注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしのご飯が簡単なるアイデアについて知りたい

一人暮らしだと、ご飯のメニューは自分の食べたいものをなんでも作れば良いので簡単だと思われます。
しかし、その「なんでも良い」というのが意外に厄介なものです。
本当に食べたいものだけを食べようとすると、食費がかさんだり、栄養バランスが悪くなったり、手間がものすごくかかったりなど、さまざまな弊害が出てきます。
そんな、お金があまりないけど、手間もあまりかけたくないという人におすすめのメニュー決めのアイデアや、後片付けが楽になるちょっとしたコツなどについてご紹介いたしますので、日々の節約に役立ててみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの冷凍庫を整理整頓!メリットやコツ・アイデアを紹介

一人暮らしをしている女性の中には、冷凍庫の中が整理できずに頭を悩ませている人もいるのではないでしょう...

一人暮らしの洗濯はいつする?迷惑にならない時間帯と洗濯頻度

一人暮らしをしている人の中には、仕事から帰宅した後などの遅い時間でないと、洗濯ができないこと...

一人暮らしの朝食を節約したい!手軽にできて嬉しい節約のコツ

一人暮らしで自炊をしていると、かえって食費がかかってしまうこともあります。 できるだけ朝食を節約し...

一人暮らしにおすすめの冷蔵庫選び。自炊派なら野菜室付き

これから一人暮らしを始めるという方は、どんな冷蔵庫を選べば良いのか、容量はどれくらいのサイズが使いや...

一人暮らしをするときの準備や不動産屋さんに聞くこと

一人暮らしの物件を決めるときに不動産屋さんに聞くことを予め決めておくと、後で聞いておけばよか...

一人暮らしの野菜の買い方!適量を知って上手に買い物をしよう

一人暮らしをしている人の中には、野菜を購入しても使い切ることができずに野菜を腐らせてしまう人...

一人暮らしは家具をおしゃれに見せるポイントや配置のコツ

一人暮らしの部屋は自分好みで落ち着ける空間にしたいものです。 これからはじめて一人暮らしを...

一人暮らしの通販の受け取り方!生活スタイルにあった受け取り方

一人暮らしの通販の受け取り困っていませんか?時間を指定しても、いつもならいるのに、たまたま出...

一人暮らしの台所が狭い問題こうしたら使いやすくなります

一人暮らしの狭い台所を使い勝手よくするにはどうしたらいいのでしょうか?物を置きすぎないことが一番です...

一人暮らしの揚げ物の油の処理方法!保存のポイントや捨てる目安

一人暮らしをしていて揚げ物をしてみたいけど油の処理がわからないから挑戦できないという人もいるのではな...

一人暮らしで味噌が使い切れない時の対策と調理アイデア

一人暮らしだと、1パックの味噌を買っても使い切れないことがほとんど。 気付いた時には賞味期限が切れ...

一人暮らしの洗濯の時間帯とは?常識的にこの時間帯がおすすめ

自由気ままな一人暮らしとはいっても、洗濯の時間帯は常識の範囲内で行う必要があります。 ...

一人暮らしの人がスーパーに行く頻度はどのくらいが良いのか

一人暮らしの人が節約をするなら、自炊が一番と言われていますよね。 そのためにスーパーへ行っ...

夏場も邪魔にならない!一人暮らしにぴったりなテーブルこたつ

一人暮らしのお部屋、冬になるとこたつが欲しくなりませんか?もちろんエアコンがついているから大丈夫!と...

一人暮らし、毎日お風呂は節約できる?効果的な節約方法

一人暮らしの場合、お風呂は毎日湯船に入っているの?それともシャワーで済ませてしまう? 時間や光...

スポンサーリンク

一人暮らしのご飯をものすごく簡単にする食材

一人暮らしの方が面倒に感じる自炊飯を簡単に用意するためには、「簡単に調理できる食材」を調達することと、「料理のレパートリー」を増やすことをおすすめします。

一人暮らしのご飯に使う食材の調達方法

これは当たり前のことですが、近所にスーパーが何軒かあるのであれば、その中でも安いスーパーを選んで買い物に行くことが大切です。

常に安売りをしている激安スーパーがあれば良いですが、なければスーパーによって安いものをリサーチしておくこと、特売日を利用して買い物に行くことで、食費の節約ができます。

