注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしのタイミングはいつ?社会人なら3年という節目

今回は社会人が一人暮らしを始めるタイミングについて紹介します。

あなたは今実家暮らしですか?
社会人で実家暮らしのまま何年か過ごし、経済的にも余裕が出来て一人暮らしを考えることもあるでしょう。

社会人でも一人暮らしや実家暮らしなど事情はあるでしょうが、みなさんどのタイミングで一人暮らしを始めているのか気になりますね。

まずは一人暮らしを始めた一番多いタイミングや、みんなが一人暮らしを始めたタイミングについてみてみましょう。

社会人になってから一人暮らしするなら丁度良いタイミングというのは、社会人になってから3年を過ぎた辺りといいます。そのワケについて紹介します。

一人暮らしは出来るならしておいた方がいいのですが、そこで得られる事についてもご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしでうさぎを飼育するのは大変?飼育方法や注意点

一人暮らしだと、ふと家に帰った時に寂しさを感じることがあります。こんな時、ペットがいたら違う生活があ...

一人暮らしのトイレットペーパーをおしゃれに収納するコツを解説

一人暮らしの狭いトイレ。トイレットペーパーはどこに収納すればいいのか悩む女性も多いでしょう。 ...

一人暮らしの物件探しのコツ!失敗しないためのポイントと注意点

はじめて一人暮らしの物件探しをするときは、何もわからずになんとなく住みたい部屋を選んでしまう...

一人暮らしなのに風邪引いちゃった…。寂しいけどなんとかしなきゃ

一人暮らしは自分のペースで行動できるので気楽な面が多いですが、風邪などで体調を崩してしまった...

ユニットバスの換気扇はつけっぱなしが良いというのは本当なのか

マンションや新しいお家に設置されるのが当たり前になってきているユニットバスですが、「換気扇はつけっぱ...

一人暮らしにタンスが必要なときの選び方のポイントや収納術

一人暮らしの悩みといえば収納。一人暮らしにタンスは必要ないという意見も多いですが、洋服が好きなオシャ...

一人暮らしに不安を感じている大学生のために解消法を教えます

親から離れて大学生から一人暮らしを始めるとなると、誰でも少なからず不安を抱えているでしょう。...

一人暮らしにはどんなメリットがあるの?女性の場合は

「一人暮らし」という言葉を聞くと、自分の時間を自由に使えるなどのメリットを思い浮かべる反面、同時に家...

一人暮らしの出前。女性一人でも大丈夫な頼み方と注意点

仕事で疲れたのでご飯の用意をしたくない、家から出たくないけれど冷蔵庫には何も入っていないなど食事に困...

一人暮らしでもトイレにスリッパは必要?スリッパ問題を解決

一人暮らしで悩むのがトイレスリッパ。 一人暮らしだとトイレは自分以外使うことがほとんどない...

一人暮らしをするメリット。30代からの一人暮らしの楽しみ方

30代で一人暮らしを始めたいと考える方も多いと思います。しかし、中には30代からの一人暮らし...

一人暮らしにおすすめの栄養価が高く節約にもなる食材をご紹介

一人暮らしを始める子供の栄養面が気になるなら、これからご紹介する食材を積極的にとるようアドバイスして...

一人暮らしで太る人と痩せる人の分かれ目!痩せる生活へチェンジ

一人暮らしをはじめてから太る人と痩せる人がいますが、それにはどんな違いがあるのか考えたことは...

一人暮らしで猫を飼う時の費用と猫を飼う前にチェックしたいこと

散歩の必要がない猫は、一人暮らしにぴったりなペット。 ただ、一人暮らしで節約をしながら生活...

一人暮らしの引っ越しの挨拶と喜ばれる粗品の選び方

アパートやマンションで一人暮らしを始めるという場合には、ご近所への挨拶はどうしたら良いのかと...

スポンサーリンク

社会人の一人暮らしのタイミングはいつ?まずはかかる費用を確認

一人暮らしのタイミングとして、社会人になる時期を機に始める人もいれば、社会人としての生活に慣れてきた時期、お金に余裕ができてきてから、などですね。
人それぞれ、環境が違えばタイミングも違いますが就職という新しい環境と共に一人暮らしをスタートさせる事が多いような気がします。

就職先が実家から通える場所や、初任給では一人暮らしの余裕がないという人はそのまま実家暮らしを続けることが多いですね。

自立のためにいずれ一人暮らしを考えているなら、社会人として金銭面や仕事の環境が安定してからでも良いのではないでしょうか?
就職を機に一人暮らしを始める人は一人暮らしにかかる最初の費用は親に負担してもらうことが多いですが、社会人となってからでは親のサポートはないと考えておくと良いですよ。
社会人という立場的にも親を当てにする考えは避けておきましょう。

