注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしでも猫の多頭飼いはできる?多頭飼いについて

一人暮らしで家を空けることが多いから猫の多頭飼いをしたいけれど、どんな準備や心構えが必要なのでしょうか?

一匹だと可哀そうという気持ちもわかりますが、多頭飼いをする前にできるのかどうかを見極めなくてはいけません。それは金額的なものだけでなく、環境や猫の相性なども含めてとなります。

猫の多頭飼いをするときのポイントや気をつける事を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らし先へ荷物を運ぶ時に実家から持っていくべき物

住み慣れた実家を離れての一人暮らし。新しい住まいには家具や家電など色々な物が必要ですが、使える物...

一人暮らしの外食の頻度と上手な食費の節約方法

一人暮らしだとついつい外食が多くなってしまいがちです。仕事で帰りが遅くなった時や、友人に誘わ...

【一人暮らしに最適な間取り】40代女性のための部屋の選び方

40代女性が初めて一人暮らしをしようと考えた場合、一番悩むのは間取りについてではないでしょうか。 ...

初めての一人暮らしで、不安を抱えたまま社会人になる人へ

一人暮らしといえば、うるさい親もいませんし、自分の好きな生活リズムや環境で過ごすことが出来ま...

一人暮らしで玄関の防犯に役立つものと物件探しチェックポイント

これから一人暮らしを始めてみたいという女性にとって、防犯は最も気になることではないでしょうか。物件を...

一人暮らしは料理する方が節約になる!食費節約のポイント

一人暮らしで食費を節約したいなら、簡単な料理でも自炊をした方が断然節約になります。 ただし、何も考...

一人暮らしの部屋を風水的に良いインテリアで埋め尽くしたい 

一人暮らしの部屋に置くインテリアは、自分が選んだり、誰かから譲ってもらったものを自分の使いやすいよう...

一人暮らしの栄養を考えて食べる外食とは?食生活について

一人暮らしの偏りやすい栄養は外食しながらでも改善できるのでしょうか?外食をするときにも、ちょ...

一人暮らしのキッチンの収納棚を有効的に使いたい

一人暮らしの部屋を考える時に、キッチンの収納棚の事も考えなくてはいけません。 備え付けのもので足り...

一人暮らしで不安を感じる女性に。後悔しない物件選びのポイント

女性が初めて一人暮らしをする時には、やはり不安を感じるものです。怖い思いをしないためには、物...

一人暮らしの男性が料理をする上で、知っておきたい心構え

一人暮らしをしている男性で多いのが、料理が苦手なために、外食や買ってきたお弁当などでご飯を済ませるこ...

一人暮らしで犬を留守番させる時の注意点とおすすめな犬種

一人暮らしでも犬が飼いたいと思うことはあるでしょう。 心配なのが、飼い主が留守にしている間の留守番...

一人暮らしの高齢者の入院準備!子供がやっておきたい準備を解説

高齢の親が自分と離れた地域で一人暮らしをしていたら、親の体調にもしものことがあってもすぐに駆けつける...

一人暮らしの男子におすすめ!料理を簡単にする作り置き冷凍

一人暮らしをすると真っ先に困るのが料理。今まではお母さんが作ってくれたなど、料理をあまりしたことがな...

一人暮らしに最適な部屋選び。女性におすすめの間取り

これから一人暮らしを始めたいという女性にとって、物件選びは大切です。特に初めての一人暮らしの場合には...

スポンサーリンク

一人暮らしで猫を多頭飼いする前に必ず確認する事

一人暮らしをしている女性の中には、ペットとの生活を楽しんでいる人もいます。
一人暮らしの寂しさをペットが癒やしてくれて、ペットへの愛情は深まるばかりです。中には留守にしている時間を一匹で過ごすのはかわいそうなので、二匹以上の多頭飼いを検討している人もいます。

例えば一人暮らしで猫を多頭飼いする場合、どのようなことが必要なのでしょうか。

まずは現在の物件がペットOKかどうかということです。
ペット不可の物件なら、多頭飼いではなくてもペット自体飼うことが出来ません。

ペットOKの物件であっても、一匹ならOKという場合が基本になるので、多頭飼いをしても大丈夫か確認する必要があります。

多頭飼いがOKという物件が少ない理由は

  • 最初は二匹でも、繁殖して数が増える可能性がある
  • 複数いると、家屋を傷付ける可能性も高まるため
  • 猫の相性が良くないと、日常的な喧嘩で近隣に迷惑

これらの理由が主に考えられていることです。

多頭飼いが出来る環境かという確認はもちろんですが、猫同士の相性が悪いと留守番を一匹でしている方がストレスなく過ごせるというケースもあるので、猫同士が仲良く暮らせるかということも事前に知っておくことは必要です。

