注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしで布団派ならすのこベッドがおすすめ。使い方とコツ

布団で寝たい一人暮らしの方におすすめしたいのが、すのこベッドです。
すのこベッドにも色々種類があり、各メーカーごとにそれぞれタイプの違うすのこベッドが販売されていますが、選び方や使い方にはコツがあります。
カビ対策で購入したすのこベッドなのに、結局カビてしまった…とならないためにも、使い方には注意が必要です。
目的に合わせて上手に選びましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの狭い部屋をレイアウトで快適な空間にする方法

一人暮らしの部屋が狭いと、家具家電をどうレイアウトしたらいいのか悩んでしまいます。レイアウトが悪いと...

一人暮らしの狭いワンルームに置くインテリアの選び方と配置方法

一人暮らしの狭いワンルームには、置ける家具も限られてしまい、どうしたら部屋を広く見せられるかというお...

一人暮らしに机は不要?勉強と食事を兼ねて机を選ぶのもあり

学生が一人暮らしをする時に悩むのが「机」です。勉強が仕事の学生ですから、やはり机は必要なので...

一人暮らしの部屋に本棚を置きたい人のためのレイアウトについて

ワンルームの一人暮らしの部屋であっても、本棚を置きたいと考える人も多いでしょう。 しかし、レイアウ...

一人暮らしの狭い部屋に置きたい机やテーブルの選び方

一人暮らしの狭い部屋は、置ける家具も限られてしまいます。中でも、場所を取りがちな机やテーブル...

一人暮らしの本の収納術。狭い部屋でもおしゃれに収納するコツ

本好きな一人暮らしの方が悩むのが、本の収納スペース。 ジャンル問わず本が好きな人は、日々増...

一人暮らしの部屋を模様替えしたいけど、ワンルームでも可能か

一人暮らしをしている人の中で、ふと思い立つことがあるのが、「模様替えしたい」という思いです。...

一人暮らしの部屋を雑貨でおしゃれにしたい

一人暮らしの部屋は自分ひとりのものですので、その部屋をおしゃれに飾るかシンプルにまとめるかは、自分の...

一人暮らしの部屋をおしゃれにしたい女子におすすめのインテリア

「一人暮らしの部屋を少しでもおしゃれにしたい。」そう思っても何から始めたらいいのかわからない女性も多...

一人暮らしの部屋をおしゃれな空間にしたい

一人暮らしの部屋って、おしゃれな感じでまとめたいなと思いつつも、時間やお金がなくて、「なんとなくこん...

一人暮らしならインテリアはシンプルに!すっきり部屋の作り方

一人暮らしのインテリアに迷っているなら、シンプルでナチュラルな空間を目指しませんか? シン...

一人暮らしをするなら、おしゃれな家具で揃えよう

一人暮らしを始めようと思った時に、とりあえず安くて使いやすいものを選びがちです。 しかし、...

木造のアパートは音が響く?物件の防音性と騒音対策について

アパート探しをしていると木造、鉄骨、鉄筋コンクリートなど建物の造りが表記されています。 ...

一人暮らしの女の子の部屋を素敵にコーディネートしたい

「一人暮らしの女の子の部屋」と聞くと、可愛くて素敵な部屋を想像しますよね。 しかし、実際の...

一人暮らしのリビングを素敵でおしゃれにする方法

一人暮らしの中でもワンルームや1Kと違い、1LDKは寝室と別のリビングがありますので、お客さ...

スポンサーリンク

一人暮らしで布団で寝たいなら、床置きの「すのこベッド」がおすすめ

進学や新社会人など春の新しい環境に合わせて一人暮らしをする人は多くいます。

あまりお金をかけずに引っ越しを考えると、経費削減にベッドの購入ではなく実家から布団を持っていこうかと検討する人もいるでしょう。

一人暮らしで布団で寝る際におすすめな方法があります。

それは床にすのこを置いてその上に布団を敷き、通気性をだすことです。

なぜなら、布団の上げ下げは非常に面倒くさいです。
そのため布団を敷きっぱなしということが多くなると思いますが布団を直接床に敷いてしまうと湿気で布団はすぐにカビてしまいます。

