注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの大学生、男性の場合の費用や生活に必要な物や節約術

これから一人暮らしを始めるという男子大学生の為に一人暮らしに関する情報を紹介します。まずは一番気になるのが一人暮らしにかかる費用ではないでしょうか。

今までは親元にいてかからなかった費用が一気に発生します。
生活するための電気代、食費、通信費や交通費などご覧ください。

住む部屋が決まったらどんな部屋にしたいのか、実家から持っていく物は何か?買い足す物は何かをまとめておくと良いでしょう。

それに合わせて、一人暮らしに必要な日用品やあると便利な道具なども紹介しますので参考にしてみてください。

一人暮らしはなんといってもお金がかかります。今すぐやりたい節約術も併せてお読みください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしでもできるこたつ布団の洗濯方法はコインランドリー

こたつのシーズンが終わると、こたつ布団を洗濯してから収納するのが基本です。しかし、一人暮らしをして初...

一人暮らしのダイエットは有酸素運動を!ダイエットを続けるコツ

一人暮らしをしている女性の中には、ダイエットのために自宅で運動をしようと考えている人もいるの...

一人暮らしの味噌汁の作り方の簡単なコツで美味しく栄養も取れる

一人暮らしであまり料理が得意ではない人でも、味噌汁の作り方がわかればそれだけで毎日美味しく自...

一人暮らしの注意点。女性が物件を選ぶポイントと防犯の基本

これから一人暮らしをするという女性は、物件を選ぶ時にもいろいろな注意が必要です。防犯をしっかりと意識...

ユニットバスのタイル掃除は汚れに効果的な簡単な方法がオススメ

ユニットバスのタイルを掃除するときは、どの汚れの原因を知ることも大切です。 汚れの種類に合わせた洗...

一人暮らし、食べ物の仕送りで嬉しいオススメや気をつけたいこと

子供が一人暮らしをしていると毎日しっかりと食べているのか心配になる親御さんは多いでしょう。そんな子供...

一人暮らしで救急車を呼ぶとき鍵はどうする?呼ぶ前後の対応

一人暮らしで救急車を呼んだ場合、鍵はどうなるのでしょうか?もし身動きが取れなくて鍵をかけている状態だ...

一人暮らしでうさぎを飼育するのは大変?飼育方法や注意点

一人暮らしだと、ふと家に帰った時に寂しさを感じることがあります。こんな時、ペットがいたら違う生活があ...

一人暮らしの高齢者の入院準備!子供がやっておきたい準備を解説

高齢の親が自分と離れた地域で一人暮らしをしていたら、親の体調にもしものことがあってもすぐに駆けつける...

一人暮らしでハムスターを飼う時は、夏の暑さ対策を考えよう

一人暮らしでハムスターを飼うなら、夏の暑さ対策のことをしっかり考えておかなくてはなりません。 「こ...

一人暮らしするなら?木造と鉄筋の違いや選び方を紹介します

一人暮らしの物件を選ぶときに迷ってしまうのが、木造と鉄筋ですよね。それぞれの特徴やメリット、...

1人暮らしで自炊をすると食費が高い?食費を抑えるポイント

1人暮らしで自炊をしているのに食費が高い…もしかしたら、あなたは自炊が苦手なタイプなのかもしれません...

【一人暮らし】女性が部屋を選ぶときのポイントと注意点を解説

これから一人暮らしをしようと考えてる女性の中には、防犯面を考えてどんな部屋を選べばいいのか頭を悩ませ...

一人暮らしなのに風邪引いちゃった…。寂しいけどなんとかしなきゃ

一人暮らしは自分のペースで行動できるので気楽な面が多いですが、風邪などで体調を崩してしまった...

一人暮らしの冷蔵庫の中身とは?冷蔵庫の活用方法を紹介します

一人暮らしの冷蔵庫はどのような中身であればいいのでしょうか?これから自炊をしようと思っているのなら、...

スポンサーリンク

一人暮らしの男子大学生にかかる費用を確認

大学生が一人暮らしをする場合は、仕送りやバイトで生活をすることになるでしょう。限られたお金でやりくりしなければ、月末に厳しい日々を過ごすことになってしまいかねません。

男子大学生が一人暮らしをするときに学費以外で必要になる費用を確認しましょう。

  • 家賃 40,000~
  • 食費 10,000~
  • 水道光熱費 6,000~
  • 通信費 5,000~
  • 日用品費 3,000~
  • 交際費 0~
  • 交通費 0~
  • 雑費 3,000~

費用の相場については、住む地域によって差があるため一概には言えませんが、しっかりと切り詰めて生活した場合の生活費です。

そのため、実際にはもう少し必要になる事が多いです。1ヶ月の生活費を考えるときは、最低限の金額で計算すると気付いたときには「お金がない!」となってしまう可能性があるので、余裕を持って必要な費用を計算してください。

現実的に考えると、家賃を除いた生活費だけで50,000円~80,000円程度必要になるでしょう。

この他に、一人暮らしをスタートさせるときは、敷金礼金や家具家電が必要です。生活必需品も、1つ当たりの単価は安くても新生活をスタートできるレベルまで揃えると結構な金額になります。

男子大学生の一人暮らしが決まったらやる事

大学生になると同時に一人暮らしを始める場合は、新居に必要な物を考えましょう。

まずは、必要になる物のリストを作るのがおすすめです。

新生活を一からスタートする場合は、生活に必要な物を揃えなければいけませんが、生活を始めてから買い忘れに気付くことが多いです。忘れていても買えばいいだけですが、大学が始まるとバタバタするため、出来るだけ買い忘れがない方がスムーズに生活がスタート出来ます。
一人暮らしに必要な物を書き出したら、家から持って行く物リストと買う物リストに分けます。更に、買うものリストは買う場所ごとに分けて行くと買い忘れを防げます。

