注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

ユニットバスの使い方で迷うカーテンの基本的な使い方と考え方

ユニットバスの使い方で意外と悩むのがカーテンです。
ユニットバスに入る時に、カーテンを内側にすべきかそれとも外側にすべきか、そもそもこの使い方に迷うカーテンは必要なのかどうなのかと考えてしまうのです。
そこで、ユニットバスの使い方でもカーテンに焦点を当てて調べてみました。
カーテンの使い方に迷っている方必見です!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの湯船は何日間使える?お風呂のお湯替えについて

一人暮らしの湯船は何日までなら追い焚き可能なのでしょうか?なんとなく、次の日の朝に追い焚きをしていま...

一人暮らしの部屋がスーパーと遠いからちょっと不便

一人暮らしの部屋を決める基準は人それぞれですが、家賃の安さや部屋の綺麗さなどが優先されて、スーパーの...

一人暮らしの物件探しのコツ!失敗しないためのポイントと注意点

はじめて一人暮らしの物件探しをするときは、何もわからずになんとなく住みたい部屋を選んでしまう...

一人暮らしだとタオルは何枚必要?自分に必要な枚数について

一人暮らしを始めると、消耗品のストックはどれほどあれば良いのか?考えてしまいます。「備えあれば憂いな...

一人暮らしの賃貸マンションの選び方!ポイントと注意点

一人暮らしの最初の難題となるのがマンション探し!なかなか自分の希望にピッタリの部屋を探すことは難しい...

一人暮らしの休日が寂しい女性のためのおすすめの過ごし方

平日は仕事が忙しくてあっという間に過ぎていっても、休日になると寂しいと感じる一人暮らしの女性...

一人暮らしで水道代が固定された物件を選ぶメリットとデメリット

一人暮らし用アパートの中には、水道代が固定されている物件があります。 一見するとメリットが大きいよ...

一人暮らしでハムスターを飼う時は、夏の暑さ対策を考えよう

一人暮らしでハムスターを飼うなら、夏の暑さ対策のことをしっかり考えておかなくてはなりません。 「こ...

一人暮らし始めるベストな年齢はあるのか。一人暮らしのメリット

一人暮らしを始めるタイミングはさまざまあります。10代のうちに親元を離れる人もいれば、結婚するまで親...

一人暮らしにおすすめの栄養価が高く節約にもなる食材をご紹介

一人暮らしを始める子供の栄養面が気になるなら、これからご紹介する食材を積極的にとるようアドバイスして...

一人暮らしで自炊が高くつく原因や節約できるコツと保存方法

一人暮らしをはじめてから自炊をしはじめた人もいるでしょう。 節約のために自炊をしているのに、かえっ...

【一人暮らしに最適な間取り】40代女性のための部屋の選び方

40代女性が初めて一人暮らしをしようと考えた場合、一番悩むのは間取りについてではないでしょうか。 ...

一人暮らしの大学生、男性の場合の費用や生活に必要な物や節約術

これから一人暮らしを始めるという男子大学生の為に一人暮らしに関する情報を紹介します。まずは一番気...

一人暮らしのタイミングはいつ?社会人なら3年という節目

今回は社会人が一人暮らしを始めるタイミングについて紹介します。 あなたは今実家暮らしですか? ...

一人暮らしが怖いと感じる瞬間と怖い気持ちを克服する方法

一人暮らしを始めたばかりの人の中には、一人暮らしをしていることを怖いと感じてしまうことに頭を...

スポンサーリンク

ユニットバスの使い方で迷うカーテンは内側外側どちらが正解か

ホテルなどで多いユニットバス。普段から使っていないと、シャワーカーテンの正しい使い方がわかりませんよね。水を飛ばさない正しいシャワーカーテンの使い方を知っておきましょう。

基本的に”シャワーカーテンは内側にする”が正しい

ユニットバスはトイレや洗面所とくっついているわけで、下手にシャワーをそっち側に飛ばしてしまったらびしょびしょになってしまうというわけです。そんな事態を防ぐためにあるのがシャワーカーテン。

