注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの夕飯は何にする?大学生におすすめな節約レシピ

大学生の一人暮らしの夕飯、ついついインスタントばかりになってはいませんか?ご飯を食べて寝ているのに疲れが取れない…なんだかやる気がでない…もしかしたら栄養が足りていないのかもしれません。

とはいっても、外食するほど余裕はないという人におすすめなのが自炊です。自炊をする元気も時間もない人はカット野菜やレンジを使うことで簡単に手作り夕飯を作ることができますよ。

ご飯を炊いて、おかずと汁物で夕飯にしましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの台所の狭いレイアウトで使える収納のコツ

一人暮らしの狭い台所は、どうすれば快適に使えるのかレイアウトに悩む方も多いと思います。 そこで、狭...

自炊で簡単に野菜を摂ろう!おすすめ・便利な取り方と保存方法

一人暮らしで自炊を心がけている人の中には、毎日の食事で簡単に野菜を摂りたいと考えている人もいるのでは...

一人暮らしをする大人女性が目指したいインテリアと選び方

一人暮らしをする女性なら、一度はおしゃれなインテリアに囲まれた生活に憧れを抱いてしまうもの。 でも...

一人暮らしのトイレをおしゃれに見せよう!その方法とコツを解説

一人暮らしをしていると、リビングばかりきれいにしようと思ってしまう女性も多いでしょう。 しかし...

自炊を安い値段で抑えたい!おすすめのメニューとアイデアを紹介

一人暮らしをしている人の中には、食費を安い値段で抑えたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そ...

一人暮らしの男子学生の部屋をかっこよく見せるインテリア

大学生になって始めた一人暮らし。数ヶ月経って大学生活にも慣れてくると、部屋をかっこいいインテリアにし...

一人暮らしの迷惑になりにくい洗濯時間と洗濯のタイミング

一人暮らしをしていると帰宅する時間も遅くなり、洗濯機を回したいけど、「こんな遅い時間に洗濯機...

一人暮らしの玄関をすっきりとおしゃれに見せるインテリア

一人暮らしのお部屋は玄関もコンパクト。つい、靴や郵便物など出しっぱなしになっていませんか? 狭い玄...

一人暮らしが寂しい!慣れるまでの対処法と過ごし方を解説

一人暮らしが寂しいと感じ、なかなか慣れることができずに辛い毎日を過ごしている人もいるのではないでしょ...

一人暮らしは砂糖と塩プラス他の便利調味料で時短料理が可能

一人暮らしの調味料を揃える時に、砂糖と塩は必要かどうかで悩んでしまう時があります。量も多いですし、使...

ユニットバスの収納アイデア。狭いスペースのおしゃれな収納

狭いユニットバスは収納のスペースも少なく、バス用品や洗面用品、メイク用品などの収納にお困りの方も多い...

一人暮らしで自炊してるけど、メニューのアイデアに困っている

一人暮らしの人が節約をしたり、健康的な食生活を送りたいなら、自炊が一番ですよね。 しかし、自分一人...

一人暮らしのワンルームが狭い!狭い部屋をインテリアで解決

一人暮らしのお部屋はワンルームが多いと思います。広いワンルームなら問題はありませんが、狭いワンルーム...

一人暮らしで入院する時は洗濯も考えてタオルや下着は多めに持参

一人暮らしの人が入院した場合、洗濯に困ることがあります。 自分で動ける場合はいいですが、し...

一人暮らしを始める人におすすめのロフトベッドのレイアウト

これから一人暮らしを始める人は、狭い部屋でどう快適に過ごすかについて考えるのではないでしょうか。 ...

