注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

ユニットバスとトイレが一体!水の飛び散りが気になる床の対処法

ユニットバスとトイレ、洗面台が一緒になっている3点ユニットバス。賃貸の場合は家賃がセパレートタイプよりも安いことが嬉しいですよね。

しかし住んでみると、お風呂を使用する際の床への水の飛び散りが気になります。

そこで水の飛び散りを極力少なくして使用する方法。飛び散りが気にならない掃除方法についてもご紹介いたします。また3点ユニットバスを快適に使用する為の、お役立ちグッズについても紹介をいたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしのベッド選びでセミダブルかシングルかの疑問を解決

これから一人暮らしを始めるという方は、ベッドの購入をお考えではないでしょうか? そこで悩ん...

一人暮らしの老後が不安!老後の人生を明るく生きる暮らし方

一人暮らしをしている女性の中には、子供もいないことで老後の人生に不安を感じている人もいるのではないで...

一人暮らしで食材が余るときの購入の仕方や選び方と保存のコツ

一人暮らしで自炊をはじめるとつい食材を買い過ぎてしまい余ることがあります。せっかく購入した食...

一人暮らしの冷蔵庫の中身を上手に収納したいなら

一人暮らしをする人の多くは、それほど大きくはない冷蔵庫を使っているかと思います。 そのため、比較的...

一人暮らしのフライパンの大きさの選び方のポイントと注意点

一人暮らしで使うフライパンは大きさ選びにも悩みます。 フライパンはどんな大きさのものを揃えておけば...

一人暮らしするなら?木造と鉄筋の違いや選び方を紹介します

一人暮らしの物件を選ぶときに迷ってしまうのが、木造と鉄筋ですよね。それぞれの特徴やメリット、...

一人暮らしの引っ越しの挨拶・男が挨拶をする際のマナーと注意点

一人暮らしをするときは、近所の方に引っ越しの挨拶をするのがマナーです。ですが、男の一人暮らし...

一人暮らしの人は外食と自炊、どっちが良いの

一人暮らしをしている人は、何を食べるのも自由ですから、外食をするのも自炊をするのも自由です。...

一人暮らしの男性が料理をする上で、知っておきたい心構え

一人暮らしをしている男性で多いのが、料理が苦手なために、外食や買ってきたお弁当などでご飯を済ませるこ...

一人暮らしの飼い主さんが夏に猫に留守番させる時の注意点と対策

一人暮らしをしている人の中には、猫を飼っている人もいるのではないでしょうか。飼い始めてからもうすぐは...

ユニットバスの使い方で迷うカーテンの基本的な使い方と考え方

ユニットバスの使い方で意外と悩むのがカーテンです。 ユニットバスに入る時に、カーテンを内側にすべき...

一人暮らしのカーテンの値段の相場を理解して上手に選びましょう

一人暮らしを始める人は、少しでも安く新生活に必要な物を揃えたいと考えるでしょう。 カーテンもその一...

一人暮らしにはどんなメリットがあるの?女性の場合は

「一人暮らし」という言葉を聞くと、自分の時間を自由に使えるなどのメリットを思い浮かべる反面、同時に家...

一人暮らしのお風呂は寒い…暖かくする方法を紹介します

一人暮らしをしているとお風呂場が寒かったり、上がった後も寒いことがありますよね。 この寒いのはどう...

一人暮らしも魚料理を食べよう!自宅で簡単に魚料理を食べる方法

一人暮らしをしている人の中には、自炊をしてもなかなか魚料理を作れずにいる人もいるのではないでしょうか...

スポンサーリンク

ユニットバスと一緒のトイレ!床が水浸しにならないための方法

一人暮らし向けの賃貸物件の場合、お部屋の広さを少しでも広く取るために、ユニットバスとトイレ、洗面台が一箇所に集まった3点ユニットバスであることが多いようです。それまで、トイレと別になっているお風呂しか使ったことのない人にとっては、慣れないうちは使い勝手が悪いと感じることでしょう。

3点ユニットバスが使いにくい理由

ひとつに、シャワーを浴びるたびに床全体が濡れてしまうことが挙げられます。

シャワーカーテンの意味とは?

