなります。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666