一人暮らしの猫の多頭飼いは環境を整えるのも大切

一人暮らしで猫を多頭飼いする場合、留守にする時間も多くなるので、猫がそれぞれ快適に過ごせる環境を整えてあげることが大切です。

猫のための部屋作り

猫は基本的に室内での飼育が推奨されている動物です。
そのため、猫が快適に過ごせる環境を部屋の中に作る必要があります。

猫は適度に運動をすることで健康の維持やストレスを発散しています。
まずは猫が自由に動ける部屋作りをしましょう。

平面的なスペースだけではなく、段差を登ったり降りたり出来るようにキャットタワーを置いてあげたり、難しい場合は棚で遊べるような環境を整えましょう。

棚にびっしり物があると猫にとって邪魔にもなりますし、壊されたり汚されたりする可能性もあるので、出来るだけ少なくすることがおすすめです。

猫の安全面にも配慮

留守中は猫に何かあってもすぐに対処してあげることが出来ません。

なので特に猫が安全に動ける状態を整える必要があります。

ハサミやカッターなどの刃物は猫の届く場所に置いてないか、アイロンなど火傷の可能性のある家電は放置されていないかなど、留守にする場合は特に入念な確認が必要です。

猫の一匹飼いと多頭飼いの違いについて

猫を飼う場合は、一匹飼いでも多頭飼いでも飼い主としての責任はあります。
一人暮らしだと、基本的に一人で猫の世話を担うことになります。

ここでは、猫の一匹飼いと多頭飼いの違いについて見てみましょう。

一匹飼いをする上でメリットだと考えられることは、世話のしやすさでしょうか。
と言っても猫は比較的、手間の少ないペットなので、一匹飼いと二匹の多頭飼いではそれほど世話に差はないと言われています。

しかし、二匹以上で飼っていると猫同士で病気などを感染させてしまうこともあり、体調の変化にはすぐに気付いてあげる必要があります。

また、一匹での飼育となると、エサ代や病院代などのお金も一匹分で済むので、経済的な負担は大きくならずに済みそうです。

一方、一匹飼いでのデメリットと感じられることは、留守中に猫に寂しい想いをさせることです。

猫は自由気ままなイメージですが、一匹飼いしている猫は飼い主が帰宅すると甘えることが多いようで、留守中に寂しさを感じている場面も見えます。

多頭飼いすることのメリットは、飼い主が留守にしているときでも猫同士で遊ぶことが出来るので、それほど寂しさを感じずに過ごすことが出来る点です。

こうして遊び相手がいると、自然と運動量も多くなるので、肥満を防ぐ効果も同時に得ることが出来ます。

多頭飼いすることのデメリットと言うと、汚れや費用の部分があるようです。

猫同士での遊びが激しくなると、鳴き声や足音が近所迷惑になってしまったり、壁や扉に傷を付けてしまうことも多くなります。
賃貸での集合住宅の場合、このような問題は気にせずにはいられません。

猫の多頭飼いでかかる費用とは

猫を多頭飼いするとなると、当然ですがその分必要な費用も多くなります。

猫を健康的に飼育するために、まずはワクチンの接種もしなければなりません。
多頭飼いする場合は、それぞれの猫にワクチン接種をするので、猫の数だけワクチンの費用も必要になります。

多頭飼いしている猫以外に増やす気がないなら、去勢や避妊手術も受けた方がいいでしょう。

実際に飼い始めた後も、もちろん飼育するために費用はかかります。

  • エサ代
  • トイレ用の砂
  • 年に一度のワクチン接種
  • 病院代
猫の数や飼い方によってもかかる費用は異なりますが、年間で10万円程度の費用は必要だと認識しておくといいでしょう。

猫の多頭飼いは一人暮らしでもできないときもあります

猫を多頭飼いする場合、優先すべきことは飼いたいという飼い主の気持ちではありません。
猫が健康で快適に暮らすことが出来るか、ということです。

一緒に暮らす猫同士の相性が良くないと喧嘩が日常的に繰り広げられ、留守中に猫が怪我をしているなんてこともあるようです。

順番が前後して多頭飼いを始める場合は、先に暮らしていた猫が新しい猫を受け入れることが出来ないというケースもあり、新しい猫もなかなか安心出来る環境を作れないストレスから暴れたり体調を崩してしまうこともあります。

猫同士の相性が良くない場合は、残念ですが無理に多頭飼いをすることは控えるようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666