注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしは家具をおしゃれに見せるポイントや配置のコツ

一人暮らしの部屋は自分好みで落ち着ける空間にしたいものです。
これからはじめて一人暮らしをするなら、家具もおしゃれなものを選びたいという人も多いのではないでしょうか。しかし、おしゃれな家具は意外と値段がするし、部屋が狭いから配置にも困るという人もいるでしょう。

そこで、一人暮らしをはじめる部屋をおしゃれ自分好みの空間にしたいという人のために、部屋をおしゃれにする家具やインテイリアの工夫やポイント、狭い部屋にオススメな収納に便利なおしゃれ家具、部屋をおしゃれに見せる家具や家電の配置のコツなどお伝えしましょう。

これを参考にすれば、一人暮らしがはじめてという人でも簡単に部屋をおしゃれに広く見せることもできます。ぜひあなた好みのお城を手に入れましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自炊を安い値段で抑えたい!おすすめのメニューとアイデアを紹介

一人暮らしをしている人の中には、食費を安い値段で抑えたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そ...

一人暮らしの人がスーパーに行く頻度はどのくらいが良いのか

一人暮らしの人が節約をするなら、自炊が一番と言われていますよね。 そのためにスーパーへ行っ...

一人暮らしのワンルーム!狭いキッチンで鍋を上手に収納する方法

一人暮らしだとワンルームで生活している方が多いですよね。キッチンもわずかなスペースしか確保されていな...

一人暮らしの収納術でキッチンを狭くてもスッキリ見せるコツ

一人暮らしの部屋ではキッチンが狭くうまく物を収納できずに悩むことがあります。そんなときにキッチンをス...

一人暮らしのワンルームが狭い!狭い部屋をインテリアで解決

一人暮らしのお部屋はワンルームが多いと思います。広いワンルームなら問題はありませんが、狭いワンルーム...

貧乏でもおしゃれがしたい!お金をかけないファッション術

貧乏でもおしゃれに見せたいときには、どうしたらいいのでしょうか。頑張ってお金を貯めて服を買うのもいい...

一人暮らしの賃貸でもOK!簡単DIYのアイデア【キッチン編】

一人暮らしのキッチンは狭いことも多く、調理器具や食品など収納にお困りの方は多いと思います。そんな時に...

一人暮らしの男子学生の部屋をかっこよく見せるインテリア

大学生になって始めた一人暮らし。数ヶ月経って大学生活にも慣れてくると、部屋をかっこいいインテリアにし...

一人暮らしのベッドなしレイアウトタイプに合わせた選び方

一人暮らしのベッドなしのレイアウトで悩んでしまうのが、寝具についてです。ベッドは置けないけれど、布団...

一人暮らしの人が洗濯するタイミングの平均的な頻度を知りたい

一人暮らしをする時は、食事も掃除の洗濯も基本的にはすべて自分でしなくてはいけません。 他の...

一人暮らしの模様替えでの家具移動を簡単にするコツや必要な準備

一人暮らしの部屋を模様替えしたいと思っても、重たい家具を移動させるのは大変です。でも、身近なアイテム...

一人暮らしでも揚げ物を美味しく作るコツと油の処理方法

一人暮らしをしていると、揚げ物を揚げたくでも、なかなか一人分を揚げるというのはちょっと面倒に感じるこ...

一人暮らしの揚げ物の鍋はフライパンがおすすめ揚げ物のポイント

一人暮らしだって揚げ物を作りたい!けれど鍋はどんなものを用意したらいいのでしょうか? 一人暮ら...

一人暮らしはスーパーの惣菜を活用!ストレスフリーな食費節約術

一人暮らしをしている人の中には、仕事が忙しくてなかなか時間が取れず、いつも外食やコンビニ・スーパーの...

一人暮らしにコタツはいる?魅力は電気代。コタツの選び方を紹介

これから一人暮らしを始めるという方は、準備がたくさんあって忙しいでしょう。 特に家具や家電の準備は...