3点ユニットバスには、浴槽とトイレを仕切る形でシャワーカーテンが付いていますが、これは単に目隠しのために付いているわけではありません

シャワーカーテンの役割としては、シャワーの水滴が浴槽の外側に垂れるのを防ぐことなのですが、カーテンの裾をそのまま浴槽の外に出した状態でシャワーをすることで、ユニットバスの床全体を水浸しにしてしまうのです。

コレを防ぐためにも、シャワーする際にはシャワーカーテンの裾を浴槽の外側ではなく内側に入れて、浴槽にピッタリと貼りつかせた状態で使用するのが正解です。

ユニットバスとトイレ、床が汚れてしまったらついでに掃除

おうちの中でも、一番汚れやすい場所と言えばトイレですよね。実家で生活している頃であれば、家族がトイレ掃除をしてくれていたとしても、一人で暮らしているからには、家事全般をすべて自分で行う必要がでてきます。

部屋やキッチンといった、普段から目に付きやすい場所の掃除は時々していても、どうしても忘れがちなのが、トイレです。

そもそも、トイレ掃除のやり方もよくわからないうえに、なんとなくトイレ掃除=面倒くさいからと、とりあえず便器だけは綺麗にしてみても、床の汚れは見て見ぬふりをしているという人も多いのではないでしょうか?

ユニットバスは床掃除が一度に済むと考える

3点ユニットバスの中は、どうしても湿気がこもりやすいため、シャワーのあとに水滴が残った状態のままだと、カビなどの雑菌が繁殖しやすいのが難点です。

これを防ぐためにも、浴槽や床が濡れた状態のままにしておかずに、使うたびにサッと拭き取ってしまうのが理想です。

せっかくお風呂とトイレが一緒になっているのでしたら、掃除も同じタイミングでいっぺんにやってしまったほうが、いちいち二箇所を掃除するよりも、うんと効率的だと思います。

お風呂掃除のついでに床全体を洗うことで、あとはそのまま水をかけて汚れごと洗い流してしまえるので、むしろ普通のトイレの床よりも清潔を保つことができます。

トイレからの嫌な臭いを抑えるためにも、定期的に掃除をする習慣をつけたいものですね。

【トイレ付きユニットバス】床が汚れてしまったときのお役立ちグッズ

汚れやすいトイレの床には、トイレマットを敷いたり、スリッパを置くものという考え方もありますが、ユニットバスと一緒だと掃除がしにくいだけでなく、湿気がこもりやすいところに布製品を置くことで、カビが生える心配もあります。

なんとなく湿ったスリッパやトイレマットを使うのは、あまり気持ちの良いものではありませんよね。しかし、自分が使うだけでなく、友達などが遊びに来た時のことを考えると、スリッパに代わるものはあったほうが良いかもしれません。

水に強いサンダルでカビ予防

いわゆる便所サンダルでなくてもOKですが、トイレ専用のサンダルを置くことで、ジメジメしたスリッパを履くよりもずいぶんと快適になります。

湿度の高いユニットバス付近に置く以上、使い続ければそのうちカビが生えたりする可能性もありますが、その場でサッと水洗いすることが可能なのもまた嬉しいところです。

湿気がこもるユニットバス!キレイに使用するポイント

いくら換気扇を回していても、やはりシャワー後のユニットバスには湿気がこもるのは避けられません。

湿気はカビの原因にもなりやすい

浴室内にはなるべく余計なものを置かないのが鉄則です。しかし、シャンプーやボディーソープといった、お風呂で使うものを置かないわけにもいきませんよね。そこで、ユニットバス全体の綺麗を保つための一工夫をご紹介しましょう。

吊るす収納を心がける

シャンプーなどはつい床や棚にそのまま置いてしまいがちですが、これがぬるぬる汚れやカビが発生する原因にもなります。なるべく床などに触れずに容器を早く乾かすためには、直置きするのではなく吊るして収納するのがおすすめです。

100円ショップなどでも、浴室備え付けのバーに引っ掛けて使えるタイプのフックなどが数多く販売されていますので、使い勝手に合わせて選ぶと良いかと思います。

狭いユニットバスでスペースを有効に使うコツ

実家にいる時は、お風呂の中にシャンプーなどを置くためのラックを使っていたという方も多いと思いますが、狭い3点ユニットバスの場合は、床に置くタイプではなく、壁掛けタイプがおすすめです。

ユニットバスの壁に付いているシャワーフックに引っ掛けるタイプ

床に直接物を置かずに済むだけでなく、掃除のたびにいちいち移動させる手間もなくて便利です。

それ以外の場所にラックを設置したい場合は、吸盤でくっつけるタイプもありますが、大きめのシャンプーボトルなどを何個も載せてしまうと、重さに耐えかねてラックが下にズリ下がってしまったり、吸盤が取れてしまう可能性もありますので、耐荷重を確認してから使用するようにしましょう。

ユニットバスとトイレが一緒になっているおかげで、掃除を疎かにせずにどちらも清潔に保つことができると考えると、3点ユニットバスも不便なことばかりではないということがわかるかと思います。汚れたらその都度綺麗にするという習慣がつくように、普段から常に意識しておきたいものですね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666