注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

ユニットバスのシャワーカーテンの長さに注意。選び方のポイント

お住まいのお風呂がユニットバスの方は、シャワーカーテンが欠かせないでしょう。
シャワーカーテンがないと、まわりが水浸しになってしまいます。

ですのでシャワーカーテンが付いていない場合は、購入して設置することをおすすめします。

今回はシャワーカーテンを購入する際のポイントを紹介します。

シャワーカーテンの裾の部分はバスタブの中に入れて使用しますので、天井からバスタブまで届く長さが最低限必要となります。
またバスタブの大きさに合わせてカット出来るタイプが便利でしょう。

長さも重要ですが、横幅にも注意しましょう。横幅がありすぎると使いづらいと感じるでしょう。

シャワーカーテンは水に濡れますので素材にも気を使いたいところです。おすすめタイプを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしでゴミ箱は何個必要か。ゴミの分別を考えた個数を準備

一人暮らしをされている皆さん、部屋の中にゴミ箱は何個おいてありますか? ゴミ箱が少ないとゴミ箱...

一人暮らしが試したいクローゼット収納術と収納ポイント

ワンルームといった一人暮らし部屋の場合はクローゼットが狭いため、収納術を知りたいという方も多いのでは...

一人暮らしの女性の防犯対策!地域や物件選びと防犯対策を解説

これから大切な娘さんが一人暮らしを始めるという時、気になるのが女性の一人暮らしの防犯対策ではないでし...

一人暮らしで荷物が多い人へ。引っ越し前に覚えておきたいこと

これから一人暮らしを始めるという方は、荷造りをしてその荷物の量に驚く方も多いと思います。特に女性の場...

一人暮らしの男子におすすめ!料理を簡単にする作り置き冷凍

一人暮らしをすると真っ先に困るのが料理。今まではお母さんが作ってくれたなど、料理をあまりしたことがな...

一人暮らしの子供に喜ばれる食材は?送るときにおすすめの食材

今まで一緒に暮らしていた子供が一人暮らしを始めたら、きちんと食事はできているか、健康的な生活をしてい...

1人暮らしで自炊をすると食費が高い?食費を抑えるポイント

1人暮らしで自炊をしているのに食費が高い…もしかしたら、あなたは自炊が苦手なタイプなのかもしれません...

一人暮らしの部屋で花を育てるなら何が必要か

一人暮らしの楽しみと言えば、ゆったりとした時間を過ごすことです。 しかし、だからと何もしな...

バイト面接の自己PRの上手な答え方や書き方のポイントを紹介

バイトの面接では自己PRを聞かれることがあります。自己prでは自分の長所などを答えようとする人も多い...

一人暮らしで太る人と痩せる人の分かれ目!痩せる生活へチェンジ

一人暮らしをはじめてから太る人と痩せる人がいますが、それにはどんな違いがあるのか考えたことは...

一人暮らしで救急車を呼ぶとき鍵はどうする?呼ぶ前後の対応

一人暮らしで救急車を呼んだ場合、鍵はどうなるのでしょうか?もし身動きが取れなくて鍵をかけている状態だ...

一人暮らしでもトイレにスリッパは必要?スリッパ問題を解決

一人暮らしで悩むのがトイレスリッパ。 一人暮らしだとトイレは自分以外使うことがほとんどない...

一人暮らしの冷蔵庫の中身とは?冷蔵庫の活用方法を紹介します

一人暮らしの冷蔵庫はどのような中身であればいいのでしょうか?これから自炊をしようと思っているのなら、...

一人暮らしの老後が不安!老後の人生を明るく生きる暮らし方

一人暮らしをしている女性の中には、子供もいないことで老後の人生に不安を感じている人もいるのではないで...

一人暮らしの入院時でもペットの暮らしの安全を守る事前準備

一人暮らしでペットを飼っているという人も多いでしょう。 そんなときに自分が突然入院になって...