スポンサーリンク

一人暮らし部屋は家具やインテイリアの工夫でおしゃれに

これから一人暮らしを始めるあなた。ちょっとワクワクドキドキしていませんか。いくら部屋が狭いとは言え、おしゃれな空間にしたいですよね。自分好みのおしゃれな部屋であれば、お友達を招いたとしても恥ずかしくはありません。

部屋に帰ったときに、ほっとする落ち着ける自分らしい部屋を作るため、家具やインテリアにちょっとこだわってはみませんか。

狭い部屋でも家具の工夫で変幻自在

全体の色を統一する

色味を統一するだけで、部屋がコンパクトでもバランスのよい空間を創造することができます。様々な色が氾濫したした部屋ではごちゃごちゃ感が否めません。センスを感じさせる部屋にするためにまずはテーマカラーを決めましょう。

より広い空間に魅せるためには、白系の色かっこよくスタイリッシュにしたいのであれば黒やグレーやシルバー、ナチュラルな雰囲気にしたいときは、木目調などで統一するとよいでしょう。家具やインテリアの雰囲気を合わせることで、雰囲気作りがうまくいきます。

光やライトをうまく利用する

日中は光を取り入れやすい空間にすると、明るい雰囲気になります。窓辺に低い家具を持ってきたり、夜はカーテンを閉めてもおしゃれに感じる様に、間接照明などで演出してみましょう。直接的に照明が当たるより雰囲気がでますよ。

見せる収納にこだわる

一人暮らしの部屋であれば、思うような収納に恵まれない可能性もあります。そんなときこそ見せる収納です。日々使うものを、オシャレに見せながら収納すればよいのです。オシャレなキャビネットやラックに、衣類を見せながら収納したり、日々使う食器などにも少しこだわってみると、飾りながら置いても違和感がありません。隠すというより、見せるということを意識してみましょう。

緑を取り入れる

植物はインテリアとしてだけでなく、空気を浄化にしてくれる効果もあるため、お勧めです。育てるには、勿論手間もかかるでしょう。しかし、育てているうちにいつの間にか愛着が湧いてくることもあるかもしれません。それが植物の魅力とも言えます。

おしゃれな一人暮らし部屋を目指すなら安い家具でも自分好みに変身

一人暮らしの部屋自体が、自分の思ったイメージではないということもあるでしょう。壁紙が好みではないなんてこともあるかもしれません。

おしゃれは壁から

そこで便利なのが、貼ってはがせる壁紙シールです。オシャレなレンガ柄のものから、かわいい木目調、かっこいい大理石調のものまで、様々な壁紙が存在します。

現状の壁紙の上から簡単に貼ることができ、糊残りなどなく剥がすことができるので、賃貸などの原状回復が必要な場所でも使用することができます。

壁紙の柄がいまいちおしゃれではない、好きな家具と合わないなんて時は、思い切って壁紙を変えてみてはどうでしょうか。防水性のタイプも存在するので、キッチンや洗面所を自分の思い通りに変えてみるのもよいかもしれませんね。壁紙を貼ることで、汚れも付きにくくなるでしょう。

壁紙シールは家具などにも使えます

家具が今の自分の好みに合わないという時も、壁紙を貼って自分好みに変化させてしまいましょう。わざわざ買い換えなくても、テイストが変わって気軽にイメージチェンジすることができますよ。安い家具を購入してデコレーションするのもおすすめの方法です。

壁紙は、部屋のイメージを大きく左右するところですが、カーテンやラグなども、部屋のイメージに大きく関わってきます。思い切って、変えてみると部屋の雰囲気が変わりますよ。

家具を買い換えるのは、なかなか大変なことです。手軽に変えられるところからはじめてみませんか。

狭い一人暮らし部屋なら収納に便利なおしゃれ家具が大活躍

狭い部屋の一人暮らし。収納が少なくて困ることもあるでしょう。だからと言って、何も考えずに家具を配置してしまうと生活感が出すぎて、いまいちおしゃれな部屋にはなりません。

一人暮らしの部屋に置きたい家具

部屋をおしゃれにしたいのであれば、家具を選ぶ際には、一人暮らしに便利なおしゃれ家具をセレクトすると良いでしょう。

おしゃれ家具とは?