買う食材は、毎回激安食材で定番を作っておくと便利

  • 納豆
  • もやし
  • 油揚げ(厚揚げも可)
  • ちくわ
  • きのこ類
  • 豆腐
  • 乾麺(そうめん、パスタなど何でも)
  • 冷凍うどん

このような食材を、冷蔵庫に常備する定番食材にしておきます。
あとは、特売日や安いものに目をつけて、野菜や肉などを購入すれば、いろいろな料理を安く簡単に自炊することができます。

一人暮らしにおすすめの簡単だけどちゃんとご飯メニュー

一人暮らしでお金がないからと主食だけの生活になってしまったり、自炊が面倒だからといってコンビニ弁当や外食、インスタント食品ばかりを食べる生活になったりしては、健康的な食生活からはかけ離れてしまいます。

一人暮らしでも、食生活は整えたいですし、それなりに栄養も取りたい!
簡単にできる調理で自炊を継続したいですよね。

一人暮らしでも簡単に調理できるご飯のメニューをいくつか紹介します。
基本的に使うのは定番食材。それにプラスアルファー食材で、健康的なメニューを継続しましょう。

朝飯メニュー

朝飯は、定番メニューを決めて、その他にプラス1品をローテーションするのがおすすめです。

【定番メニュー】

  • ご飯
  • 納豆
  • 味噌汁(味噌汁の具は追加)

【定番メニューにプラス一品】

  • 卵焼き
  • ちくわともやしのソテー
  • 冷奴
  • きのこのソテー
  • 油揚げ焼き

昼飯メニュー

昼飯の基本は、丼ぶり又は麺類が定番メニュー。余裕があれば、スープやサラダなどを追加で自炊します。

【主食】

  • 玉子丼(定番食材「卵」の他に玉ねぎを追加)
  • かけうどん(ネギや天かすなどあれば可)
  • パスタ(パスタソースを購入)
  • チャーハン(定番食材「卵」「ちくわ」の他にネギなどの野菜を追加)

【付け合せ】

  • スープ(わかめスープ、ポトフなどの材料を追加)
  • サラダ(生野菜を追加)

夕飯メニュー

夕飯は、カレーやシチュー、パスタなどの1品料理を作る日や、ご飯に主菜、副菜を作るスタイルを使い分けると良いです。

【カレー、シチュー、麺類の日】

  • カレー、シチューまたは麺類(それぞれ必要な食材を追加)
  • サラダ(生野菜を追加)

【肉の日】

  • ご飯
  • 味噌汁(味噌汁の具を追加)
  • 鶏肉のソテー(鶏肉を追加)
  • 副菜は朝食メニューの中から選ぶ

【魚の日】

  • ご飯
  • 味噌汁(味噌汁の具を追加)
  • 焼き魚(魚を追加)
  • 副菜は朝食メニューのプラス一品メニューから選ぶ

主に追加で調達するのは、味噌汁の具やサラダに使う生野菜と、夕飯のメインに使う肉や魚です。
一日で買ってきた野菜、肉類を使い切ることはできないので、まとめて購入すれば、何日も使えますね。

余った野菜を使って、プラス一品のメニューのレパートリーも増やせます。
基本的に、野菜は味噌汁やサラダで摂るのがおすすめです。具沢山の味噌汁にして、いろいろな野菜を使えば、食事のバランスも整いますし、調理の手間もかからないので自炊の負担になりません。

平日のご飯を簡単に出来る一人暮らしにおすすめのメニュー

おすすめご飯のローテーションを紹介しましたが、これだけでは飽きてしまうのが自炊の問題点です。
ただでさえ自炊を継続することは簡単ではなく手間がかかるのに、自分が作る料理に飽きてしまっては、更に長続きしません。

平日の忙しい日のご飯を豪華にするため、または飽きないメニューを続けるためには、休日の過ごし方も大切です。

時間がある時にできる、簡単な「作り置き」おかず

冷蔵庫に保存しておけば、朝飯、昼飯、夕飯とどの部分でも活躍してくれるので、食事にボリュームが出ますよ。

【作り置きおかず】

  • きんぴらごぼう
  • ひじきの煮物
  • かぼちゃの煮物
  • ポテトサラダ

【半調理おかず】

半調理おかずとは、味付けや下ごしらえなど、調理の途中まで用意して保存袋に入れておく調理のことです。冷蔵または冷凍して保存できるので、「帰ってきたら焼くだけ」で簡単にメインおかずが調理できます。

