注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

ユニットバスをおしゃれに!100均グッズを活用したリメイク術

ユニットバスは100均グッズでおしゃれに変身させることは可能です。
バス・トイレが一緒で狭い浴室内も、工夫とアイデア次第で、収納力もアップさせながらおしゃれにすることができるのです。
おしゃれなユニットバスにするために必要な100均グッツやリメイク術について、詳しくご紹介します。
100均だからこそチャレンジしやすい、どれもおすすめしたいアイデアばかり。友達が来ても自慢できる、おしゃれなユニットバスに変身させましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしのスーパーの買い物術!節約のためのテクニック

一人暮らしをしているときの悩みのひとつと言えば、いかに節約するかということ。 食費の節約の...

一人暮らしでもトイレにスリッパは必要?スリッパ問題を解決

一人暮らしで悩むのがトイレスリッパ。 一人暮らしだとトイレは自分以外使うことがほとんどない...

一人暮らしの部屋にマットレスを直置きするのは良いことなのか

一人暮らしの人の中には、寝床の費用を安く済ませようとして、ベッドフレームを買わず、マットレスを床に直...

一人暮らしで栄養を簡単に取る方法!自炊のコツやメニュー選び

一人暮らしだと忙しくてつい外食や弁当などで済ませてしまうという人もいるでしょう。しかし、それ...

一人暮らしの栄養を考えて食べる外食とは?食生活について

一人暮らしの偏りやすい栄養は外食しながらでも改善できるのでしょうか?外食をするときにも、ちょ...

ユニットバスのメリット・デメリット!使い方に工夫で快適生活

これから一人暮らしをしようと思っている人の中には、できるだけ家賃を安く抑えたいと考えている人もいるの...

一人暮らしの家具の配置はベッドから。お部屋を広く見せるルール

一人暮らしの狭い部屋は、家具の配置を考えるのも一苦労です。部屋の広さの感じ方には、家具の配置...

一人暮らしで救急車を呼ぶとき鍵はどうする?呼ぶ前後の対応

一人暮らしで救急車を呼んだ場合、鍵はどうなるのでしょうか?もし身動きが取れなくて鍵をかけている状態だ...

一人暮らしの自炊に必要な食材をストックしておこう!【女性編】

一人暮らしで自炊を始めようと思っても、どんな食材をストックしておけばいいのかよくわからない人も多いで...

一人暮らしの学生にも飼育しやすいペット!注意点と心構え

一人暮らしの部屋に帰ると、シーンと静まり返った部屋は寂しく感じます。特に今まで親元で過ごして...

一人暮らしにはどんなメリットがあるの?女性の場合は

「一人暮らし」という言葉を聞くと、自分の時間を自由に使えるなどのメリットを思い浮かべる反面、同時に家...

一人暮らし先へ荷物を運ぶ時に実家から持っていくべき物

住み慣れた実家を離れての一人暮らし。新しい住まいには家具や家電など色々な物が必要ですが、使える物...

一人暮らしの子供がもらって嬉しい食べ物!送る時に入れたい食品

お子様が一人暮らしをしていると、きちんと食事をとっているのか心配になりますよね。 不摂氏な生活をし...

一人暮らしの高齢者の入院準備!子供がやっておきたい準備を解説

高齢の親が自分と離れた地域で一人暮らしをしていたら、親の体調にもしものことがあってもすぐに駆けつける...

一人暮らしの食べ物でストックしておくといいのはコレです

一人暮らしの食べ物はどんなものをストックしておけばいいのでしょうか?買いにいくのが面倒なとき...

スポンサーリンク

ユニットバスをおしゃれにしたいなら、100均のリメイクシートがおすすめ

100均のリメイクシートを使って変身

100均のリメイクシートは、色々な柄があり、自分の作っていきたい部屋の雰囲気に合わせることが出来ます。

洗面台の扉をリメイクする

  1. シートを貼る前に新聞紙や包装紙などを使ってサイズを測ります。
  2. 測った紙に合わせ少し大きめにリメイクシートを切りましょう。
  3. 貼る面のほこりや汚れをとりましょう。ほこりがついていると空気が入ってしまったり、汚れが付いていると接着しなかったりするので洗剤をつけてふき取ります。
  4. 洗剤が残らないようしっかりとふき取り、乾燥させましょう。
  5. シートを貼る場所にあわせましょう。
  6. 1センチほどはみ出る状態で大体の大きさにカットすると貼りやすいです。
  7. 貼るものにシートをあわせて中心になる部分に接着します。
  8. 底から少しずつ剥離紙をはがしていきます。剥がしながら中の空気を出すように定規などの長く一定した力が加わるものを使って空気を出します。
  9. 定規をそのまま使うと定規の角や表面でシートが傷つくことがあるため滑りやすい布を巻いて使う事をおすすめします。