洋服をかけるスタイルハンガー

洋服を見せながら、掛けておけるハンガーパイプや、バッグや小物を置ける棚板もついています。また、その下にいくつか引き出しが付いているものであれば、畳んで収納することも出来るので、クローゼットなどがなくても、これ一つで大活躍です。

狭い部屋で洋服の収納場所がないなんて場合も、シンプルタイプのスタイルハンガーがあれば、部屋の雰囲気を壊す事なく、見せる収納が完成するのです。
何かと便利なのが、物が収納できるスツールもオススメしたい家具の一つです。

収納できるスツール

女子であれば、メイク道具をどこに保管すればよいのかなど悩むこともあると思います。そんなときは、中に物が収納出来るスツールを購入して見てはどうでしょうか。椅子としても使用でき、メイクするときは、スツールの座面をひっくり返してメイク台に、更にはちょっとした再度テーブルとしても使うことができます。人に見られては恥ずかしいというようなナイトウエアや部屋着などの収納にもよいかもしれません。

あると嬉しいソファ

一人暮らしの憧れといえば、ソファでしょう。しかし、こんな狭い部屋のどこにソファを置くスペースなどあるのだろうと考えがちですが、そんな人にこそオススメの家具がソファベッドです。日中はソファとして、夜はベッドとして使用できる優れものです。特に折りたたみ可能なタイプを選べば、楽に掃除をすることもできます。お気に入りのファブリックを掛けて、自分好みのソファにしてしまいましょう。

一人暮らし部屋をおしゃれに見せる家具や家電の配置のコツ

一人暮らしの部屋をよりおしゃれに見せるには、家具の配置や家電のレイアウトはとても重要になります。

ワンルームで1人暮らしの部屋を広く見せるレイアウト

そんなときこそ、オープンシェルフや収納付きのパーテーションで、ベッドルームとダイニングを区切るという方法もあります。勿論仕切りがないほうが、部屋は広々見えるでしょう。しかし、しっかりと分けることで、生活にメリハリが出てきます。

ベッドルームとダイニングを区切ってしまうと、部屋が狭く感じるので嫌だという人もいるでしょう。確かに、家具を出来る限り置かず、床面積を大きくするえば、その分広く感じるということは言うまでもありません。家具があるのであれば、中心部分を広く取るために、壁に全て寄せてしまうという方法もベストです。

大きな家具も、部屋に圧迫感を与えてしまうので狭い部屋には不向きです。どうしても、収納がなくて部屋に大きな家具を置かなければならないというような場合には、できる限り壁に近い色を選ぶと、部屋に違和感なく溶け込み、広さを感じさせることが出来るでしょう。

自分好みのおしゃれで快適な一人暮らし部屋を手に入れましょう

おしゃれな1人暮らしをしたいと、色々参考にして家具などを用意したとしても、なんだかしっくり来ないなんてこともあるでしょう。

何故、しっくり来ないのか?

考えてみるとすぐにその答え見つかると思います。それはあなたの好みに全く合っていないからかもしれません。

一人暮らしの部屋は、どんなに狭くても、その空間だけはあなたの城なのです。あなたの好きに、自由にしていいのです。自分好みの色に染まった部屋は、居心地がいいに決まっています。

どんな部屋にしたらいいのか、どんな部屋がおしゃれなのか分からないときは、インターネットや雑誌などを参考にしてみるとよいでしょう。今のブームやトレンドが分かってきて、参考になるでしょう。

わからないときは、おしゃれな人の真似をするのが、一番早くおしゃれな部屋を手にいれる方法です。

どんなに狭い部屋であったとしても、一人暮らしは憧れでもあり、楽しみでもあり、不安でもあるのが本音だとおもいます。

あなたなりの楽しみを見つけるためにも、お部屋をあなた流に染めてみるというのも手です。工夫次第でいくらでも、オシャレにすることができるのです。ぜひ、一人暮らしを楽しみましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666