ハンバーグ

合いびき肉とみじん切りした玉ねぎ、塩コショウ、卵、牛乳、パン粉と一緒に混ぜます。丸く成形したら1つずつラップに包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫に入れましょう。
冷凍のままフライパンで調理可能です。

唐揚げ

鶏肉に、調理酒、醤油、すりおろしたニンニクと生姜、塩コショウをして、冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫で保存します。
調理する1日前に冷蔵庫に移して解凍し、1対1の片栗粉と小麦粉をまぶして揚げれば完成です。

さばの味噌煮

サバ1切れ、味噌、調理酒、砂糖(大さじ3ずつ)、生姜1片、水100ccを耐熱用ポリ袋に入れて冷凍します。
鍋にお湯を沸騰させて、ポリ袋ごと10分加熱しましょう。火を止めて10分間予熱で火を通せば完成です。

作り置きおかずや半調理おかずを休日に用意しておくだけで、忙しい平日のご飯支度がずいぶんと簡単になります。
他にもいろいろな作り置きおかずや半調理おかずがあるので、検索してみましょう。

一人暮らしのご飯を簡単にするおすすめのものとは

一人暮らしのご飯支度に、挫けそうになることもあるでしょう。
そんなときは少しラクをして、手を抜くことも大切です。

一人暮らしに便利な食材

「カット野菜」

袋から取り出して洗わなくてもそのまま使うことができるので、一人暮らしでは面倒なサラダ作りや野菜炒めの具材の準備の時短になります。
何種類もの野菜を購入するよりも、セットになったカット野菜を購入したほうがコストが抑えられる場合もありますので、上手く活用してみて下さい。

「缶詰」

一人暮らしでは不足しがちな魚の摂取に便利です。
シーチキン、サバの水煮、サンマの蒲焼などは、それだけでもご飯のおかずになるので、疲れた時の一品に良さそうです。
野菜缶詰や、フルーツ缶詰なども自炊に使えそうですし、便利なお惣菜缶詰(おでん、カレー、唐揚げなど)も種類が豊富なので、自宅にいくつか常備しておくと良いでしょう。

「冷凍食品」

一人暮らしの強い味方ですね。
冷凍うどんや冷凍パスタ、チャーハンや焼きおにぎりなど、主食になるものも沢山ありますし、魚の竜田揚げ、ハンバーグ、ほうれん草のバターソテー、ミックス野菜など、副菜として使えるものも多いです。
自宅で作る料理に一品足すこともできますし、お弁当にも簡単にいれられるので重宝しますよね。

「レトルト食品」

掛けるだけの便利な丼ぶりの具や、味噌汁、スープなど、忙しい朝飯に使えるものが多いです。

一人暮らしのご飯支度が面倒になった時には、影でしっかり支えてくれる便利なアイテムも沢山あります。
自炊を簡単にするために使っても良し、手抜きをしたい時に使っても良しなので、食費に余裕があるときには、買いだめしておきましょう。

一人暮らしなら実践したいご飯の後の洗い物を簡単にする方法

一人暮らしの自炊ご飯を簡単にするためには、洗い物との付き合い方も大切です。
自炊をすると、自然と増えてしまう洗い物は、できるだけ溜め込まずに、その日のものはその日のうちに片付けるのがポイントです。

洗い物を次の日まで残してしまうと、ご飯をよそう為にまずは食器を洗うことから始めなくてはいけなくなってしまうので大変。
「今日はコンビニのおにぎりでいいや…。」と洗い物が原因で自炊をやめてしまう日もあるのではないでしょうか。

一人暮らしの場合には、大家族のように洗い物がそうそう多くなることはありませんので、食事後にサッと洗い物をすれば、ものの5分もかからずに作業が終わります。
調理に使った鍋やまな板などの調理器具も、忘れずに一緒に洗いましょう。

油汚れは、熱いうちに落とすと簡単

乾燥させてしまうと、汚れがこびりついて落としにくくなってしまうので、水に浸けたり、食べ終わったらすぐに洗うなどの対応で、洗い物を簡単に済ませましょう。

ご飯支度を簡単にする方法は様々です。
自分のライフスタイルに合った方法を見つけて、一人暮らしの自炊を楽しんでくださいね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666