注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの狭い部屋!洋服の収納はクローゼットを上手に使用

一人暮らしの部屋が狭いとお悩みの方、お部屋にタンスを置くなんて無理ですよね。

そこで沢山ある洋服や小物を上手にクローゼットへ収納する方法をご紹介いたします。

ただ詰め込むだけでなく、クローゼットを開けた瞬間スッキリとオシャレに見える方法、またクローゼットの基本的な使い方についてもご紹介をいたします。上手くクローゼットを使えないという方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしでインフルエンザにかかってしまった時の食事について

一人暮らしのときにインフルエンザにかかってしまったときには食事はどうしたらいいのでしょうか? ...

一人暮らしの野菜の買い方!適量を知って上手に買い物をしよう

一人暮らしをしている人の中には、野菜を購入しても使い切ることができずに野菜を腐らせてしまう人...

一人暮らしの休日は暇。もったいないから何かしたい

一人暮らしは気楽で良い面もありますが、自分ひとりであるため、休日に暇を持て余してしまうのはよ...

一人暮らしのご飯が簡単なるアイデアについて知りたい

一人暮らしだと、ご飯のメニューは自分の食べたいものをなんでも作れば良いので簡単だと思われます。 し...

一人暮らしの揚げ物の油の処理方法!保存のポイントや捨てる目安

一人暮らしをしていて揚げ物をしてみたいけど油の処理がわからないから挑戦できないという人もいるのではな...

ユニットバスの収納術!おしゃれで機能的な収納アイデアをご紹介

狭いユニットバスで悩むのが収納方法ですが、できれば見た目もおしゃれに収納したいもの。 そこで、バス...

一人暮らしの人がタオルを洗濯する頻度はどのくらいなのか

一人暮らしの人でよくあるのが、お風呂上がりに使うバスタオルを一度ではなく、乾かして二度使うことです。...

一人暮らしの賢い食材の買い方。食材をムダにしない節約のルール

一人暮らしを始めると「食事は節約のために自炊しよう!」と考える方が多いと思います。しかし一人暮らしだ...

一人暮らしでも揚げ物を美味しく作るコツと油の処理方法

一人暮らしをしていると、揚げ物を揚げたくでも、なかなか一人分を揚げるというのはちょっと面倒に感じるこ...

一人暮らしをする時に準備しておきたい必需品、社会人ならコレ

社会人となって一人暮らしをする時、生活をする上で準備しておきたい必需品はいくつかあります。 ...

一人暮らしの台所が狭い問題こうしたら使いやすくなります

一人暮らしの狭い台所を使い勝手よくするにはどうしたらいいのでしょうか?物を置きすぎないことが一番です...

一人暮らしの食費。1週間でかかる平均金額と理想と節約術

一人暮らしでついかかってしまうのが食費という方も多いでしょう。 皆さんは1週間を、どのくら...

1人暮らしで自炊をする時におすすめのメニューを知りたい

1人暮らしで自炊をしている人は、自分好みの料理を作るため、ついついメニューがマンネリになりがちです。...

一人暮らしは何かとお金がかかるから、ご飯代を節約したい

一人暮らしの人は、お金を稼ぐのも使うのも自分一人ですから、なんでも自由に使うのが当たり前です。 し...

一人暮らしって砂糖を少量しか使わないからもったいない

一人暮らしで自炊をしている人でも、砂糖を使用する量は少量で済みます。 そのため、スーパーなどで売ら...

スポンサーリンク

【基本編】一人暮らしの上手なクローゼット収納

一人暮らしにオススメのクローゼットの使い方

クローゼットの上段

普段あまり使わないもの、シーズンオフのものを収納しましょう。不織布素材の袋タイプのものだと中に何が入っているか一目瞭然なのでおすすめします。また麻素材の形の変えられる収納バスケットも沢山入り見た目にもすっきりして使い勝手が良いです。我が家では重ねて使いたいため同じサイズのダンボールに入れて中身がわかるようにペンで書いて収納しています。

かける場所

シーズンに分けて、長さをそろえかけましょう。下に物を置く場合は短い丈の服の下に収納タンスなど置けるため空間を有効的に使いましょう。

クローゼットのかける部分にかけて収納できるグッズもあり、上に物を置いてしわを作りたくない衣類や帽子などを収納出来る便利なアイテムです。

一人暮らしのクローゼット収納!おすすめな下段の使い方

引き出し収納

下の開いた部分には引き出しつき収納を置いて使いましょう。引き出しつき収納は重ねて使えるタイプや下にキャスターが付いていて移動可能のものがあります。クローゼットは意外とほこりがたまりキャスターつきのものは掃除する時にとても便利です。