一人暮らしを考えているなら、まず一人暮らしにかかる費用を確認しておく必要があります。
家を借りる際にかかる費用として敷金礼金、仲介料、清掃料などで家賃一か月分がかかります。
その他に、家電や家具、日用品、そしてその月の生活費です。
引っ越し直後は何かとお金がかかりますので、引っ越し費用や生活費も多めに見積もっておくことをオススメします。

金銭的に余裕がな中での一人暮らしなら、それ相当の生活スタイルになるはずです。

私は大学時代親元を離れ一人暮らしをしましたが、親に迷惑かけまいという思いがあったので妥協できる部分がたくさんありました。
贅沢しないよう心がけていれば、一人暮らしは成り立つものです。

一人暮らしのタイミングで多い年齢

一人暮らしを始める時期で最も多いのは高校または大学卒業をしたタイミング

初任給と共に一人暮らしをするならそれに見合った生活が最初からできるので、社会人になってから一人暮らしをすることに比べると、その点ではかなりメリットです。

実家暮らしで自分にかかる費用は一人暮らしほどではありませんし、いくらか家に入れていたとしても家賃程ではありません。
なので実家暮らしの金銭感覚が根付いてしまっている人の一人暮らしは最初は苦労するかもしれませんね。

しかし、どんなタイミングであれ、実家を離れ一人暮らしをしようと思うことは自立のために良いことです。
本人次第ではやってできないことはありません。

少しでも親から自立したいという気持ちが芽生えたら、その時が一人暮らしをするタイミングです。

思い切って一人暮らしをしてみましょう。
一人暮らしはきっとあなたのためにはなるはずです。

社会人が一人暮らしをするタイミングでおすすめな時期

社会人になってから一人暮らしをするタイミングとしてオススメな時期は社会人になってから3年です。

何事も3年が節目と言われます。
よく親から、転職をするにしても3年は同じ場所で続けろ、踏ん張れと言われたものですね。

3年たつと嫌な事も良い事も全て理解ができ、結局は自分のホームとなることが多いからです。
子供の順応能力はとても早いですが、ある程度経験してきた年齢になると順応するにも時間がかかるものです。

3年かかっても無理なものは無理ならそれは仕方がないですが、3年という期間で馴染む人はたくさんいるんですね。

社会人で一人暮らしするにはこの3年目が良いとされている

金銭的や仕事の環境の余裕が少し出てくるからです。

また女性は20代後半になると結婚適齢期とも言われます。
結婚前に一人暮らしをして掃除や炊事、金銭的なノウハウをわかっていると結婚生活においても役立たせることができます。

社会人で一人暮らしが出来るならしておいた方が良いワケ

社会人で実家暮らしは決して悪いことではありません。
しかし世間からはあまり良いイメージがないことは誰もが感じていることでしょう。

実家にいることが自立できてないというわけではないのですが、親元にいることで私生活や金銭的にも親に援助してもらっている、余裕があるという目で見られることが、自立していないという印象になってしまうのです。
中には実家暮らしでも一人分の家賃分を家に入れていたり、私生活でも自分のことは自分で徹底してやっている人もいることでしょう。
しかし、目が気になり一人暮らしをしようとタイミングを見計らっている人もいると思います。

一人暮らしをすべきか、そうではないのか?
一般的な考えとして、一人暮らしをできる環境であれば経験すべきかもしれません。
女性なら特に結婚して家計をやりくりして家を守らなければいけません。
一人暮らしの私生活にはそれを上手くこなすための知恵や知識が自然とつけられます。

金銭感覚、節約法、家事に関する炊事や掃除など、ありとあらゆることがいずれは主婦の知恵として役立ちます。

またトラブルを起こさないために、実際に起こった際に、どうすべきか自分で判断することにより判断力がつき、責任ある行動をすることができます。

実家暮らしにはない経験ができることでしょう。
親への有り難みもより一層感じられます。

一人暮らしを始める前に確認しておきたいこと

一人暮らしを始めるなら確認すべきことがあります。

一人暮らし、引っ越しにかかる費用

  • 初期費用
  • 日用品や消耗品
  • 調味料
  • 家具家電
  • その他の備品
  • 引っ越しした月の生活費
  • 翌月にくる光熱費代

目に見えてわかる大きな出費から、目に見えない小さな出費まで何十万単位で費用がかかります。
実家からもっていけるものはそのまま使用し、徐々に新しいものを揃えると一人暮らし後の生活が安定しやすいでしょう。
引っ越し後1~2ヶ月は足りないものの補充など、なにかとバタバタして出費がかかってしまいます。

引っ越しにかかる費用を多めに見積もって引っ越しすること、そして実家で使っていたものを使って引っ越し費用を抑えることをオススメします。

こうすることで無難に引っ越しができると思います。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666