注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしのお風呂場の換気扇は、回したままにした方が良いのか

実家で暮らしている時、お風呂場の換気扇はお母さんが管理をしていて、そもそも点けたままにした方が良いのかどうかも考えたことが無かったという人も多いでしょう。
しかし、一人暮らしになると、お風呂場の換気扇を回しっぱなしにすることで、カビや湿気対策になったり、その時にかかる電気代などについて考えなくてはいけません。
そうなると、換気扇は点けたままにした方が得なのか、決まったタイミングのみに点けた方が良いのかをきちんと考えなくてはいけません。
それぞれの場合、電気代や湿気などがどうなるのかなど、気になる換気扇のアレコレについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの男性への差し入れにおすすめの物を厳選してご紹介

一人暮らしを始めた男性の友達に何か差し入れしたいと思っても、何がいいのか迷ってしまう女性も多...

一人暮らしでハムスターを飼う時は、夏の暑さ対策を考えよう

一人暮らしでハムスターを飼うなら、夏の暑さ対策のことをしっかり考えておかなくてはなりません。 「こ...

【一人暮らしに最適な間取り】40代女性のための部屋の選び方

40代女性が初めて一人暮らしをしようと考えた場合、一番悩むのは間取りについてではないでしょうか。 ...

一人暮らしの休日が寂しい女性のためのおすすめの過ごし方

平日は仕事が忙しくてあっという間に過ぎていっても、休日になると寂しいと感じる一人暮らしの女性...

自炊は食費を安い値段で抑えられる!簡単に自炊する方法とコツ

食費の節約のために自炊をしようかと考えている人もいるのではないでしょうか。 自炊は、食費を安い...

一人暮らしでもトイレにスリッパは必要?スリッパ問題を解決

一人暮らしで悩むのがトイレスリッパ。 一人暮らしだとトイレは自分以外使うことがほとんどない...

一人暮らしは料理する方が節約になる!食費節約のポイント

一人暮らしで食費を節約したいなら、簡単な料理でも自炊をした方が断然節約になります。 ただし、何も考...

一人暮らしの憧れのロフト物件!意外なデメリットと対処方法

一人暮らしの物件探し!お部屋にロフトがついていると、オシャレでテンションが上がってしまいますよね。 ...

一人暮らしの味噌汁の作り方の簡単なコツで美味しく栄養も取れる

一人暮らしであまり料理が得意ではない人でも、味噌汁の作り方がわかればそれだけで毎日美味しく自...

ユニットバスのカーテンの洗い方!カビを落として防ぐコツ

一人暮らしの浴槽がユニットバスの場合、シャワーカーテンが付いています。 このシャワーカーテンの洗い...

一人暮らしに必要な食器の数と選び方。2セット買いがおすすめ

一人暮らしをする時、食器はどのくらいの数が必要か悩んでしまう時があります。 特に大学生の場合は、一...

一人暮らしの子供に喜ばれる食材は?送るときにおすすめの食材

今まで一緒に暮らしていた子供が一人暮らしを始めたら、きちんと食事はできているか、健康的な生活をしてい...

一人暮らしの大学生が寂しいと感じる時とその対処法を紹介

希望の大学に進学出来た喜びもつかの間、実家から離れ一人暮らしが寂しいと感じていませんか? ...

一人暮らしの部屋で花を育てるなら何が必要か

一人暮らしの楽しみと言えば、ゆったりとした時間を過ごすことです。 しかし、だからと何もしな...

一人暮らしの暖房はエアコンだけで冬は乗り切れるのか

一人暮らしの部屋は大抵の場合あまり面積が広くないので、暖房はエアコンだけでなんとかなりそうですよね。...

スポンサーリンク

一人暮らしのお風呂の換気扇を回したままにすると電気代はどうなるのか

一人暮らしを始めると、実家で暮らしていたときには気にもしなかったことが気になるようになってきます。
一人暮らしを始めて気になるようになったことは色々あるでしょうが、その中のひとつとしてお風呂場の換気扇について気になっているという人は多いのではないでしょうか。
お風呂場の換気扇は回し続けたほうがいいのか、回し続けることによって電気代はどのくらいかかるのか、電気代を節約をするためには回し続けない方がいいのではないかと、一人暮らしを始めるとお風呂場の換気扇について様々なことを考えるようになります。

そこで、お風呂場の換気扇についての疑問についてお答えしていきます。

一人暮らしの場合、お風呂場の換気扇を回し続けた方が良いのか?

