注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしをアパートで始める女子大生のためのインテリアのコツ

一人暮らしを始める女子大生は「少しでもおしゃれなインテリアにしたい。」そう思っているのではないでしょうか。

しかし、ワンルームのアパートとなると、どんなインテリアにすればいいのか迷ってしまう人の方が多いでしょう。

そこで今回は、一人暮らしをアパートで始める女子大生のためのおしゃれなインテリアのコツについて説明します。まず、色は統一するようにしましょう。おすすめは、部屋も広く見える「白」です。

また、急いでインテリアを完璧にする必要はありません。自分だけの空間は時間をかけてじっくりと完成させるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしをする大人女性が目指したいインテリアと選び方

一人暮らしをする女性なら、一度はおしゃれなインテリアに囲まれた生活に憧れを抱いてしまうもの。 でも...

一人暮らしの人がタオルを洗濯する頻度はどのくらいなのか

一人暮らしの人でよくあるのが、お風呂上がりに使うバスタオルを一度ではなく、乾かして二度使うことです。...

一人暮らしの契約で親に頼らない方法や物件契約で必要なもの

学生が一人暮らしの契約をするには、基本的に親の同意が必要になります。 しかし、親に頼らずに一人暮ら...

一人暮らしの食器の収納アイデア!狭くてもオシャレに見せる方法

一人暮らしの部屋は狭いことが多く、キッチンも食器を収納するスペースは少なく悩む人もいるでしょう。 ...

一人暮らしの部屋にカーペットを敷いておしゃれな部屋にするコツ

一人暮らしの部屋にカーペットを敷いておしゃれな部屋にしたい時、どんなカーペットを選ぶべきかで悩んでし...

一人暮らしの収納ポイント!狭いキッチンを使いやすくする工夫

一人暮らしのキッチンは狭い場合が多く、収納スペースも限られています。 節約のために自炊をし...

一人暮らしが不安で寂しい時の対処法とその乗り越え方

最初は楽しみだった一人暮らしも、やがて不安や寂しい気持ちに襲われる時がくるでしょう。 不安や寂し...

一人暮らしのベッドなしレイアウトタイプに合わせた選び方

一人暮らしのベッドなしのレイアウトで悩んでしまうのが、寝具についてです。ベッドは置けないけれど、布団...

自炊を始めたい女性のための簡単に栄養を摂れるメニューをご紹介

一人暮らしの人は栄養が偏りがちですが、改善するために自炊しようと思っても料理が苦手だと諦めてしまうの...

一人暮らしの洗濯はいつする?迷惑にならない時間帯と洗濯頻度

一人暮らしをしている人の中には、仕事から帰宅した後などの遅い時間でないと、洗濯ができないこと...

一人暮らしの洗濯の時間帯とは?常識的にこの時間帯がおすすめ

自由気ままな一人暮らしとはいっても、洗濯の時間帯は常識の範囲内で行う必要があります。 ...

一人暮らしのトイレインテリア。おしゃれ空間を演出するポイント

一人暮らしの殺風景なトイレに素敵なインテリアを置いておしゃれなトイレにしたい!そんな方も多いのではな...

貧乏生活でも美味しい食事を!食費を安く抑えてお腹を満たす方法

貧乏生活で毎日の食事に満足していない人もいるのではないでしょうか。ですが、自炊をして食費をなるべく抑...

一人暮らしでベッドか布団かを決めるときの選ぶポイントを紹介

一人暮らしでは例え部屋が狭くても寝るためのスペースを確保しなくてはなりません。 このとき、ベッドに...

一人暮らしの狭い部屋をおしゃれに見せるインテリアのルール

これから一人暮らしを始めたいと思っている方も多いと思います。一人暮らしの場合には、お部屋もコンパクト...

スポンサーリンク

アパートで一人暮らしを始める女性におすすめのインテリア例

一人暮らしの部屋はそれほど広くはないため、必要な家具を全て揃えてしまうとより狭くなってしまいます。狭い部屋でもできるだけ広く快適に使うためには、家具を少なくすることがポイントです。まずは最低限の家具だけ用意し、不便だと感じたら買い足すようにしましょう。

最初はベッドとテーブル、ソファーだけと考えてください。この他にテレビを置くための台や食器を収納するカップボードなど、必要なものが出てきてしまいます。必要最低限を意識して買い揃えてください。備え付けのクローゼットがなかったり、収納が少ない場合は洋服を収納するためのタンスや衣装ケースが必要になってきます。家具を置いてみたことを想像し、狭く感じてしまうのならソファーも必要ないでしょう。

家具選びにもコツがあります。大きなタンスや本棚にはたくさん収納することができますが、大きい家具だと部屋をより狭くしてしまいます。

背が高い家具は圧迫感を与えるので、居心地も悪くなりかねません。家具は高くても目線の高さまでにすると良いです。一人暮らしの部屋ならなるべく小さめでコンパクトな家具を選ぶようにしましょう。