シャワーカーテンを浴槽の中に入れて裾を濡らしたら、水分で張り付くので、シャンプーしたり体を洗う時にはねる水分をガードしてくれます。

もし外側に垂らしたら、はねた水はカーテンを通り抜けて浴槽の外に落ちてしまいます。すると床がびしょびしょという事態に…。

形勢が逆転するのが「浴槽にお湯を張ったとき」

浴槽にお湯を張ってゆっくり浸かりたい場合は、カーテンは外に出します。

じゃないとカーテンの裾がお湯に浸かってしまって不衛生ですよね。

ということで体を洗う時はカーテンは内側、お湯に浸かる時はカーテンは外側と、状況に合わせて使い分けましょう。

ユニットバスのカーテンの使い方、内側に使った場合のデメリットとその対処法

ユニットバスのシャワーカーテンは基本的には内側にするというのが先ほどの結論ですが、デメリットもあります。

カーテンにカビが生えることがある

カーテンを内側にしたら、結構濡れます。しかも浴室内は高温多湿でカビの生えやすい環境です。

そんなところに常時置いているのでカビは生えやすくなります。使い終わったらまめにふきとったり、掃除できればいいのですがなかなかそんな手間をかけるのも面倒ですよね。

簡単にできる対策

カビが発生しにくいシャワーカーテンを使用するのがおすすめです。しっかりしたものだと、数年使ってもカビが生えないという製品も。カビてしまう前に安いものを頻繁に買い換えるという方法もありですね。

カーテンが体にまとわりつきやすい

カーテンを内側にしているとたまに不快なのが、カーテンが体にまとわりついてしまう現象です。

せっかく洗ったのにピタッと張り付いてきたら結構不快ですよね。これは仕方が無いことではあります。なるべくカーテンから体を離して洗うか、カーテンの裾を濡らして浴槽にぴったりと貼り付けておけば、ある程度は防ぐことができます。

ユニットバスのカーテンのお手入れ方法と注意点

マイルームがユニットバスの方は、シャワーカーテンは洗っていますか?

洗っていないという方も多いのではないかと思います。

水垢や目に見えない菌、カビがはびこっている

お風呂に入った後は簡単でいいので洗う習慣をつけておきましょう。

シャワーカーテンに使われている素材の多くは、ビニール製、ポリエステル製

その場合は、まずカーテンのヒダを広げながらシャワーのお湯で全体を洗い流します。

そしてここでポイント、最後に「水」で流します。こうすると浴室の温度が下がって、カビが発生しにくくなります。

ただしまたそこで濡れたまま放置すると良くないので、早く水分を落とせるよう、洗濯ばさみを使ったり風呂椅子にかけたりしてカーテンを広げておきましょう。

このままだと水滴が床に落ちて嫌…という方は、カーテンの裾を半分に折って洗濯ばさみで止めておけばOK。

日常のお手入れならこれだけで十分ですが、もっと綺麗にしたい場合は重曹を使うと黒ずみやカビを取ることができます。最後にシャワーで洗い流したら完了。ポリエステルにもビニール製にも使えます。

ユニットバスのカーテンをおしゃれなものに変えてインテリアとして楽しむのもおすすめ

ユニットバスのカーテンは、浴室の雰囲気を大きく変える代物。

おしゃれなシャワーカーテンに変える

呂に入るたび気分が上がる浴室にしちゃいましょう。

シンプルにまとめたいなら

ホテル風でモダンな感じにしたいなら、無地の半透明タイプや、すりガラス風がおしゃれでおすすめ。

白など透明感がある色を選べば、浴室の雰囲気も明るくなります。

おしゃれ重視したいなら

普段の部屋のインテリアには取り入れにくい派手な柄物や幾何学模様を取り入れてはいかがでしょうか?明るい色使いのものを選ぶととても華やかにすることができます。

上級者向け

シャワーカーテンを2枚使って、両開きタイプにするという技もあります。なんだか高級感がアップしますね。

カーテンホルダーを使う

カーテンを使わないときに留めておくカーテンホルダーにも凝ってみてはいかがでしょうか。だらっとしているカーテンをきっちり留めておくだけで清潔な印象に。

使い方に迷うなら、いっそカーテンなしにしてしまうのも考え方の一つ

シャワーカーテンを洗うのが手間、張り付くのが嫌だ…とシャワーカーテンの存在がうっとうしくなってしまった時は、いっそのこと外してしまうという手もあります。

デメリットとしては床が濡れやすくなる、湿気がユニットバス全体に広がってしまうということが挙げられますが、メリット面もあります。

カーテンなしのメリット

開放感がある

ただでさえ狭めであるユニットバス内で、浴槽内でシャワーを閉め切って洗っていると閉塞感を感じるという方もいます。カーテンを外すことで開放感を得られるというメリットがあります。

カーテンのカビに悩まされない

シャンプーやボディーソープが付着するカーテンは、カビを生やさないために最後に洗い流して…と手間がかかります。その手間が省けるのはいいですよね。

収納を増やせる

今までカーテンがついていて物を置けなかった場所を活用できます。カーテンレールを活用して吊り下げ収納を作ったり、壁面収納を作ったり、収納が少なくて狭いユニットバスにはかえっていいかもしれませんね。

トイレも一緒に洗える

床が濡れてしまったという時は、トイレの方の床面も一緒にシャワーで流して掃除してしまうということができます。頻繁にトイレも洗えて衛生的です。

カーテンを外すか迷っている方は参考にしてみてください。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666