スポンサーリンク

一人暮らしの大学生の食費はだいたいこのくらい

大学生になって、一人暮らしを始めたあなた。ちょっと考えてみると、なんだかインスタントなどの適当なものばかり食べて、まともに自炊していないなんてことはありませんか。せっかくコンロがあるのに、鍋や包丁があるのにしばらく使っていない、何も作っていない、台所が綺麗だなんてことはありませんか。

学食で栄養をとっているから大丈夫なんて安心していてはいけません。今は健康だからと、適当な夕飯ばかり食べていると、将来的に、身体に不調をきたしかねません。

夕飯は外食で済ませているという人もいるでしょう。仕送りやアルバイトなどで生活しているのであれば、なんとか生活費を安くするのが賢明です。その点でも食費はとても重要になります。

一般的な大学生は、1日平均850円程度の食費で生活している

これは一人暮らしの大学生の平均です。よって1食あたりに換算すると、280円程度になります。300円使えません。一体何を食べればよいのでしょうか。

コンビニだって学食だって、300円で購入できるものは少ないでしょう。ついついインスタントになってしまう気持ちも分かります。

この金額を上手に使う方法、それが自炊

月に27,000円程度使えると考えれば、スーパーなどを上手に利用して、野菜などの身体に必要な栄養が豊富な食材を購入することができるのです。

毎日自炊する人は、殆ど外食する人に比べ、食費が1万円以上も変わってきます。それだけエンゲル係数が高くなってしまうのです。また男性は、女性よりも量を多く食べるので、それだけで多くの食費がかかるのは当然のことです。

一人暮らしの大学生はこうして食費を節約しましょう

しかし、あなたはまだ大学生。それほどお金もないとなれば、節約すべきはやはり食費でしょう。一人暮らしで上手に食費を節約するには、誰かと一緒に食材を購入して折半してみるというのはどうでしょう。要するにシェアです。
シェアという言葉、最近ではよく耳にするようになりました。

このシェア、ぜひ食費にも活かしてもらいたいところです。友達と一緒にスーパーに行けば、一人暮らしではちょっと多めだなと思うものでも、購入後に分けて使うことができます。その分、様々な種類の食材を調達することが可能になります。

食材の種類が増えれば料理の幅も広がります。食事の偏りもなくなり、食材が余ったり傷んだりなど、食材を無駄にすることも減るはずです。

中には男同士でスーパーなんてと思う人もいるかもしれません。勿論、彼女や女友達がいればそれに越したことはありませんが、気にすることはありません。今は男同士、友達同士でスーパーに行くのは当たり前の時代です。

また、どうしてもシェアできるような友達がいないとなれば、スーパーの閉店直前を狙うという方法はどうでしょうか。閉店直前には、様々な食材が安くなっています。野菜や肉も半額シールが貼られていることもあります。見切り品コーナーが充実している場合もあるでしょう。

まず狙うべきは、お惣菜コーナーです。夕飯時の少し前には、たくさんの種類のお惣菜が並びます。お惣菜には様々な食材が使われています。家庭の味、優しい味付けのお惣菜も豊富にあります。普段調理が苦手でも、格安で手間を掛けずに調理した物を口にすることができます。お惣菜も、時間が経てば値下げになりやすいものの一つなのです。

スーパーに足繁く通い、何時頃に、値引きシールが貼られるのか、確認しておくのも良いでしょう。

一人暮らしの大学生におすすめな夕飯お好み焼き

一人暮らしの大学生男子は特に、野菜不足になりがちです。朝はなかなか食事をする時間がないというのような場合でも、夕飯にはしっかりと野菜を摂取したいところです。

先程も述べたように、閉店間際のスーパーは様々な食材が安くなっています。しかし、安くなっているのは、鮮度が少々低下しそうだったり、既にしていたりする可能性があるからです。