一人暮らしのアパートのインテリアに迷ったら、白で統一してみましょう

一人暮らしのインテリア選びには大きさだけでなく、色も重要なポイントになります。

濃い色よりは淡い色を選んでください。淡い色は膨張して見える効果がありますので、狭い空間をより広く見せることができます。おすすめなのが白です。白は部屋全体を明るく広く見せる効果があります。

木製の家具なら濃い茶色ではなく、白木や白くペイントされた家具を選んでみてください。家具は色合いを揃え、同じテイストのものを選ぶと部屋に統一感がうまれてしっくりきます。カーテンや掛け布団カバーなどの布製のものも白で統一すると良いでしょう。部屋に使うファブリックの色も統一することがポイントです。違う色を差し色として使うとオシャレになりますが、黒などのダークカラーよりはベージュや茶色といった優しい色がおすすめです。

白い部屋だとつまらないと感じる人もいるかもしれませんが、狭い部屋を少しでも広く見せるためには有効です。オシャレなホテルの一室を想像して、シンプルでエレガントにまとめてみてください。

部屋全体を白で統一すると、お気に入りの置物などの存在感を出すことができます。部屋全体を白っぽくして、好みの色をアクセントに使うのも良いでしょう。

インテリアは1年かけてじっくりと完成させましょう

初めての一人暮らしだと、自分の好きな部屋に仕上げようと意気込んでしまいがちです。家具もあれこれ想像して、最初から買い揃えてしまいたくもなるでしょう。ですが、部屋づくりは長い目でみて、少しずつ完成させるようにしてください。1年かけて理想の部屋を作り上げていく感じが良いです。

素敵な部屋に仕上げるためには、部屋の統一感が大切です。どんな部屋にしたいのかを考え、部屋のテイストを一つに絞ってください。優しい感じが好きならナチュラルテイストの部屋、シンプルでスタイリッシュな部屋、アンティークや和風の部屋など、部屋のテイストもいろいろあります。自分が好きなテイストに決めたら、あとはそれに合わせた家具や小物を揃えていきます。

大切なのはテイストを変えないことです。いろいろなテイストのものが混在している部屋には統一感がなく、ただの生活感あふれる部屋になりかねません。ひとつのテイストに決めたら、それに合わせて家具などを選び、少しずつ部屋を完成させていくようにしてください。

ワンルームのアパートに一人暮らしをするなら、ベッド選びも重要です

一人暮らしを始めるときに必ず購入する家具のひとつがベッドです。良い睡眠のためにもベッドには快適さを求めてセミダブルくらいの大きいベッドが欲しくなりますが、その分、部屋のスペースを多く取られてしまいます。

ベッドは大きな家具なので、あまり広くない部屋ならシンプルなシングルベッドがおすすめです。ベッドの脚も高すぎないものが良いでしょう。あまり低いと使いにくくなりますので、実際に座ったり寝てみて決めるのと良いです。
ベッドは良い睡眠のために重要なアイテムです。ゆったりと体を休めたい、睡眠をとても大切にしている人ならシングルよりは少し大きめのセミダブルがオススメです。少し大きくなった分、部屋を狭くしてしまいますが、快適な毎日を過ごすことを一番に考え、自分らしい生活スタイルに合わせることも大切です。

ベッドには照明がついている物や、マットの下に収納できるものなど、機能性が優れているものも多くあります。照明や棚がついているベッドならサイドテーブルや照明スタンドの役割がついていますし、できるだけ収納スペースが欲しいという人なら引き出し付きのベッドを選ぶと良いでしょう。

一人暮らしのアパートの窓や壁を利用して、おしゃれな部屋にしましょう

部屋が狭いためできるだけ家具などを減らして最低限だけにすると、殺風景で淋しい部屋になってしまいます。シンプルですっきりとした部屋にはなりますが、女子力がなく味気ない部屋が気になることもあるでしょう。
壁や棚の上などにちょっとした小物を飾ることで、部屋を華やかに見せることができます。壁や床に空きスペースが少ない場合でも、ディスプレイは窓やカーテンレールの上などちょっとしたスペースがあれば十分です。

窓のところには小さめの観葉植物やフォトスタンドなどを飾ることができますし、カーテンレールの上の壁に棚をつけて好みの小物を飾ることもできます。
好きなイラストやポスター、写真もフレームに入れて壁に飾ったり、ウォールステッカーも素敵ですよね。
壁に麻紐をゆるく取り付けたら、写真やはがきを小さなウッドクリップでとめて飾ったり、紐ではなくてイルミネーションライトにすると夜にやさしい灯りを楽しむこともできます。

最低限の家具でも工夫次第でオシャレな部屋にすることができます。飾り物や置物を変えるだけでちょっとした部屋の模様替えになり、気分も変わって部屋をより楽しむこともできますよ。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666