手全体を使うように幅を広く引っ張りながら貼ると貼りやすいです。

ユニットバスのタンク上スペースを利用した、100均グッズを使ったおしゃれな収納術

ユニットバスのトイレタンク上の両脇に壁がある場合

2本の突っ張り棒を渡し、その上に棚を作る

突っ張り棒の上にすのこ板を渡します。すのこ板の幅やサイズが合わない場合は工作用の板を購入し突っ張り棒の上に置きます。突っ張り棒に滑り止めシートを巻いたり、両面テープで固定すると上にのせた棚が安定します。

突っ張り棒が使えない場合

発泡スチロールのブロックを縦にタンクの上の高さになるように積み上げます。タンク上の高さになったら板を渡し棚にしましょう。棚も発泡スチロールも安定させるために接着しましょう。

棚が出来あがったら、上にフェイクの観葉植物や木製のスクエアボックスを置いたり、100均の人工芝を全面に敷き、動物や、椅子、小屋などのフィギュアを置いて小さなワールドを作って楽しむのもいいでしょう。

ユニットバスをおしゃれにしたいけど収納力もアップしたい、そんな欲張りも叶うおすすめの100均グッズ

100均のタオルハンガーを使う

設置の方法には色々あり、吸盤タイプ、マグネットタイプがあります。ユニットバスには磁石が付く壁もあるため確認してみましょう。マグネットが付く部分に鉄製のものが使われている場合は時間が経つと錆びてしまうためつける面の確認も行いましょう。タオルハンガーをつける事が出来たら。重さがあまりないお風呂の掃除道具などをかけましょう。

ユニットバスの洗濯物をかける場所を使う

洗濯ものをかけるバーが付いている場合はS字フックを2つ使って、プラスチックのカゴをかけましょう。その中にシャンプーやトリートメントボトルを収納したり、バスリリーを収納しましょう。宙に浮いているため乾燥も速く衛生的です。またプラスチックのカゴは掃除もしやすく軽いため使いやすいでしょう。

おしゃれにしたい場合はプラスチックの造花を使ってプラスチックのかごを飾ったり、垂れ下がるタイプのグリーンを飾ったりして楽しみましょう。

ユニットバスに小さな棚をつける時は、遊び心をプラスすることでおしゃれになる

棚にもアクセントをつけよう。
棚にカゴを置く場合はフェイクのグリーンを巻きつけたり、造花を挿したりしてアクセントをつけるとおしゃれ度アップです。

カラフルなプラスチックカップでおしゃれにリメイク

100均には数個セットのカラフルなプラスチックカップがあります。そのカップを使って髪を束ねるゴムや櫛、ピンなどを収納する場所にしてみましょう。カラフルな色でユニットバスの雰囲気を変えてみましょう。

茶色の小瓶を使って小物を収納すると少しノスタルジックな雰囲気になり素敵でしょう。また収納しなくてもたださりげなく置いておくだけでもいいでしょう。

お裁縫が得意なは置き形消臭剤のカバーを布で作ってみましょう。我が家では下の部分にかかるように布で作り、またかけられる場所があればかけれる様に紐をつけています。雰囲気に合わせた布で作ったり、紐を気分によって変えられるように取り外しできるように作ると使い方が広がるでしょう。

他にもまだある、ユニットバスをおしゃれするアイデア

小瓶にビー玉を入れて飾る

お風呂のスペースにビー玉を入れた透明の小瓶を飾りましょう。涼しげで綺麗な小瓶を見てゆっくりとしたバスタイムにしましょう。

光る石を置く

お風呂やトイレのスペースに光る石を飾ってみましょう。電気を消してお風呂に入った時にはいつもと違った幻想的なお風呂の時間になるでしょう。

アロマオイルを使う

リラックスしたい時にはラベンダー、元気な一日にしたい朝はオレンジ・スィートなどを使って香りからおしゃれにしてみましょう。

お風呂タイムにラベンダーオイルをお湯にたらしたり、アロマストーンやアロマウッドにオレンジ・スィートのオイルをたらし洗面台スペースに置いたりして香りを楽しみましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666