注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしにおすすめの栄養価が高く節約にもなる食材をご紹介

一人暮らしを始める子供の栄養面が気になるなら、これからご紹介する食材を積極的にとるようアドバイスしてはいかがでしょうか。
栄養価も高く、それでいて節約もできる食材を一挙ご紹介します。
自炊も視野に、親としてできることをぜひ子供へ伝えてください。
節約のために閉店間際のスーパーの半額シールは魅力的ですが、女性には危険です。注意しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ユニットバスの使い方で迷うカーテンの基本的な使い方と考え方

ユニットバスの使い方で意外と悩むのがカーテンです。 ユニットバスに入る時に、カーテンを内側にすべき...

一人暮らしの学生にも飼育しやすいペット!注意点と心構え

一人暮らしの部屋に帰ると、シーンと静まり返った部屋は寂しく感じます。特に今まで親元で過ごして...

一人暮らしの猫はかわいそう?猫は孤独に強く運動出来ればOK

猫が好きという方は、一人暮らしでも猫を飼いたいと思うでしょう。 猫との暮らしは楽しいでしょうが、...

一人暮らしが怖いのは特に夜。出来る防犯対策と注意したい事

一人暮らしは防犯面が心配ですね。 特に怖いのが女性の一人暮らしの夜ではないでしょうか。 ...

一人暮らしで荷物が多い人へ。引っ越し前に覚えておきたいこと

これから一人暮らしを始めるという方は、荷造りをしてその荷物の量に驚く方も多いと思います。特に女性の場...

一人暮らしの暖房はエアコンだけで冬は乗り切れるのか

一人暮らしの部屋は大抵の場合あまり面積が広くないので、暖房はエアコンだけでなんとかなりそうですよね。...

自炊が続くコツは半調理。一人暮らしでも手作りメニューができる

 自炊をしたい!と思ってはいても、仕事が忙しく結局コンビニでお弁当を買って帰る日々を繰り返している…...

一人暮らしをする年齢とは?女性が一人暮らしをするタイミング

一人暮らしを始める年齢は早いほうがいい?女性が一人暮らしをするのは勇気がいりますが、実家の居心地の良...

一人暮らしで栄養を簡単に取る方法!自炊のコツやメニュー選び

一人暮らしだと忙しくてつい外食や弁当などで済ませてしまうという人もいるでしょう。しかし、それ...

一人暮らしが湯船に浸かる頻度は?おすすめの入浴法もご紹介

一人暮らしは湯船に浸かる頻度が少ないのでは?と感じてしまいます。 その理由は、お湯をためると電気代...

一人暮らしの湯船は何日間使える?お風呂のお湯替えについて

一人暮らしの湯船は何日までなら追い焚き可能なのでしょうか?なんとなく、次の日の朝に追い焚きをしていま...

【一人暮らしの女性必見】特に怖い夜、お家の防犯対策について

一人暮らしで自由を満喫!好きな時間に家に帰って、食事もお風呂も自分の都合に合わせて。まさに自...

一人暮らしが怖いと感じる瞬間と怖い気持ちを克服する方法

一人暮らしを始めたばかりの人の中には、一人暮らしをしていることを怖いと感じてしまうことに頭を...

一人暮らしはレンジとトースターを別々にした方が良いのか

一人暮らしの部屋に置く家電で必需品とも言えるもののひとつに電子レンジがあります。 シンプルに温め機...

一人暮らしの暖房はコスパを考えて選ぶ!オススメや節約方法

一人暮らしでは暖房費を節約したいと考える人も多いでしょう。 できれば暖房器具もコスパの高いものを選...

スポンサーリンク

一人暮らしの冷蔵庫に常備したい、栄養価の高いおすすめの食材

これから一人暮らしをする娘さんの事が、何かと心配な気持ちは良く分かります。一人暮らしをする上で気がかりなのは、やはりお子さんの健康面ではないでしょうか。

健康は、食から作られると言っても過言ではありません。

様々なことは教えてきたつもりだったのに、料理だけは教えてこなかったという親御さんもいるかもしれません。だからこそ、どんな食材を摂取すれば栄養が豊富なのかを、一人暮らしが始まる前に、しっかりとお子さんに伝えておく必要があります。

栄養バランスをしっかり取ることが重要

健康な身体がなければ、勉強も仕事も頑張ることはできません。

食材選びはとても大切

自炊が良いとはわかっていても、何を購入すればよいのか、常に何を常備しておけば良いのか分からないというお子さんも多いはずです。

野菜や肉以外でオススメの食材としては、卵や牛乳、豆腐と納豆

栄養価が高いと言われています。

豆腐と納豆、どちらも豆だから何も変わらないのではないかと思いがちですが、違いもあります。

豆腐はビタミン、ミネラルの他にタンパク質が豊富

冬は暖かくして湯豆腐に、夏は冷たくして冷奴にすると、殆ど調理なしで食べることができます。
冷奴なら、夏バテ気味のときでも、熱を使わずに醤油をかけるだけでヒンヤリとした状態でツルリと口に運ぶことができるでしょう。胃にも優しいのが、お豆腐の良さです。

納豆の栄養

ビタミンは含まれていますが、注目するべきところは、納豆だけに存在するナットウキナーゼです。ナットウキナーゼは、血液を健康に保つ働きがあります。

一人暮らしに向いている、栄養もあって節約もできるおすすめ食材

一人暮らしをする際、できるだけ食費を抑えたいと思う人は少なくありません。食費にそれほどお金をかけてはいられないというのが、現実でしょう。それなら、栄養もあって節約できる食材を調達するしかありません。

