注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしが怖いと感じる瞬間と怖い気持ちを克服する方法

一人暮らしを始めたばかりの人の中には、一人暮らしをしていることを怖いと感じてしまうことに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。どうにかしてその恐怖心を克服したいと思っている人もいることだと思います。

ここでは、一人暮らしを怖いと感じる瞬間と、恐怖心を克服する方法についてお伝えします。一人暮らしの恐怖を克服する方法を知ることで、快適な一人暮らしができるようにしましょう。

防犯対策や気持ちのコントロールを行って、安心して一人暮らしができるようにしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしのラグの色の選び方とは?どんな部屋にしたいかが大切

一人暮らしの部屋のラグはどんな色がおすすめなのでしょうか?これからラグを敷く予定の人はこんなことを意...

ユニットバスのカーテンの洗い方!カビを落として防ぐコツ

一人暮らしの浴槽がユニットバスの場合、シャワーカーテンが付いています。 このシャワーカーテンの洗い...

一人暮らしの大学生が寂しいと感じる時とその対処法を紹介

希望の大学に進学出来た喜びもつかの間、実家から離れ一人暮らしが寂しいと感じていませんか? ...

一人暮らしには魚がペットに最適?その理由と注意点をご紹介

一人暮らしをしていると、家に帰って誰もいない部屋は寂しく感じますよね。そんな時ペットがいたら...

一人暮らしで犬を留守番させる時の注意点とおすすめな犬種

一人暮らしでも犬が飼いたいと思うことはあるでしょう。 心配なのが、飼い主が留守にしている間の留守番...

一人暮らしに必要な食器の数と選び方。2セット買いがおすすめ

一人暮らしをする時、食器はどのくらいの数が必要か悩んでしまう時があります。 特に大学生の場合は、一...

ユニットバスの換気扇はつけっぱなしが良いというのは本当なのか

マンションや新しいお家に設置されるのが当たり前になってきているユニットバスですが、「換気扇はつけっぱ...

一人暮らしにはどんなメリットがあるの?女性の場合は

「一人暮らし」という言葉を聞くと、自分の時間を自由に使えるなどのメリットを思い浮かべる反面、同時に家...

一人暮らし始めるベストな年齢はあるのか。一人暮らしのメリット

一人暮らしを始めるタイミングはさまざまあります。10代のうちに親元を離れる人もいれば、結婚するまで親...

一人暮らしで自炊が高くつく原因や節約できるコツと保存方法

一人暮らしをはじめてから自炊をしはじめた人もいるでしょう。 節約のために自炊をしているのに、かえっ...

一人暮らしが湯船に浸かる頻度は?おすすめの入浴法もご紹介

一人暮らしは湯船に浸かる頻度が少ないのでは?と感じてしまいます。 その理由は、お湯をためると電気代...

一人暮らしの子供がもらって嬉しい食べ物!送る時に入れたい食品

お子様が一人暮らしをしていると、きちんと食事をとっているのか心配になりますよね。 不摂氏な生活をし...

ユニットバスをおしゃれに!100均グッズを活用したリメイク術

ユニットバスは100均グッズでおしゃれに変身させることは可能です。 バス・トイレが一緒で狭い浴室内...

一人暮らしの人は外食と自炊、どっちが良いの

一人暮らしをしている人は、何を食べるのも自由ですから、外食をするのも自炊をするのも自由です。...

一人暮らしの夕飯を外食で済ませたい時のお店選びとポイント

一人暮らしの夕飯を外食でさっさと済ませたい!という気持ちよくわかります。 仕事で疲れて帰っ...

スポンサーリンク

一人暮らしが怖いと感じる気持ちを克服したい!怖さを感じる瞬間

もともとはとくに怖がりな方ではなくても、一人暮らしの女性が生活の中で怖いと感じる場面はたくさんあるものです。

普段は何気なく通っている道でも、夜間に一人で歩くのは怖いと感じて、わざわざルートを変えて帰宅しているという方も少なくないと思います。

一人暮らしであるがゆえに、今まではなんともなかったようなことにも、何かのきっかけで急に恐怖を感じてしまうこともあるでしょう。そんな怖いと感じる気持ちを克服したいと思っても、誰にも相談できずに怯えながら生活している人もいるかもしれません。

日々の生活の中で、一人暮らしの女性が怖さを感じる瞬間は、実にさまざまです。とくに多いのが、帰宅時に誰かに後をつけられたり、知らない人がインターホンを鳴らした時など、一人で住んでいる自宅を他人に知られることへの恐怖ではないでしょうか?