少しの鮮度の低下であれば、食べる分には支障ありません。しかし生で食べるのには、ちょっとシャキシャキ感が足りないという場合もあると思います。

そんなとき、お勧めなのがお好み焼きです。

とりあえず、どんな野菜を入れても大抵は違和感がありません。キャベツにこだわる必要はないのです。

もやし、人参、きのこ、ネギ、肉やシーフード、余っているご飯やうどん、他にも様々な具材を試してもらいたいのがお好み焼きです。

納豆やチーズ、漬物やキムチなども良いかもしれません。同じ味に飽きたなと思ったら、ちょっと味を変えてみる、いつもと違う具材にしてみるなんてことも簡単にできます。

ぜひ、野菜たっぷりで栄養がたっぷりなお好み焼きを作ってみてはいかがでしょうか。

大学生の夕飯は簡単に作れるものが◯

簡単に作れるものの一つとしてお勧めなのが、丼系です。大学生の一人暮らし、更に男子の夕飯となると、ガッツリとかきこみたいと思う人は少なくないでしょう。

丼であれば、ホカホカのご飯の上に、熱々の具材を乗せれば完成です。丼一つで済むので洗う時も楽です。ご飯と具材、一緒に口の中にかきこめば。この上ない至福の夕飯になるでしょう。

夕飯で用意してもらいたいのが、卵とめんつゆ

大抵の野菜は、卵と相性が抜群

野菜や肉を炒めたらめんつゆで味付け、卵でとじて熱々ご飯の上にのせるだけ。余っている豆腐なんかを使っても良いかもしれません。

卵がなければ、具材だけでも構いません。色々な味の調味料があれば勿論良いのですが、めんつゆはとにかく万能なので、一人暮らしには欠かせない調味料でしょう。
砂糖を加えたり、物足りないときは、マヨネーズでアクセントを付けたりしてもよいでしょう。

中華味の調味料や味噌などで味を整えるのもおすすめです。洋風味にしたいのであれば、にんにくや塩コショウ、チーズ、ケチャップやソースなんかで味を整えてみましょう。とにかくご飯の上に味付けした具材を乗せれば、ご飯にまでしっかりとタレの味が染み込み、一緒に美味しく食べられるスグレモノ、それが丼の魅力です。

一人暮らしの夕飯は夏は野菜炒め冬は鍋で決まり

あなたは毎日、どれだけの野菜を摂取していますか?

想像してみてください。そんなに食べていない事に気づく人も多いはずです。

確かに、スーパーに行けば、野菜は売っています。しかし、1つだけ欲しい、もっと少なくてもいいのになんて思うことはありませんか。

野菜は基本的に一人暮らし用のパックにはなっていないような気がします。ファミリーにはよいかもしれませんが、一人暮らしで同じものを購入すると、余ってしまいます。保管する冷蔵庫もそれほど大きくはないとなれば、オススメなのが、カット野菜のパックです。カットされた野菜数種類が、一つのパックになっているものもあります。

確かにカット野菜は、カットされている分、値段も高くなりますが、使い切れるので余ってしまうことは少なくなります。

冷凍食品コーナーを覗いてみましょう。よく見ると様々な冷凍野菜が売られている事に気づことでしょう。

鮮度のよい野菜を、カットして冷凍した状態で売られているので、栄養価も変わらず、日持ちがするのもメリットです。

冷凍されているので、解凍した場合、生の野菜とは食感が変わってしまいます。そこでオススメなのが、野菜炒めです。塩コショウがメインと考える人もいるかも知れませんが、調味料次第では和洋中、様々な野菜炒めを作ることができます。

冬にオススメなのが、鍋

野菜をだしでしっかり煮込み、ポン酢などにつけて食べれば、カロリーも低くなります。さっぱりとしているのでいくらでも食べることができそうです。普段味噌汁などを作っていないという人は、味噌味などにしてもよいかもしれません。また、野菜の旨味がしみ出たスープで作る雑炊は絶品です。

一人用の土鍋も売っています

土鍋がなのであれば、普通の鍋でも十分です。身体を温めることが、免疫力アップにもつながります。ちょっと風邪気味だというときにも、鍋はお勧めです。

しっかりとバランスのとれた食事が、あなたの身体や健康を作る

若いから大丈夫なんて思わないで、ぜひ自炊してみてください。勿論、大学生にとって自炊は様々なメリットがあります。食費を浮かせれば、他の費用にあてることもできます。

大学生の一人暮らしの夕食なんて所詮寂しいものだ、なんてもう言わせません。充実した夕食こそが、心と身体の余裕をつくるのです。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666