注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしのワンルームの狭いキッチンを上手に使う方法

ワンルームで一人暮らしをしていると、キッチンが狭くて収納する場所がない、ゆっくり料理することができないと悩む女性も多いのではないでしょうか。

しかし、たとえ狭いキッチンであってもグッズなどを使うことで、上手に活用することができるのです。

今回は、一人暮らしのワンルームの狭いキッチンの活用術について説明します。スムーズに料理するためにも便利なグッズを使いましょう。

また、狭いキッチンをすっきり見せるためのコツや仕切りをしてキッチンスペースを作る方法もご紹介します。ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの狭い部屋!洋服の収納はクローゼットを上手に使用

一人暮らしの部屋が狭いとお悩みの方、お部屋にタンスを置くなんて無理ですよね。 そこで沢山ある洋...

一人暮らしの食器の収納方法。棚やシンク下にスッキリな収納

一人暮らしを始める準備はお済みでしょうか? 自炊をする人もしない人も、ある程度の食器は必要になると...

一人暮らしの食器の収納アイデア!狭くてもオシャレに見せる方法

一人暮らしの部屋は狭いことが多く、キッチンも食器を収納するスペースは少なく悩む人もいるでしょう。 ...

一人暮らしって砂糖を少量しか使わないからもったいない

一人暮らしで自炊をしている人でも、砂糖を使用する量は少量で済みます。 そのため、スーパーなどで売ら...

一人暮らしの人がタオルを洗濯する頻度はどのくらいなのか

一人暮らしの人でよくあるのが、お風呂上がりに使うバスタオルを一度ではなく、乾かして二度使うことです。...

一人暮らしは、お皿はどのくらいの枚数が必要なのか

一人暮らしを始める時は、冷蔵庫や洗濯機などの大きな家電ばかりに目が向きがちですが、ご飯を食べ...

一人暮らしの揚げ物の油の処理方法!保存のポイントや捨てる目安

一人暮らしをしていて揚げ物をしてみたいけど油の処理がわからないから挑戦できないという人もいるのではな...

一人暮らしの洗濯はいつする?迷惑にならない時間帯と洗濯頻度

一人暮らしをしている人の中には、仕事から帰宅した後などの遅い時間でないと、洗濯ができないこと...

一人暮らしの模様替えでの家具移動を簡単にするコツや必要な準備

一人暮らしの部屋を模様替えしたいと思っても、重たい家具を移動させるのは大変です。でも、身近なアイテム...

一人暮らしの迷惑になりにくい洗濯時間と洗濯のタイミング

一人暮らしをしていると帰宅する時間も遅くなり、洗濯機を回したいけど、「こんな遅い時間に洗濯機...

ユニットバスの収納アイデア。狭いスペースのおしゃれな収納

狭いユニットバスは収納のスペースも少なく、バス用品や洗面用品、メイク用品などの収納にお困りの方も多い...

一人暮らしが不安で寂しい時の対処法とその乗り越え方

最初は楽しみだった一人暮らしも、やがて不安や寂しい気持ちに襲われる時がくるでしょう。 不安や寂し...

一人暮らしの冷凍庫!見やすくて使いやすいおすすめの収納方法

一人暮らしを始めると食費の事が気にかかるようになります。食費を節約するために自炊を始めたり、食材や食...

一人暮らしは一週間のメニューを作り置き!自炊を続けるコツ

一人暮らしをしている人の中には、自炊を続けたいと思っても忙しくてなかなか自炊ができない人もいるのでは...

一人暮らしにコタツはいる?魅力は電気代。コタツの選び方を紹介

これから一人暮らしを始めるという方は、準備がたくさんあって忙しいでしょう。 特に家具や家電の準備は...

スポンサーリンク

一人暮らしのワンルームの狭いキッチンを上手に使うためのコツ

美味しい手料理をささっと作れる女性は、はっきり言ってモテます。かなり魅力的であることは間違いありません。もし、彼があなたの手料理を食べたがっているのであれば、ぜひ部屋に招いて、あなたの手料理を振る舞ってはみませんか。
さあ、どんな料理をつくろうかと悩む前に、ちょっとキッチンを見渡してみませんか。調理スペースはありますか?

一人暮らしのワンルームのキッチンは、大抵狭いのが現状です。

コンロを置いたら、そのすぐ横は小さいシンクなんてことは、当たり前です。あなたの部屋だけではないのです。果たして、そんな狭いスペースで一体どの様に料理すれば良いのでしょうか。

まな板を置く場所さえない、コンロの上に置いたら、鍋を火にかけることなんてできないではないかと嘆く前に、ちょっと工夫してみませんか。

キッチンにスライド式のシンクの調理台がおすすめ

シンクに渡して掛けるだけで、作業台の出来上がり。その上にまな板を乗せて作業してみましょう。

調理が抜群にしやすくなること間違いなしです。使用しないときは、コンパクトにしてしまうこともできる上、そのままの状態で、水切りとしても使うことができます

作業する場所がなければ、ワゴンなどを置いもよい

ワゴンにはキッチンで使う様々な物を置けるだけでなく、ぐらつきの少ないしっかりとしたものであれば、足の動きを止めて上部にまな板を乗せ、調理台としても使うこともできます。

ワンルームのキッチンをすっきり見せるために

一人暮らしのワンルームキッチンがどんなに狭くても、調理に必要なものは、広い狭いに関わらずみんな一緒です。

包丁、まな板、鍋の他にも様々な調理に必要なキッチンツール、料理を盛り付ける食器やコップなど、様々なものが必要がになります。

考えてみてください。料理をして盛り付ける、食べ終えた食器や調理器具を片付けるまでの間に、どれだけのアイテムを使用しているのでしょうか。一人暮らしであっても、キッチングッズはそれだけ揃えなけれいけないのは同じです。

全てのアイテム全てが、キッチンに収まっていないという人もいるでしょう。収まっていたとしても、なんとなくゴチャ付いた感じになってはいませんか?