布団ということもあり洗濯も簡単にできませんし、干して乾燥させることはできてもカビがなくなるわけではありません。

最初からすのこベッドで通気性を保つことで布団がカビてしまうことが避けられます。

一人暮らしで布団で寝る際はぜひこの方法を活用してみましょう。

布団派の一人暮らしにおすすめのすのこベッド、おすすめは2つ折りタイプ

布団派の一人暮らしにおすすめなのは、布団のカビ防止となるすのこベッドです。

すのこを活用することで通気性を保ち、床に直接布団を敷くよりは何倍も良いです。

しかし、カビの威力とは恐ろしいもので、これでもすのこベッドをそのままにしておくと、布団とすのこが密着している部分はカビだらけとなってしまうこともあるようです。

布団のカビを完全に防止するためにはやはり毎日上げ下げをする必要があると言うことです。

毎日布団の上げ下げをするならすのこは必要ないのでは?と思われるでしょうが、すのこを使用した方が良いと言えます。

なぜなら、布団を直接床に敷いてしまうと1日でもカビは繁殖してしまうからです。
私もこれで布団を何枚もダメにしたことがあります。

気温の寒暖差や人が寝ている間の汗の量というものを甘く見てはいけません。
せっかく引っ越し代を削減するためにベッドではなく布団にしたのに、最初からベッドを買っておいたほうが安上がり…なんてことにならないようにすのこは必須です。

すのこは数枚つなぎ合わせて使用している方も多いと思いますが、おすすめは布団用の2つ折りタイプのすのこです。
二つ折りにするとすのこが三角になり立ちますので、そこに布団も一緒にかけて二つ折りにして通気性を保つことでカビが避けられます。

布団の上げ下げというより、すのこのから布団も一緒に簡単に立てることで毎日の手間もかなり楽になることでしょう。

二つ折りのすのこの便利性をチェックしてみてくださいね。

一人暮らしの布団をすのこベッドにする時のポイント

一人暮らしでベッドではなく布団で寝る場合にはすのこベッドがおすすめです。

しかし、すのこはあくまでも湿気びよるカビ防止のものであり、寝心地の改善というわけではありません。
ただの硬い寝床にすぎないのです。

硬いベッドが好きという方もいると思いますが、多くの方は硬すぎると寝心地が悪いのではないでしょうか。
すのこベッドは寝心地が良いとは言えません。

ちょっとした工夫で寝やすいベッドにしましょう。

寝やすいすのこベッドにするには

  • マットレス
    すのこの上にマットレスを敷くことでかなり寝心地の良いベッドになります。
    しかし、カビ防止に布団を上げ下げする際には少し手間がかかるデメリットがあります。
    寝やすければ良いということでそのままにしておくとカビが生えてしまうのでやめましょう。
  • 布団敷きパッド
    布団に厚めの敷きパッドを敷くと多少の硬さも改善されますし、布団の上げ下げにも負担となることもありません。
  • 敷布団の2枚使い
    マットレスよりは布団2枚の方が扱いやすいのではないでしょうか。
    硬さも改善されます。

一人暮らしの狭い部屋を、すのこベッドとマットレスにすると収納スペースがなくなるのが欠点

すのこベッドにマットレスを使用した工夫のメリット・デメリット

マットレスのメリット

  • 寝心地が良くなる
  • 多少高さがでるので寝起きが楽
  • ベッドほど高さがないので一人暮らしの部屋を狭く感じさせない

すのこベッドにマットレスを使用するデメリット

  • 布団の上げ下げがマットレスもあることで大変になる
  • 布団を上げ下げしたときにマットレスを立てかけるのにスペースをとる
    (一人暮らしの部屋なのでスペースに限界があるでしょう)

上げ下げの手間がかかっても寝心地の良いベッドで毎日安眠して一日の疲れをとることを優先するか、手間がかかるからと寝心地の違和感を感じながら寝るか、どちらか自分に合っているか検討しれみましょう。

またマットレスを使用しない工夫もありますので前述を参考にしてください。

すのこベッドには布団?それともマットレス?その判断基準とは

一人暮らしでベッドではなくすのこベッド布団を使用する場合

すのこベッドにはカビ防止効果はあるけれど寝心地が固く感じることがあります。
なので、すのこの上にマットレスを敷く工夫があるけれど、それでは布団の上げ下げの手間がかかってしまうということが問題ですね。

だったら、すのこのタイプに工夫をしてみましょう。

2つ折りのすのこを使用する場合にはマットレスではなく布団がおすすめです。
すのこと一緒に布団も二つ折りのすのこにかけたままにできるからです。
この場合には布団の敷パットや布団を2枚使うと硬さが改善されます。

すのこにマットレスを使用する場合には、据え置き式のすのこを使用しましょう。
朝起きたらマットレスは立てかけてカビ防止をし、すのこは簡単に丸めて収納します。

このように使用するすのこのタイプによって工夫を変えてみると良いでしょう。

一人暮らしの家のスペースや自分の性格にあったより良い方を選ぶと良いですね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666