注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしのスーパーの買い物術!節約のためのテクニック

一人暮らしをしているときの悩みのひとつと言えば、いかに節約するかということ。
食費の節約のためにスーパーで買い物をする人も多いでしょう。
何も考えずに買い物をしていては、結局あまり必要のない物まで購入していたり、食材を使いきれず無駄にしてしまうのでは意味がありません。

そこで、一人暮らしのスーパーの買い物術について、節約のためのスーパーでの買い物前のポイントや節約の強い味方であるオススメ食材、食材を無駄にしない正しい保存方法やお得な特売日のチェック、値下げシールが貼られるタイミングを狙うことなどお伝えしていきましょう。

これで、一人暮らしの節約のためのテクニックがわかり、スーパーでの買い物も失敗せずにできるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしのガスコンロは、一口で良いのか、二口にすべきか

一人暮らしをしようと思った場合、ただ値段や立地条件だけを見れば良いわけではありません。 キ...

一人暮らしで水道代が固定された物件を選ぶメリットとデメリット

一人暮らし用アパートの中には、水道代が固定されている物件があります。 一見するとメリットが大きいよ...

一人暮らしでうさぎを飼育するのは大変?飼育方法や注意点

一人暮らしだと、ふと家に帰った時に寂しさを感じることがあります。こんな時、ペットがいたら違う生活があ...

一人暮らしが湯船に浸かる頻度は?おすすめの入浴法もご紹介

一人暮らしは湯船に浸かる頻度が少ないのでは?と感じてしまいます。 その理由は、お湯をためると電気代...

一人暮らしのキッチンの収納棚を有効的に使いたい

一人暮らしの部屋を考える時に、キッチンの収納棚の事も考えなくてはいけません。 備え付けのもので足り...

一人暮らしの老人に食事を用意する場合のメニューと注意点

自分の親が一人暮らしをしていると、娘として食事面が心配になるのではないでしょうか。 私も70代...

一人暮らしのフライパンの大きさの選び方のポイントと注意点

一人暮らしで使うフライパンは大きさ選びにも悩みます。 フライパンはどんな大きさのものを揃えておけば...

一人暮らしのダイエットは有酸素運動を!ダイエットを続けるコツ

一人暮らしをしている女性の中には、ダイエットのために自宅で運動をしようと考えている人もいるの...

一人暮らしの注意点。女性が物件を選ぶポイントと防犯の基本

これから一人暮らしをするという女性は、物件を選ぶ時にもいろいろな注意が必要です。防犯をしっかりと意識...

一人暮らしが不安でも30歳なら一人暮らしをした方がメリット大

「30歳から一人暮らしなんて不安…」という女性の方も多いのではないでしょうか。 ただ一人暮らしの不...

一人暮らしで玄関の防犯に役立つものと物件探しチェックポイント

これから一人暮らしを始めてみたいという女性にとって、防犯は最も気になることではないでしょうか。物件を...

一人暮らしのペットは魚を飼うと良い!飼いやすい魚と飼い方

一人暮らしをしている女性の中には、寂しさを紛らわすために何かペットを飼いたいと考えている人もいるので...

一人暮らしの食事で心配な栄養面。まずは朝食に目を向けよう

一人暮らしを始める子供の食事で心配になるのが、栄養面です。 外食が多くなってしまうのでは?コンビニ...

一人暮らしの老後が不安!老後の人生を明るく生きる暮らし方

一人暮らしをしている女性の中には、子供もいないことで老後の人生に不安を感じている人もいるのではないで...

ユニットバスのタイル掃除は汚れに効果的な簡単な方法がオススメ

ユニットバスのタイルを掃除するときは、どの汚れの原因を知ることも大切です。 汚れの種類に合わせた洗...

スポンサーリンク

一人暮らしでの節約のためのスーパーでの買い物前のポイント

一人暮らしで節約のために自炊をするなら、計画的に買い物をすることが大切です。

残っている食材を把握しないままスーパーに行こうとしたり、特売日につられてスーパーに行っていませんか?

節約をしたいなら、1か月の食費の予算をしっかり決めて、1回の買い物で使える金額を把握します。

そして、スーパーに行く前に食材の在庫をしっかり確認しましょう。残っている食材があるなら、その食材を使い切るためのメニューを考えてください。そして、安くても必要な物以外は買わないし、美味しそうでも目的の物以外は買わないという強い心を持ちましょう。

同じ食材でも量と価格が様々な物がありますが、一人暮らしの場合は使い切れる量を買うようにしましょう。例えば、キャベツ1玉150円、半玉100円だとしたら、1玉の方がお得ですが使い切れなかった場合は、結果的に高い買い物になってしまいます。

生鮮食品は特に、日持ちする日数が種類によって大きく変わるため、量と日持ちの兼ね合いも考えましょう。

また、スーパーでは閉店前に惣菜やお弁当が値引きになったり、賞味期限が迫っている食材に値引きシールが貼られるのは、もはや常識です。

そういうことをやっていないスーパーもありますが、節約を意識するならこれは見逃せません。その日のうちに消費するような惣菜や食品なら敢えて値引きされたものを選ぶのも節約のためには賢い選択です。

