注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの老人に食事を用意する場合のメニューと注意点

自分の親が一人暮らしをしていると、娘として食事面が心配になるのではないでしょうか。

私も70代の母に何か作ってあげようと思っても、固いものは避けようなど注意した経験があります。

今回は、一人暮らしの老人におすすめの食事メニューや注意点について説明します。食べやすい食材や食べにくい食材についても理解しましょう。

しかし、一人暮らしの親に毎日食事を用意することは無理でしょう。そんな時は宅配サービスを利用することもおすすめです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ユニットバスのカーテンの洗い方!カビを落として防ぐコツ

一人暮らしの浴槽がユニットバスの場合、シャワーカーテンが付いています。 このシャワーカーテンの洗い...

一人暮らしを初めてしようと思っているアラサーの人へ

「一人暮らしを始める」と聞くと、大抵の場合は大学生や新社会人などの若い人のイメージがありますよね。 ...

ユニットバスをおしゃれに!100均グッズを活用したリメイク術

ユニットバスは100均グッズでおしゃれに変身させることは可能です。 バス・トイレが一緒で狭い浴室内...

一人暮らしには布団とベッドどちらが良い?寝具の選び方について

一人暮らしを始めると一番先に購入を考えるのが寝具ではないでしょうか。布団にするかベッドにするか、迷っ...

一人暮らしの家具の配置はベッドから。お部屋を広く見せるルール

一人暮らしの狭い部屋は、家具の配置を考えるのも一苦労です。部屋の広さの感じ方には、家具の配置...

一人暮らしの憧れのロフト物件!意外なデメリットと対処方法

一人暮らしの物件探し!お部屋にロフトがついていると、オシャレでテンションが上がってしまいますよね。 ...

一人暮らしも魚料理を食べよう!自宅で簡単に魚料理を食べる方法

一人暮らしをしている人の中には、自炊をしてもなかなか魚料理を作れずにいる人もいるのではないでしょうか...

一人暮らしの注意点。女性が物件を選ぶポイントと防犯の基本

これから一人暮らしをするという女性は、物件を選ぶ時にもいろいろな注意が必要です。防犯をしっかりと意識...

一人暮らしの子供に喜ばれる食材は?送るときにおすすめの食材

今まで一緒に暮らしていた子供が一人暮らしを始めたら、きちんと食事はできているか、健康的な生活をしてい...

自炊は食費を安い値段で抑えられる!簡単に自炊する方法とコツ

食費の節約のために自炊をしようかと考えている人もいるのではないでしょうか。 自炊は、食費を安い...

一人暮らしの食事で心配な栄養面。まずは朝食に目を向けよう

一人暮らしを始める子供の食事で心配になるのが、栄養面です。 外食が多くなってしまうのでは?コンビニ...

一人暮らしはいつから?女性が一人暮らしを始めるきっかけ

一人暮らしを始めるのは、いつから?一般的には男女問わず、進学をする際に親元を離れたり、就職をきっかけ...

一人暮らしのスーパーの買い物術!節約のためのテクニック

一人暮らしをしているときの悩みのひとつと言えば、いかに節約するかということ。 食費の節約の...

一人暮らしの外食の頻度と上手な食費の節約方法

一人暮らしだとついつい外食が多くなってしまいがちです。仕事で帰りが遅くなった時や、友人に誘わ...

一人暮らしのお風呂は寒い…暖かくする方法を紹介します

一人暮らしをしているとお風呂場が寒かったり、上がった後も寒いことがありますよね。 この寒いのはどう...

スポンサーリンク

一人暮らしの老人の食事で注意すること

一人暮らしの老人の食生活で注意したいのは、偏食と栄養不足です。

私の母もそうですが、父が入院したりして自宅を留守する時には、必ずといって良いほど食生活が乱れます。
ただでさえ少食で、空腹感も感じづらいので、家に一人になってしまうと、食事を食べようとする意欲すら湧かなかったり、食べる気になっても、ご飯一膳のみで終わらせてしまったりと、メニューや時間が偏ります。

そのため、老人の一人暮らしの食事は、

  • 決まった時間にバランスの良い食事を3食摂ること
  • 食べきれなかった分の栄養不足は、おやつなどで補うこと

が大切だと考えます。

私が今、娘として出来ることは、バランスの良い食事が取れるように、作り置きおかずを届けること、好きなおやつをストックしておくこと位です。
毎日通える距離ではないので、週に1回おかずを届けたり、毎日ご飯を食べたかどうか連絡を取り合ったりすることも、時間がある限りしたいと思っている所です。

老人が食べやすい食品を使った食事メニューを用意しましょう

私の母は入れ歯なので、硬いものは好みません。
自歯の方でも、年をとると歯や咀嚼力が衰えるので、老人は柔らかいものを好む傾向にありますよね。

ここでは、老人が食べやすい食品とそうでないものを紹介します。
食べにくい食品の中には、栄養価が高いものが沢山ありますので、食べやすい食品や調理法に、食べにくい食材を細かくして混ぜるなどして、栄養が偏らないように工夫することも大切です。

