注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの部屋を女子力がアップするおしゃれな部屋にする方法

大学進学を機に始めた一人暮らし生活。
せっかく始めた一人暮らしなのですから、女子力が高い部屋にしてみませんか?
おしゃれでかわいい部屋は女子ウケも抜群。みんなが集まりたくなるような部屋になるに違いありません。
一人暮らしの部屋を、女子力がアップするおしゃれな部屋にする方法についてご紹介します。
6畳の狭い部屋を広く見せる方法があります。ぜひお試しを。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしならインテリアにこだわろう。女子におすすめなものは

一人暮らしをする時に、こだわりのない人は、インテリアもとりあえず使いやすいものを選んでしまいがちです...

木造のアパートは音が響く?物件の防音性と騒音対策について

アパート探しをしていると木造、鉄骨、鉄筋コンクリートなど建物の造りが表記されています。 ...

一人暮らしのリビングを素敵でおしゃれにする方法

一人暮らしの中でもワンルームや1Kと違い、1LDKは寝室と別のリビングがありますので、お客さ...

一人暮らしの和室をおしゃれにする工夫とアイデアを詳しくご紹介

一人暮らしの部屋が和室で畳だから、おしゃれな部屋にするのはもう無理だ…と諦めていませんか? せっか...

木造は音が響きがち、自分に出来る対策は何か

木造のアパートは家賃も安く手軽に住めるという利点がある反面、自分や他の部屋の人が出した音が響きや...

一人暮らしのインテリア選び。1LDKを快適に使うための配置法

一人暮らしを始める時には、どんな家具を置こうか、どう配置したら良いのかといろいろと悩みます。部屋の広...

一人暮らしの部屋に本棚を置きたい人のためのレイアウトについて

ワンルームの一人暮らしの部屋であっても、本棚を置きたいと考える人も多いでしょう。 しかし、レイアウ...

一人暮らしで悩む部屋のレイアウト。10畳をレイアウトするコツ

一人暮らしの部屋で10畳は十分な広さ。レイアウト次第で住心地のいい部屋に演出できますが、レイ...

一人暮らしの狭い部屋に置きたい机やテーブルの選び方

一人暮らしの狭い部屋は、置ける家具も限られてしまいます。中でも、場所を取りがちな机やテーブル...

一人暮らしにドレッサーは必要なし!メイクする場所の条件や配置

一人暮らしの女性は忙しい出勤前に毎朝化粧をする人がほとんどでしょう。 では、化粧をするとき...

一人暮らしでも広く見せるレイアウト。女子のすっきりインテリア

一人暮らしをする場合には、ワンルームなどのコンパクトなお部屋を選ぶ方が多いですよね。そこで悩...

一人暮らしの大学生男子におすすめなインテリア術とレイアウト

一人暮らしの大学生男子のインテリアはなにかと黒で統一しがちですよね。物が溢れているわけではないのにな...

一人暮らしの部屋をおしゃれにしたい女子におすすめのインテリア

「一人暮らしの部屋を少しでもおしゃれにしたい。」そう思っても何から始めたらいいのかわからない女性も多...

一人暮らしに机は不要?勉強と食事を兼ねて机を選ぶのもあり

学生が一人暮らしをする時に悩むのが「机」です。勉強が仕事の学生ですから、やはり机は必要なので...

一人暮らしの食器の収納場所!スペースの活用で見た目もスッキリ

一人暮らしの部屋のキッチンというと狭くて収納スペースがあまりないことが多いです。そうなると困...

スポンサーリンク

一人暮らしの部屋をおしゃれで女子力が高い部屋にするコツ

これから一人暮らしを始めて家具などを買うのなら、オシャレな部屋にしたいですよね。雑誌で見るような憧れの部屋なら毎日を気持ちよく過ごせそうです。自慢の部屋には友人たちも自信を持って招くことができます。

一人暮らしでおしゃれな部屋を作るためには、テイストを統一することが大切です。

部屋にいろいろなテイストの物が置いていあると、部屋全体にまとまりがなく決してオシャレな部屋とは言えません。部屋に主張がないため、よくある適当な部屋になってしまいます。

まずはとのような部屋にしたいのかをイメージしてください。インテリア雑誌やネットで紹介されている部屋を参考にして、自分が好きな部屋のテイストをひとつに決めます。インテリア專門の雑誌やサイトはどれも素敵なので、あれもこれもと目移りするかもしれませんが、ひとつに決めることが大切です。
自分の好みのテイストが決まったら、そのテイストに合わせて家具や小物を選んで揃えていきます。部屋のイメージに合ったものを上手に選んでください。

女子力の高い部屋にしたいのなら、ナチュラルテイストや北欧テイストがおすすめです。

明るくシンプルな部屋は誰にでも好まれ、清潔感も感じられます。個性が強すぎる部屋だと飽きるのも早いですし、好みが変わってもインテリアは簡単に変えることができません。シンプルな部屋にすると、小物やラグなどでイメージを変えることもできます。