引き出し自体の高さがあり、奥行きもあり段数も5つくらいの引き出しが付いているものがあります。そのタイプもキャスターが付いていてとても便利です。幅があまりないので大判のバスタオルや、フェイスタオルなどタオル類の収納に使っています。入れるものによって色々なサイズの衣類ケースを使い分けることが出来ます。

サイズが同じであれば買い足して積み重ねての使用が可能です。上に乗せるものによって天板の部分がゆがんできますが、あまり重いものを乗せなければ大丈夫です。

一人暮らしは収納スペースも狭い!クローゼットの扉も有効活用

一人暮らしの収納をフルに活用し、部屋をすっきり見せよう。

ドアに引っ掛けるフックが販売されています。ドアを傷つけないように内側にクッション性のあるシールが貼られていたり、フック自体の素材が布のものもあるのでクローゼットのドアにかけて、頻度があまり高くないものの収納に役立てましょう。

小物の収納の場合はそのフックにプラスチックの鎖をかけて、その鎖にS字フックをかけてS字フックを使って帽子やカバンをかけて収納しましょう。クローゼットの中のかける部分に使うときはS字を使って鎖をかけると良いでしょう。

またフックを2つかけて紐を渡し、洗濯バサミで帽子をかけたらみせる収納の出来上がりです。

オシャレに見えるクローゼット収納のポイント

ハンガーの色をそろえる。

部屋の雰囲気に合わせたハンガーでそろえると細部まで気を使っている感じがして、クローゼットを開けたときにもおしゃれな感じがするでしょう。

収納の入れ物を考える。

常に使うものを収納するときもたたんでそのままにせず、さっと出し入れできる収納グッズを使いましょう。大きめの天然素材のカゴなどをクローゼット内に入れて、小物衣類やカバンなどさりげなく収納しましょう。

収納タンスや箱の色を考える

色をそろえるとすっきり見えます。また2色くらいのタンスを交互に並べて入っているものをわかりやすく収納するというのも素敵です。

クローゼット下段の高さをそろえる

色をそろえるのも大事ですが、床に置いているものの高さを一定にするとすっきり見えてオシャレに見えます。かけている服の長さによっては高さを一定に出来ない場合もありますが、その場合は一箇所だけ何段か積み重ねて、それ以外の場所をフラットな状態にするなど考えてみましょう。

見えてしまう場所には大判の布をかける。

どうしても見えてしまう場所だったり、服の色が合わせられない色合いのものの時は大きめの布をかけてクローゼットを開けたときに見えないようにしてしまいましょう。

以前クリーニング店の方から聞いたのですが、クリーニングから戻った衣類にかかっている袋ははずしたほうが通気を妨げず良いときいたので、上にかける布も薄地のものにすると衣類にも良いでしょう。

小物類もクローゼットにスッキリと収納する方法

小物類の収納

  • ベルトの収納
    そのままハンガーを使ってかけるところにかけても良いのですが、くるくると巻いてプラスチックケースに収納すると、他のベルトと絡まることなく、みやすく収納することが出来ます。引き出しに収納している場合はそのままケースごと出して服に合わせることが出来ます。
  • 靴下の収納
    綺麗にたたんで収納するのも良いのですが、同じ大きさの箱を用意しその中に小さく丸めた靴下を長さ別や素材別に分けて収納するだけでもすっきり片付きます。タンスの中に納まる高さのものを用意すると靴下が移動することなく収まるでしょう。
  • ハンカチ、ポケットティッシュ
    透明の縦長の収納ケースに収まる大きさにたたみ収納しています。重ねられるタイプのケースなので場所を取りません。ケースの外側に入っているものをラベルで表示するとわかりやすいです。
  • アクセサリー類
    ネックレスやスカーフは小さい洗濯バサミが付いているハンガーにかけ挟んでクローゼットにしまうと絡まらずしわにもなりにくく便利です。また洗濯バサミに紐をつけてクローゼットのかける場所につるすとハンガーがなくても挟んで使えます。帽子などかけると便利です。寒い日は手袋も同じ場所に収納するのも良いでしょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666