スポンサーリンク

市販されているユニットバスのシャワーカーテンの長さと失敗しない選び方

ユニットバス用のシャワーカーテンを購入して、実際つけてみたら丈が全然違った…ということのないように、サイズはあらかじめ測っておきましょう。

お部屋によってバスタブの大きさ、天井の高さも様々なのでもちろんシャワーカーテンにも様々なサイズがあります。きちんとサイズが合うものを付けないと、シャワーカーテンとしての機能が発揮できないのでしっかりと選ぶことが大切です。

シャワーカーテンの長さは自分で調整するタイプがおすすめ

素材がEVAやポリエチレンで下部に縫っていないものなら自分でお好みでカットすることも可能なので、大きめのサイズのものを買って後からカットするという手もあります。サイズを測り忘れた、測るのが面倒という場合でもOK。サイズが長すぎて床面についてしまった場合もカットしましょう。中には目安になるラインが引いてある製品もあり、便利です。

長さや横幅などユニットバスのシャワーカーテンは適切なサイズを選んで

ユニットバスののサイズを測る

浴室の天井からバスタブの内側の底までの高さと、浴室の横幅の2つを計測します。
できれば固いタイプのメジャーで。

大きすぎても小さすぎても×

小さすぎると水気が飛ぶのを防げなくなりますし、大きすぎても邪魔になってしまいます。長さは余裕があるものを選んでもいいですがバスタブ内でまごついてしまうので、底にギリギリつくかつかないかぐらいがちょうどいいです。

横幅も重要

カーテンは使っているうちに動いたりして引き戻されてしまうので、実際に計測した横幅の10~20cm程度プラスした余裕のあるサイズを選ぶことをおすすめします。

ユニットバスのシャワーカーテンには裏表があります

シャワーカーテンを設置する時に、表裏どっち?となりますよね。
表をバスタブの方に向けるのか?裏を向けるのか?

シャワーカーテンの裏表は好みで決める

もし商品説明に取り付け方の説明があるならその通りに従ってください。

商品説明に特に書いていない場合は、シャワーカーテンは材質にもよりますが、ザラザラしている面とツルツルしている面があります。

ザラザラしている面は防水・撥水加工されていることが多く、水滴が流れやすく水切りの良い面になっています。そちらの面を、バスタブ側に向けましょう。

柄のある方をバスタブの外側に向けてしまいがちですが、ツルツルの面がバスタブの内側だと水がはけにくくなるので、設置する際は確認しておきましょう。

塩ビなど違いがなさそうでしたら柄によってお好みでつけます。

ユニットバスのシャワーカーテンの素材やデザインにこだわって

シャワーカーテンの材質には様々なものがあります。またデザイン、模様もバリエーションが豊富です。

シャワーカーテンの特徴

好みのものを選びましょう。

塩化ビニール(PVC)製

耐久性があり、ビニール製なのでカビが生えにくいのがポイント。

浴室は湿気がこもりやすいので、シャワーカーテンも手入れをしないとカビてしまいます。しかしそのお手入れを省きたいという方には塩ビ製がぴったり。水垢はついてしまいますが、お湯で全体を洗い流し、最後に冷水で流せば水垢対策になります。シャワーが終わった後ついでに行えばOK。

クリアデザインのものが多く、光を通し浴室に清潔感がある雰囲気を出せます。

ポリエチレン、ポリエステル製

ポリエチレン・ポリエステル製のシャワーカーテンの良いところはデザインがとにかく豊富なこと。

カラフルな色も模様のものもありますし、デザインによってはユニットバスなのに高級感が出せるデザインのものもあります。

ただ塩ビ製に比べるとカビがついてしまいやすいので、防カビ加工がついているものがおすすめです。塩ビに比べるとお手入れは必要です。

長さのあるシャワーカーテンがまとわりつくのを防ぐ方法

シャワーカーテンを閉めて体を洗っていると気になるのが、シャワーカーテンのまとわりつきですよね。洗ったばかりの体にぴたっとくっついてくるとなかなか不愉快です…。

原因は静電気だったり、湯気によって引っ張られているなどの説があります。

なるべくカーテンから離れて洗ったり、シャワーカーテンの裾を濡らしてバスタブの内側に貼りつけたりという対策がありますが、他の方法もご紹介しますので試してみてください。

厚めのシャワーカーテンを選ぶ

薄いシャワーカーテンはひらひら軽いので、厚めのものを選んでみるという方法です。

厚い分重さがあるので、そんなに軽やかにはならないはず。薄いものより値段は高くなりますが、防寒性も高くなります。

つっかえ棒を付け替える

つっかえ棒の位置を変えて、カーテンとバスタブの位置を調整する方法です。

元々ついているつっかえ棒は外せないことがほとんどだと思いますので、100均ショップなどでも購入できるつっかえ棒を購入して足すといいでしょう。つっかえ棒を元々ついていた位置の少し外側につけ、そこにカーテンをつければ、バスタブに対してななめになるので張り付きづらくなります。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666