お風呂場の換気扇を回し続けたときには電気代がどのくらいかかるのかについてお答えしていきます。
結果から言うと、お風呂場の換気扇は回し続けたほうがお風呂場の水気や湿気を留めておくことがないのでおすすめです。
お風呂場の換気扇を回す理由としては、お風呂場を使ったことによって溜まった水気や湿気を飛ばすために使います。
換気扇を回さないでいると、お風呂場に溜まった水気や湿気がそのままになってしまうので、カビが生えてくるようになります。
そのためお風呂場の換気扇は回し続けるようにしたほうがおすすめです。

そこで気になってくるのが、換気扇を回し続けたときに発生する電気代についてですが、住んでいる地域や換気扇のワット数によっても異なるので目安程度にしかお伝えすることができませんが、お風呂場の換気扇を1ヶ月間回し続けたときにかかる電気代は約300~400円程度です。
1年間で考えると約3600~4800円になります。

お風呂場の換気扇を回し続けたときにかかるこの電気代が高いと感じるか安いと感じるかについては人それぞれですが、お風呂場にカビを発生させることなくキレイに保ちたいのであれば換気扇を回し続けるようにしたほうがいいでしょう。

一人暮らしでお風呂に入る時、換気扇は止めた方が良い

お風呂の換気扇は回し続けることによって、お風呂場の中に水気や湿気を留めることがないのでおすすめです。

しかし、お風呂を使用するときには、実は換気扇を止めて回していない状態で入るのがおすすめです。
というのも、お風呂を使用しているときに換気扇を回してしまうと、浴室内の蒸気を外に逃がすことになってしまいます。
これではお風呂場の中が蒸気で暖まることがないので、お風呂に入っていても寒いのです。
お風呂が寒いからとお湯をどんどん使ってしまうことによって、ガス代が高くなってしまうこともあります。

また、結露を発生させないためにも、お風呂に入っているときには換気扇を止める方がおすすめです。

お風呂に入っているときに換気扇を回してしまうと、お風呂の天井部分に結露が発生してしまうためです。

お風呂に入るときには、回していた換気扇は止めて入るようにしましょう。
そしてお風呂から上がったときには、また換気扇を回すようにしましょう。

一人暮らしのお風呂場の換気扇は、時々掃除してあげよう

お風呂場についている換気扇はお風呂場を使うときには止めて、お風呂場を使わないときには回し続けておく状態にしておくことがおすすめなのですが、換気扇は使い続けることによってだんだん汚れが溜まっていってしまいます。
換気扇に汚れが溜まった状態になってしまうと、換気扇を回していたとしても十分に換気することができないので、お風呂場の中の湿気を外に出し切ることができずにジメジメとしたままの状態になってしまいます。
しっかりと換気することができずに湿気が溜まった状態が続いてしまうと、お風呂場の中にカビを発生させてしまう原因にもなります。

換気扇の力を十分に発揮させるためにも、ときどき換気扇を掃除して汚れを取り除くことが大切なので、月に1~2回程度換気扇を掃除するようにしてみましょう。

お風呂にカビを生えさせない、さまざまな方法

お風呂場にカビが生えないようにするために換気扇を回し続けるというのは大切ですが、熱湯をかけることによってもカビを生やさないようにすることが出来るのでおすすめです。
カビは高温に弱い性質があるので、お風呂上りには少し高めの温度のお湯をカビの生えやすい場所にかけるようにしましょう。

そして、お湯をかけたあとには冷水をかけてお風呂場の中の温度を下げることも大切で、お風呂場の中の温度が下がることによってカビが生えてくるのを抑える効果があります。
その他には、水気をしっかりと拭き取るという方法もおすすめです。
カビは水気や湿気があるところを好む性質があるので、カビが好きな水気をしっかりと拭き取ってしまうことによってカビは生え難くすることができます。

換気扇を回し続けながら、こういった方法も併用することによって、よりカビが生え難くなるので試してみてください。

お風呂場の汚れやカビは、徹底的に掃除しよう

お風呂場にカビを生やさないように注意していたとしても、気付いたときにいつの間にかカビが生えてしまっていたということもあります。
カビを掃除するには、市販されているカビ掃除専用の洗剤を使って掃除することによって、カビをキレイに除去することが出来ます。

カビをキレイに掃除することが出来たら、お風呂場にまたカビが生えてくることがないように換気扇を回したり、お風呂上りに熱湯をかけるなどの対策を続けて行っていきましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666