老人が食べやすい食品

  • 白米(やわらかめ、またはおかゆ)
  • 柔らかく煮た野菜
  • 豆腐
  • ポタージュスープ
  • とろみのあるもの(長芋、納豆、ネクタージュースなど)
  • ヨーグルトやゼリー
  • すりおろしやミンチ状にする調理法

老人が食べにくい食品

  • 生野菜
  • 繊維があるもの(アスパラ、竹の子、パイン、ごぼうなど)
  • 弾力があるもの(こんにゃく、高野豆腐など)
  • 細かく、まとまりがないもの(チャーハン、鶏そぼろ、ふかし芋など)
  • 喉に詰まりやすいもの(餅、焼海苔、きなこなど)
  • サラサラした飲み物(味噌汁、お茶なども含む)

一人暮らしの老人に作ってあげたい食事メニューを紹介します

老人が食べやすい食材や調理方法がわかったら、メニューを考えましょう。

食べやすい食事メニュー

温野菜サラダ

生野菜だと咀嚼しづらいので、サッと湯通しして、温野菜にしてあげましょう。
キャベツの芯や、アスパラの皮など、成人であれば問題なく食べられる部分も、お年寄りに提供する場合には取り除いてあげると親切です。
トマトの皮を向いたり、ブロッコリーなども柔らかめに茹でてあげたりするだけで、ずいぶん野菜も食べやすくなりますよ。

あんかけ

揚げ出し豆腐、肉炒め、焼き魚などは、そのまま提供するよりも、あんかけ風のソースを掛けてあげると嚥下がスムーズになります。
「揚げだし豆腐の野菜あんかけ」や、「青椒肉絲」「魚のみぞれ煮」など、いつものメニューに少し工夫をして、とろみのあるメニューに仕上げてみてはいかがでしょうか。

肉料理は柔らかく

鶏肉のソテーや、カツなどのお肉メニューはお年寄りも好んで食べる人が多いですが、やはり食べづらいようです。
ミンチ状にしたお肉(つくね、ハンバーグなど)や、薄切りのお肉(牛丼、生姜焼きなど)など、やわらかい食感のお肉料理であれば、老人向きになります。
子供も大好きなハンバーグや生姜焼きは、孫と一緒の食卓にも最適ですね。

おやつ

老人は、おやつで栄養を補給することも大切です。
手作りのプリンや水ようかん、ババロアなど、冷蔵庫に用意しておいてあげると、おやつの時間が楽しみになりますね。

一人暮らしの老人に必要な食事の量についても理解しましょう

一日の摂取カロリーの目安は、性別や年齢によって異なります。
老人の場合には、男性が1800キロカロリー、女性が1500キロカロリー程度と、成人に必要なカロリーとそんなに大きくは変わりません。

しかし、年をとって体力が落ちると、食欲も自然と落ちます。
栄養が不足すると、元気な体を維持できなくなってくる恐れもありますので、出来れば一日に必要な食事量は守って食べてもらいたいですね。

「タンパク質」「脂質」「炭水化物」「ビタミン」などの観点から、一日に必要な食品の項目をそれぞれ朝から昼に配置してみます。
献立を考える時の参考にして下さいね。

朝食

  • ごはん一膳(または食パン2枚)
  • 野菜100g
  • 納豆
  • 豆腐
  • 牛乳
  • 果物

昼食

  • ごはん一膳(またはうどん等)
  • 野菜100g
  • ヨーグルト

夕食

  • ごはん一膳
  • 野菜150g
  • じゃがいも

これらの食品を使ったメニューを基本として献立を立ててみてください。
これは一日に必要な最低限の量ですので、食べられるのであればメニューを追加したり、食べられないのであれば、おやつで多めに摂取したりと工夫が必要です。

一人暮らしの老人には食事の宅配サービスもおすすめです

老人の一人暮らしは、同居でもしない限り、毎日3食手作りでバランスの良い食事を提供し続けることは難しいです。

自宅と実家を行き来する生活では、お手伝いをするあなたまでもが疲れ切ってしまう可能性がありますので、あまり無理をしないように、出来る範囲のお手伝いをすることが大切ですよ。

最近では、一人暮らしの老人の孤食を防ぐために、便利な食事の宅配サービスが普及しています。
コンビニやスーパーが取り扱っているサービスから、老人向けの企業まで様々です。

自分たちの希望する曜日や時間帯を選んで利用することができるので、気に入ったサービス業者があれば、それを使ってみるのも1つの手です。

配達員とのおしゃべりが楽しみの1つになったり、美味しいお弁当に食べることが好きになったりと、老人にとっても良い効果が得られる場合があるようです。

栄養バランスの整った食事が提供されるかどうか、配達員の人となり(老人を騙すような人ではないかどうか)はどうか、サービスを受けてからの親の体調(体重、お通じなどの状態)はどうか、などを確かめながら宅配サービスの様子を見ることも大切ですので、頼んだから安心、とはならないように注意しましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666