狭いのだから仕方がないなんて思わず、ぜひ、スッキリ見えるように工夫してみて下さい。

実は、彼氏は彼女のキッチンをチェックしていることが多い

女の子の一人暮らしの部屋のキッチンがスッキリしていたら、それだけで彼氏の心は鷲掴み間違いなしです。

ポイントは、調理小物やグッズの色や素材を揃えること

色や素材が揃うだけで、まとまりが出て、スッキリと見えます。

素材が違うもの、雰囲気には合わないものは、同じテイストのカゴなどを使い、見えないように収納してしまいましょう。中身が見えそうなら、ファブリックを掛けるなど工夫をしてもよいでしょう。

ワゴンなども上手に使いましょう。扉のあるワゴンであれば、中身が見えないので、よりスッキリとします。

色や素材を統一する、カゴや布を上手に使うことが、スッキリ見えるポイントになります。必要のないもの、雰囲気に合わずに使っていないものなどは、思い切って破棄してしまいましょう。物が少なければそれだけスッキリ見えます。

ワンルームのキッチンをおしゃれに見せるためのコツ

一人暮らしのワンルームのキッチン、どう隠しても部屋から丸見えなのであれば、あえておしゃれにして見せてしまう手もあります。

おしゃれの見せるためのコツをいくつかご紹介します。

狭いキッチン、どうしても全てが収納スペース内に収まらないというのであれば、あえて出しながらしまってみませんか。

キッチンの吊るす収納

普段良く使うものを吊るすことで、使用する際に、いちいち棚を開けて出す手間も省け、一石二鳥です。

よく使用する調理小物やキッチンツール、フライパンなどをフックにかけて見せながらしまうのにオススメです。吊るすものは、隠すことができないので、テイストを揃えることが重要になります。カトラリーなども、おしゃれなコップに入れて、出しておくのも良いでしょう。

キッチンの後ろに、カウンターテーブルを置くという方法もおすすめ

ワンルームの中に、キッチンスペースという独立したスペースができるだけでなく、調理もしやすくもなります。椅子を置いて、ダイニングとして使用することもできます。

調理空間が増えるだけでなく、オシャレにみえるキッチンを作ることができます。

一人暮らしのキッチンをDIYでアレンジしてみませんか

一人暮らしのワンルームのキッチンを、DIYして楽しんでいる女子も多くいます。DIY女子のキッチンは、オシャレなだけでなく、料理を心から楽しんでいる雰囲気が出るのでお勧めです。

実際、おしゃれなキッチンで料理するとテンションが上りますよね。料理に腕をふるいたくもなります。

キッチンが雑然としていると感じるのは、壁紙のせいもあるかもしれません。キッチン周りの壁に、お気に入りの壁紙を貼ってみませんか。壁紙を貼ることで、おしゃれな空間になるだけでなく、汚れもつきにくくなります。

キッチンの壁紙は、シンプルな物が良い

白っぽい色に近いほうが清潔感があります。キッチンのイメージにとって清潔感はとても大切です。

モノトーン系でテイストを揃えるのも良い

調理器具や食器などをモノトーンと決めてしまえば、キッチン小物やグッズを増やしたとしても、すんなり溶け込んでくれます。

グリーンとも相性が良いのがモノトーンです。モノトーンだけだと冷たい印象になりがちですが、植物が加わることでキッチンを明るい雰囲気にしてくれます。

一人暮らしのワンルームに仕切りを入れて、キッチンスペースを作ってみましょう

確かにワンルームのなかで、キッチンのごちゃつきが気になってしまう、キッチンがあるだけで生活感が出て気になってしまう、なんてこともありますよね。

キッチンを隠してしまう

友達や彼氏が来たときだけ、キッチンを隠せるように、ロールスクリーンを取り付ける、またはパーテーションでキッチンを仕切るというのも良いでしょう。

パーテーションであれば、キッチン側は調理器具をかけたり、リビング側にお気に入りの絵や写真を飾って楽しむことができます。壁を作るというイメージです。キッチンのインテリアが部屋の雰囲気に合わないなんて悩むこともなくなります。

勿論、ワゴンやカウンターテーブルもよいのですが、見せないという方法を取るのであれば、パーティーションやロールスクリーンが良いかもしれません。ワンルームを広く見せるには、空間を分けないのが一番です。キッチンをオシャレにして、その空間を楽しむべきか、それとも見えないように仕切ってしまい、別の生活空間を作るべきか、悩むところでしょう。

全てのワンルームの形が同じわけではなく、キッチンの位置やサイズに置いても勿論違います。どれがあなたの部屋に、どの方法が一番あっているのか、どの方法が生活しやすいのかを考えることから始めましょう。

使いにくければキッチンの意味はありません。あなたにベストな方法を見つけてください。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666