スーパーでは一人暮らしの食費を節約できる食材を買い物しましょう

一人暮らしの食費を節約したいなら、スーパーでは節約に向いている食材を中心に買い物しましょう。

節約の強い味方と言えば、もやしです。安定した価格で、1袋50円以下で購入出来ます。栄養がなさそうと思われがちですが、ちゃんと栄養もあります。

ただし、安いから大量に買うと、使い切れる前に傷んでしまいます。もやしは足のはやい野菜なので、使い切れる量ずつ買うようにしましょう。

  • 豆苗は、再生するため、節約の味方です。価格自体も100円前後で買いやすい価格。根っこを水につけて、毎日水を替えると新しく豆苗が生えてきます。何度か再生させられますが、段々硬くなったり細くなったりするので1~2回程度にしましょう。
  • 豆腐も一人暮らしの節約料理には欠かせません。タンパク質を摂取するために肉や魚よりも安く、価格も安定しています。そのまま食べることも出来るので、料理初心者でも気軽に食べやすい食材です。
  • きのこも年間通して価格が安定していて、100円程度で購入出来ます。食物繊維が豊富で食べ応えがあるので、かさ増しにも適しています。きのこは冷凍も出来るので、もしも使い切れなかった場合は冷凍しましょう。
  • 肉なら、鶏むね肉がお勧めです。牛や豚より鶏肉が安いですが、もも肉よりもむね肉の方が更に安いです。買ってきたら1回分の量にカットして、ラップで包んで保存袋に入れて冷凍すると保存も出来ます。

このほかには、乾物もお勧めです。生の野菜だと高いときも乾物になっていると安く購入出来て日持ちもします。

スーパーでの買い物後は一人暮らしでも食材を無駄にしないように保存すること

一人暮らしでも食材を節約するなら、日持ちのする食材や日持ちしにくい食材を知って買い物するようにしましょう。

野菜の中でも根菜類は比較的日持ちしやすい食材です。使いかけは冷蔵庫保存ですが、丸ごとなら常温でも保存できます。キャベツや白菜など、巻きのしっかりしている葉物は葉物野菜の中では日持ちしやすい野菜です。逆に、葉物野菜全般やトマトなど水分の多い野菜はあまり日持ちしにくい野菜です。

日持ちのする野菜もしない野菜も保存方法で日持ちが変わることがあります。

節約の強い味方であるもやしは足のはやい野菜ですが、隠れるくらいの水につけて保存し、毎日水を交換すると少し日持ちが長くなります。

肉や魚は冷凍保存できることが浸透していますが、野菜も多くの物が冷凍保存することが出来ます。納豆やパンなども冷凍が出来ます。

野菜を冷凍する場合は、生のまま冷凍出来るものもありますが、下茹でした後に冷凍した方が良い物もあります。食材を冷凍する場合は、冷凍やけを防ぐために、出来るだけ空気に触れないように1回分ずつラップに包んでから保存袋に入れましょう。

スーパーでのお得な特売日は忘れずにチェックしましょう

一人暮らしの人が食費を節約するためには、決めた予算を守ることが大切です。そのため、安さだけに釣られて買い物するのは無駄遣いに繋がるので危険です。しかし、節約をしたいなら特売日を無視するのも勿体ないです。

必要のない物を買うのは無駄遣いですが、必要な物は特売日を狙うようにしましょう。

スーパーによっては、「毎週水曜日は○○デー」など特定の物が安くなる特売日を設定していることが多いです。

必要な物が出来た時は、ネットなどでチラシをチェックして、欲しい物が安売りになっていないかチェックしましょう。

特売日に買い物に行くときに気を付けなければいけないのは、安さに釣られて目的の物以外も買ってしまう事です。そうなると特売日も意味がありません。

もしも、目的の物以外も買ってしまうのが癖になっている人は、結局無駄遣いをしているため、特売日を無視した方が良い場合もあります。例えば、買い物は週に1回、1度に3000円までと決めて、それ以外は買い物は行かないようにやり繰りします。

特売日よりも多少高くても、無駄買いが減った方が節約になる事もあります。

値下げシールが貼られるタイミングを狙うのもオススメ

一人暮らしで食費を節約したくても、仕事の帰りで疲れて自炊をする気になれない日もあるでしょう。しかし、その度に外食していては節約にはなりません。

そこで、お勧めはスーパーの値下げシールが貼られたお惣菜やお弁当です。お惣菜やお弁当にはいろいろな食材が使われているため、自炊で同じものを作るよりも割安である事も多いです。

たまには自炊をサボっても、値引きを狙えば節約感があるので、買いやすいのではないでしょうか。

スーパーでお惣菜やお弁当に値引きシールが貼られるタイミングですが、基本的には閉店前です。スーパーによって閉店30分前だったり1時間前だったりタイミングは異なりますが、閉店が近くなると値引きシールが貼られます。

24時間営業のスーパーや閉店前以外では、お弁当やお惣菜が作られた時間から時間が経ったものから値下げシールが貼られます。その場合は、夕方以降に値引きシールが貼られることが多いです。

生鮮食品類も賞味期限が近いものは値下げシールを貼ったり、見切り品コーナーに移動されますので、チェックしましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666