家具家電は忘れにくいですが、細々した生活必需品は買い忘れしやすいので、忘れずにリストアップしましょう。自宅で実際に生活しているときに何を使っているか考えるとリストが作りやすいです。

男子でも一人暮らしの部屋はおしゃれな部屋にしたいと思いますので、リストが出来たら一人暮らしが始まるまでの期間に出来るだけ安くて好みのインテリアや家電を探すのもお勧めです。

なお、値段やデザインに気を取られていると部屋のサイズに合わなくて失敗することもあります。一人暮らしの部屋はコンパクトなワンルームなどが多いので、家具家電は部屋のサイズに合うものを買いましょう。

大学生、男の一人暮らしに必要なもの

必要な物をリストアップするときに、生活必需品を買い忘れないように書き出すことをおすすめしましたが、男子大学生が一人暮らしを始めるときは何が必要なのか分からない人もいると思います。

そこで、男の一人暮らしに必要な基本的な日用品についてご紹介します。

  • キッチン関係
    (料理をしない人)
    やかん(または電気ケトル)、鍋、皿、コップ、マグカップ、カトラリー類、調味料、ラップ、保存袋、アルミホイル、食器用洗剤、スポンジ等
    (自炊する人は上記に加えて)
    フライパン、まな板、包丁、お玉、菜箸、ボウル、ふきん、茶碗、お椀、丼、調味料等
  • バストイレ関係
    シャンプー類、洗面器、バスマット、歯ブラシ、コップ、歯磨き粉、タオル類、ティッシュ、トイレットペーパー、必要な人は風呂用のイスやシャンプー置き等
  • 掃除関係
    洗剤各種、ゴミ袋、雑巾、フロアモップ、バストイレ用ブラシ等
  • 洗濯関係
    洗剤、柔軟剤、洗濯ネット、ハンガー、洗濯物干しグッズ等
  • 居室関係
    延長コード、カゴなどの収納グッズ、ゴミ箱等

大学生の一人暮らしであると便利な物やあまり使わない物

一人暮らしをするときは、色々と揃えたくなりますが、男子大学生が揃えてもあまり使わない物もあります。

アイロンや掃除機は買ったけど使わなかった人は多いです。
この二つは綺麗好きな人には必需品かもしれませんが、あまり細かい事を気にしないタイプならあまり使うことがありません。掃除の時はフロアモップや粘着シートが手軽で便利と思っている人が掃除機を買う場合は、立派な掃除機ではなくコンパクトなハンディクリーナーでも充分かもしれません。

実家にあることが多い電気ポットも大学生の一人暮らしには不要です。常にお湯を用意しておいても使い切れませんし、電気代が高くつきます。

電気代を考えるとヤカンでお湯を沸かした方が良い場合が多いです。

レンジは、トーストやグラタンを作るならオーブンレンジが良いと思いますが、お弁当や冷めた料理を温めるだけならオーブン機能はあまり使いません。

電子レンジとオーブンレンジでは価格に差があるので、使わないなら電子レンジ機能のみで充分でしょう。

一人暮らしの学生がやっている節約方法

実際に大学生が一人暮らしをスタートさせたら、ほとんどの人が節約生活が必須になります。しかし、初めての一人暮らしだとどんな風に節約をしたらいいか分からないと思いますので、一人暮らしでも出来る節約方法をご紹介します。

水道代の節約には、まとめ洗いがおすすめです。洗濯機で洗濯をするときは、結構水を使います。少ない洗濯物の量でも1度に使う水の量が劇的に減るわけではありませんので、洗濯回数が多ければ多いほど水道代や電気代がかかることになります。

ただし、洗濯物を溜めすぎて洗濯機に無理やり詰めると、故障の原因や洗い残しにつながりますので、気を付けましょう。

その他、食器洗いや歯磨き、シャンプー中などこまめに水を止めるようにしたり、使っていないコンセントを抜いたり電気はこまめに消すのも、節約生活の基本です。

コンビニや自販機で100円~200円の買い物なら大した金額じゃないと思いますが、チリツモで食費に影響します。お菓子や食品は出来るだけ安いスーパーでして、マイボトルに飲み物を持参しましょう。

一人暮らしは自炊をすると大幅な節約になる

一人暮らしで食費を節約しようと思った時は、自炊をするのが基本です。

しかし、自炊の仕方を間違うと割高になってしまうことがあるので注意が必要です。

自炊をするなら、1ヶ月の食費の予算を分割して1度の買い物で使っても良い金額の上限を決めて、それを守って買い物します。そして、その金額で買ったものでやり繰りしましょう。出来るだけ日持ちする食材を買ったり、日持ちするように保存方法を工夫します。

大学生だと友達とご飯を食べに行ったりしたいと思いますが、外食は自炊よりお金がかかってしまいがちです。一人暮らしなら友達を家に呼びやすいので、友達を家に呼んで鍋をしたり、1品ずつ持ち寄るようにしましょう。

同じように一人暮らしで節約をしている友達がいるなら、食材をシェアすることで食費を安くすることも可能です。例えば、キャベツ1玉100円で売っているけど使い切れない場合は、友達と半分ずつにすれば50円で済みます。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666