他にも、地震などの災害時に身近に頼れる人がいなかったり、家の中で虫を発見しても怖くて退治できなかった時、窓の外から物音がした時など、実にさまざなシチュエーションで、怖さを感じる場面は人それぞれのようです。

一人暮らしが怖いときに克服する方法・防犯対策をしっかりと行う

女性が一人暮らしをする以上、まず一番に考えたいのが防犯に対する対策をしっかりと立てることでしょう。

一人暮らし、基本の防犯対策

どんなに防犯対策をしたところで、絶対大丈夫という保証はありませんが、それでも日頃から意識して対策を行うことで、一人暮らしが怖いと感じる気持ちを克服することにはつながります。

カギを二重にする

留守中に空き巣に入られるリスクを減らすためには、まずは戸締まりを厳重に行うことが基本です。もしも、玄関にカギが一箇所しかない場合は、市販のカギを取り付けることをオススメします。さらに、侵入されやすいベランダの窓もカギを二重にすることで、侵入するまでに時間がかかるようになるため、犯人も諦めるケースが多いようです。

警察への連絡手段を確保する

外出時は防犯ブザーを持ち歩くのとともに、近隣の警察署や交番の場所も把握しておくことで、危険が迫った際にもすぐに助けを求めることができます。自宅近くの交番の電話番号を、携帯電話やスマートフォンに登録しておくという方法もあります。

住所や連絡先を教える際は慎重に

話の流れで、あまり親しくない人に住んでいる場所を教えてしまったり、その場のノリで連絡先を交換してしまうと、思わぬところで悪用されてしまうケースもありますので、本当に信頼できる人以外には、むやみに個人情報は教えないようにしましょう。

一人暮らしの家を知られないようにして怖い気持ちを克服しよう

普段の何気ない行動から、女性の一人暮らしであることが周囲に悟られてしまうこともあります。なるべく怖い目に合わないように、こちらの対策も万全に行いましょう。

一人暮らしの自宅を特定されないようにする

まずは、帰宅途中などに後を付けられていることに気付かず、不審者に自宅を特定されてしまったりということを防ぐためには、物件選びの時点でより慎重になるべきでしょう。

夜間に一人で帰宅することを考えると、多少家賃は高くなっても、なるべく最寄りの駅やバス停から近い物件を選んだほうが良い。

さらに、外からはどの部屋に住んでいるのかが特定できないように、外から見える位置に廊下や玄関がある物件は避けましょう。

女性の一人暮らしだと思わせない

たとえば、スーパーやコンビニで一人分のご飯やスイーツをカゴに入れて店内を歩いていると、それだけでも一人暮らしだと気付かれてしまう恐れがありますので注意が必要です。

また、部屋のカーテンや洗濯物が、いかにも女性の一人暮らしだと思われるようなものだと、せっかくの防犯対策が台無しになってしまいますので、可愛らしさを抑えた遮光カーテンにしたり、なるべく洗濯物を目隠しして干すなどの配慮が必要でしょう。

一人暮らしに不安を感じると怖いと思うことが!不安への対策を知っておこう

犯罪などの直接的な怖さを感じるケース以外にも、一人暮らしの女性はトラブルに対する不安感から怖いと感じてしまうこともあるでしょう。トラブルに対する不安を克服するためにも、万全の備えをしておくことをオススメします。

一人暮らしの対策、体調不良時に備える

夜中に急に体調を崩した時のために、普段から市販薬や栄養補給のためのスポーツドリンクなどを常備しておきましょう。

一人暮らしでカギを失くしてしまった時

実家暮らしの頃は、万が一自宅のカギを失くしてしまっても、家族の誰かに連絡して帰ってきてもらったりすることもできましたが、一人暮らしの場合はそうもいきませんよね。日中ならまだしも、夜中や早朝という時間帯に、わざわざ大家さんや管理会社の担当者に連絡をして来てもらうのも、非常に申し訳ない気持ちになってしまうものです。中には、郵便受けの中などに合鍵を無造作に入れている人もいますが、誰でも開け閉めできてしまうような場所に合鍵を置くのは、それだけリスクが高いことだとも言えますので、避けたほうが良いかと思います。
もしも近くに親戚や、友人などの信頼できる人がいる場合は、そういった事態に備えて合鍵を預けておくという方法もありますが、一番確実なのはやはり、普段からカギを失くさないように、気を引き締めておくことではないでしょうか?

一人暮らしはおばけも怖い!克服する方法

私は以前、寝る前に観た映画のせいで、怖くて眠れなくなったことがあります。ホラー映画のような残虐なシーンが出てきたわけではありませんが、その映画にはどちらかというと心理的に怖さを感じるシーンが多く、その後しばらくは、自宅の暗い部屋や、ちょっとした物音が怖いと感じた時期もあったほどです。 また、一時期はよく、就寝中に金縛りにあっていた時期もありました。冷静になってあとから考えてみると、たんに疲れが溜まっていたり、寝る体勢に問題があったということがわかるのですが、その当時は夜中に目が覚めるのが本当に怖くて、結果的に寝不足で疲れが取れずに金縛りを繰り返すという、悪循環に陥っていました。

一人暮らしの女性においては、犯罪などに対する物理的な怖さではなく、このように目には見えない霊的なものに対しての怖さを感じるという場合もあるかと思います。

怖さの克服方法

まずは疲れを溜めずにリラックスすること、そして不意の物音などはただの気のせいだと思いこむことです。さらに、寝る前に怖いシーンが出てきそうな映画などは観ないようにすることなど、意識してそれだけ行うだけでも、怖さを感じにくくなると思います。

とくに一人暮らしの女性は、身近に頼る人がいないことで、より恐怖心を抱きやすくなりますので、普段から近隣住民とのコミュニケーションが取れるようになることが、もっとも確実な怖さの克服法だとも言えるのではないでしょうか?


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666