自炊で野菜を多く摂取したいと思っても、思った以上に値段が高いのが野菜です。

一人暮らしにオススメしたのが、もやし

もやしだけのレシピ本もあるくらい、もやしは様々な料理に使えます。具材に加えるだけで、かさを増やしたりすることもできます。

あんな白くてひょろひょろの食材に何の栄養があるのだろうと思う人もいるかもしれません。

もやしにはタンパク質やビタミン、カリウムやカルシウムなど素晴らしい栄養が含まれている

様々な方法で食することができるでしょう。

おすすめ食材、豆苗

また、最近、スーパーで良く見かけるようになった豆苗。この豆苗もオススメ食材の一つです。癖もなく、食べやすいのが魅力です。

実は、豆苗にはかなりの栄養があるのをご存知でしょうか?

豆苗はえんどう豆を発芽させた野菜

ベータカロテンやビタミンCなど、身体に嬉しい豊富な栄養価が含まれています。

使い終わったあとに残った豆苗の根を水に浸しておくと、再び収穫して食べることができます。上手くいけば2回程度は収穫することができるので、それだけでもかなりのお得感があります。

自炊派の一人暮らしには、栄養豊富な白菜もおすすめ

白菜って、一度の料理ではなかなか使い切れない野菜の一つではありませんか。嵩が多く、余って困っているなんて人も多いはず。

そんな理由からも、一人暮らしの人にとって、購入するにはちょっとハードルの高い野菜になってしまっているのです。

ところで、あなたは白菜をどうやって食べていますか。白菜のオススメの食べ方は、なんと言っても鍋でしょう。
最近では一人用の土鍋も売っています。鍋でクツクツ煮込んでしまえば、かさも減るので食べやすくなります。

白菜は、殆ど水分で出来ているがミネラルが豊富

食物繊維も含まれているので、ダイエットをしたいと思っている女性にとっては、魅力的な野菜と言えるでしょう。

白菜の魅力はなんと言っても、クセのない味

だからこそ、鍋料理には欠かせない食材なのですが、加熱しすぎると、ビタミンCが破壊されてしまいます。
もしビタミンCを多く取りたいのであれば、生でサラダで食べるというのもがおすすめです。

勿論、水分が豊富なので、生で食するよりは加熱することで嵩が減って、沢山の量を食べることができます。ちょっと残りそうだなと思ったら、白菜を、鍋やスープ、時にはカレーなんかに使ってみてはいかがでしょうか。

余すことなく、白菜を使い切りましょう。

一人暮らしだからこそ積極的に食べたい野菜。旬の食材を選べば安くて栄養も十分にとれる

子供に野菜を出来るだけ食べて欲しいという親心は分かります。しかし、高い野菜は食費に影響を及ぼします。

一人暮らしの最初のうちは、そうも贅沢していられないのが現状でしょう。だからと言って野菜を少なくしたり、食べないというわけにも行きません。

旬の野菜を意識することです。

旬の野菜は安いだけでなく、栄養が豊富なのも特徴

どの野菜がどの季節の旬なのか、一人暮らしを本当に始めてしまう前に、お子さんと今一度勉強してみる良いでしょう。一人暮らしを始める前に、親子でスーパーなどに一緒に言ってみてはどうでしょうか。

一人暮らしはお金がかかるもの。食材を無駄にせず食費を安く済ませるコツと注意点

一人暮らしは、それなりにお金がかかります。だからと言って食費を削ろうと、偏った食事をしていると、健康に影響を与えてしまいます。

病気になったとき、すぐにお子さんの元に駆けつけられるとは限りません。できるだけ健康で暮らすというのは、全ての生活に重要な要素です。いくら食費を削ることができても、健康を害するようでは意味はありません。

だからといって、食費にいくらお金をかけても良いということには繋がりません。

スーパーに閉店間際に行けば、かなりの確率で、大幅割引されている可能性がありますが、実際は、売れ残った商品ですので、数が少なく鮮度も良くないという欠点もあります。また、閉店間際が深夜であることもあり、夜遅い時間の女性の外出はかなり危険であると言えます。

よって、行きつけのスーパーに、こまめに時間をわけて通いながら、値引きの傾向を知ることがベストしょう。どの商品がどの時間に割引になるというのかということを把握することが大切なってきます。

スーパーによって、繁忙時間は異なります。割引のタイイングも違います。しっかりとした分析がきれば、それだけ、食材を無駄にせずに食費を安くすることができるのです。

開店直後も狙い目です。昨日の売れ残りなどが、安くなっている場合もあります。

学校に行く前、出勤に間に合うようなら出勤前に、さっと買いに行って、冷蔵庫に保管するというのも手でしょう。

ただし、そのようなものは既に鮮度が低くなっているので、注意するべきです。すぐに食べ切れる分だけを購入してください。お惣菜などは、次の日まで置かれていることはありませんので、朝に安価で購入することはできません。

食費を抑えることばかり考えると、偏った食事になってしまいがちですが、上手に安い食材を利用したり、購入時期や時間を上手に選択するだけで、かなりの節約になることは間違いありません。ここで培った節約術は、今後の暮らしにも活かせるはずです。食は健康の源という事を頭に親子ともに頭に入れておきましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666