大学生におすすめ、一人暮らしの部屋をシンプルながらもおしゃれな女子部屋にするポイント

部屋がシンプルだとちょっと物足りなさを感じる場合もあるでしょう。物を増やしてしまうとせっかくスッキリさせた部屋をごちゃごちゃにしてしまいますので、それは避けたいところです。
そんな時は照明を変えてみてください。照明は最初からついているものをそのまま使う場合が多いですよね。ちゃんと明るくすることができるものを、わざわざ変えることは考えないでしょう。
部屋の灯りを変えるだけでも部屋全体の印象がかなり変わってきます。最初からついていた照明が明るい蛍光灯なら、それを電球色のものにしてみてください。電球色は黄色っぽい光なので、温かみのある印象になります。

間接照明を用意するのも良い方法です。勉強するときは部屋の大きな灯りをつけ、落ち着きたいときは間接照明だけにすると、よりリラックスすることができます。ロウソクで照らされた部屋を想像してみてください。ちょっと良いムードですよね。ロウソクだと火が心配になってしまいますが、間接照明を上手に使うことでムードのある部屋にすることが可能です。スタンドタイプの照明なら電球の光を壁に当てて反射させることで、明るすぎずムードのある灯りにすることができます。

インテリアにお金をかけられない女子大学生必見、一人暮らし部屋にはデザイン性のある家具一点で勝負

ナチュラルでオーソドックスな家具では部屋が退屈と感じることもあるでしょう。シンプルすぎるとつまらない部屋に見えることもあります。同じシンプルな家具でも質の良い高価な家具やデザイン性のある家具で揃えることができれば良いのですが、一人暮らしを始めるときはお金もかかるため、インテリア全てにお金をかけるのは難しくなってしまいます。

そんな時は家具の一つだけにこだわってみてください。他の家具はシンプルで安い家具にしても、一点だけならなんとかお金をかけることができますよね。お気に入りの家具がひとつあるだけで、とても気分が良いものです。また、デザイン性の高い家具があると、その家具に目がいきますので、部屋全体の印象も変わってきます。
家具だと高すぎて購入するのが難しい場合は、カーテンやラグなどのデザインにこだわってみるのも良いでしょう。どちらも部屋に入った時に印象に残るものです。部屋がシンプルな分、印象深い色柄の物に注目しやすくなります。

一人暮らしの狭い6畳の部屋を広く見せる工夫

6畳の広さではベッドやデスクといった必要な家具を置いただけで部屋の大部分が埋まっていまいますよね。部屋の広さを変えることは難しいですが、広く見せることは可能です。

部屋に置く家具をできるだけ少なくし、小さめの家具を選んでください。大きい家具はたくさん収納ができて部屋が片付きますが、部屋のスペースもたくさん使うことになります。小さめの家具や背が低い家具を選ぶことで、部屋の空きスペースを少しでも広くすることができます。視界が広がることで狭さが気になりくくなります。
また、濃い色の家具よりはベージュや白といった明るい色の家具を選ぶと、より部屋を広く見せる効果が期待できます。

ソファーを置く場合は2人掛けではなく1人掛けの椅子を置いたり、床に置くビーズクッションでもリラックスすることができます。
テーブルやデスクもコンパクトなサイズのものがたくさんあります。そのような家具を上手に選び、できるだけ余白のスペースを作るようにしましょう。

さらに女子力を上げたい人必見、一人暮らしの部屋に置いておきたい家具やグッズ

女子力の高い部屋にするためには、女の子らしいアイテムを置くことも必要です。

シンプルな部屋ならちょっと淋しい感じもしますので、女の子を感じさせるグッズも取り入れてみてください。

部屋に飾るものなら観葉植物がおすすめです。観葉植物はどんなタイプの部屋でも馴染んでくれますし、部屋に温かみが生まれます。シンプルな部屋なら観葉植物のグリーンが映えること間違いなしです。植物が苦手な場合はフェイクグリーンという手もあります。水やりや鉢変えの心配もありませんので、手間がかかりません。

女子力の高い部屋を目指すなら、ルームフレグランスも効果的です。

部屋を清潔にしていても何か物足りないと感じることがありますよね。香りをプラスするだけで、部屋をより良いイメージにすることができます。ルームフレグランスにはいろいろな香りがありますので、好みで選んでみてください。パワーが出る香りやリラックス効果のある香りなどもありますよ。

一人暮らしの部屋をオシャレにしたいのなら、シンプルな家具を選び、すっきりとまとめることがオススメです。シンプルな部屋は部屋に置くアイテムが引き立ち、気軽にイメージチェンジしたり自分らしさを出すことができます。部屋をオシャレに仕上げたら、定期的に掃除をして清潔にしてくださいね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666