注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの外食派でも安い食費に出来るのか

一人暮らしをしている人達の中で、ご飯は外食にするか自炊にするかの2通りがあると思います。
安い食費に抑えたいのなら、もちろん自炊の方が良いですが、実はいくつかのポイントに気をつければ、外食でも費用を抑えめにすることは可能なのです。
そんな外食派だけど、食費は控えめにしたいという人へのアドバイスについてご紹介します。
また、本気で節約したいなら、どのようにすれば良いのかということについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしを始める時に必要な資金の目安と資金を抑えるアイデア

一人暮らしを始める時には資金がどうしても必要になりますが、どのくらいの資金を用意すべきか、資金の目安...

生活費を分けてミニ財布にイン!100均財布活用術をご紹介

100均のミニ財布が生活費の節約になるってご存知でしたか? 家計簿を管理しても三日坊主、家計管理が...

一人暮らしは貯金なしでもスタートできる?最低限必要なもの

貯金なしの一人暮らしは可能なのでしょうか。 このような疑問で一人暮らしをなかなかスタートさ...

一人暮らしの水道使用量とは?水道料金を節約する方法

一人暮らしの水道使用量はだいたいどのくらいなのでしょうか?平均を知ることで、自分が使いすぎているのか...

一人暮らしが辛いと感じる社会人へ。辛く感じる瞬間と対処法

社会人になるのと同時に、一人暮らしを始める方も多いものです。一人暮らしを始めた頃には、実家よりも時間...

お金が貯まる人の特徴を理解してお金を貯めてみよう

働いたお給料を全て遊びや趣味に使い、月末になるとカツカツ生活をしている若者がいますが、その生活が通用...

敷金礼金無しの物件は大丈夫?仕組みと注意点・良い物件の探し方

なるべく引っ越しにかかるお金を安くしたいと考え、敷金礼金無しの物件を借りようか悩んでいる人もいるので...

生活費が足りない時は家計簿をつけて旦那と話そう!家計管理方法

毎月の生活費を旦那からもらうお金の中でやりくりしているという奥様もいるのではないでしょうか。旦那がく...

一人暮らしの電気代!夏の相場と電気代の節約術をご紹介

一人暮らしを始めると生活費、食費ばかりではなく、電気代などの光熱費も気になり始めます。夏場になるとエ...

一人暮らしの水道使用量の平均を理解して、節水生活を始めよう

一人暮らしをしている人は、少しでも水道使用量を減らして水道料金を安くしたいと考えるのではないでしょう...

一人暮らしをするのはどのくらいかかる?老後の費用について

一人暮らしに必要な老後の費用とはいったいどのくらい必要なのでしょうか?定年までの働き方によっ...

1ヶ月の生活費は?実家暮らしの大学生のお金事情、内訳を調査

大学進学を機に一人暮らしを始める大学生もいれば、実家から通う大学生もいます。 そこで親として気にな...

一人暮らしでお金ない社会人を卒業!節約で貯金する方法を解説

一人暮らしをしている人社会人女性の中には、「お金ない、貯金ができない」と嘆いている人もいるのではない...

一人暮らしで選ぶならガスコンロとihどっち?料金などを比較

一人暮らしを始める時、台所の調理器具をガスコンロにするかIHにするか、迷ってしまいますよね。 ...

お金がないときはどうする?ピンチを乗り切る方法を紹介

お金がないときはどうすれば乗り切ることができるのでしょうか。なんとかお金を借りずにどうにかする方法を...

スポンサーリンク

一人暮らしで外食を安い価格に抑えたいのなら

生活費の中で、食費はどのくらいの割合を占めているでしょう。
食費が占める割合が多いと感じている人は少なくないはずです。
それは家族で暮らしていても、一人暮らしをしていても感じることのようです。

当然食事は欠かすことが出来ないので、食費としての予算は必要になってきます。
絶対に毎日必要な予算だからこそ、節約をするのとしないのでは大きな差が出てくるのです。

自炊をすることが面倒という人は、毎日の食事は外食や惣菜になってくると思います。

手軽に美味しい食事が提供される分、自炊に比べると価格は高くなります。
価格を気にしない食事ばかりしていると、一ヶ月の食費がかなり高額になってしまうので、節約を意識した外食にしていきましょう。

一人暮らしで外食を安く抑えるコツ

予算を決める

予算を決めない外食や買い物は、ついつい余計なものを取り入れてしまいがちです。
あらかじめきちんと予算を決めておけば、人間の心理としてその範囲内になんとかおさめようとするので予想外の出費を抑えることが出来ます。

食事のみを注文する

外食をすると美味しそうなドリンクやデザートが目に入ります。
一つ一つは安いとしても、頻繁に注文していればそれなりの金額が積み重なります。

予算を抑えた外食をしたいのなら、食事以外の注文はしないことが鉄則です。

価格の安い店をリサーチする

麺類や丼もののような外食なら、かなり価格を抑えた外食が出来ます。
しかし、今まで行ったことのない店の価格は知りませんよね。

一人暮らしを機に、安い店をリサーチしてみるのもいいですね。

こんな性格なら一人暮らしの時、外食の方が安い生活費に出来る

外食よりは自炊をする方が、生活費を安く抑えることが出来ますが、中には外食をする方が向いている、適している人もいます。

例えば料理をすることが苦手で、食事を用意することが苦痛になっている人を想像してみて下さい。

食事は生きる上で欠かせないことではありますが、日々の楽しみの一つでもありませんか。
今日は何を食べようかと想像することは、苦痛な時間ではないはずです。

この食事に対する時間が自炊をすることによって苦痛になっているなら、この人には無理に自炊を勧めようとは思いません。
外食をした方が栄養バランスも整いそうですし、精神的にもいい環境になります。

一人暮らしの人が安い食費で外食したいからといっって、こんな方法はNG

毎月の食費を少しでも抑えたいという気持ちは、みんな共通に感じていることだと思います。
特に学生や新社会人の一人暮らしをしている人は、決まった予算内におさめようと考えているはずです。

食費を抑えたいからといっても、NGな方法もあるので注意して下さい。

中には友人や恋人に食事を分けてもらったりして、食費を節約している人がいるようです。
自分は安い価格のサラダやサイドメニューだけを注文して、肉や魚などのメイン料理は友人や恋人に分けてもらうのです。

いざお会計となると、自分が注文した食事ではないからときっちり割り勘で安いメニューの分しか払わない。
これでは相手が気分を損なうのは当然ですよね。

食費を節約したい気持ちはわかりますが、大切な人の気分を損ねてまで節約することは正しい節約とは言えないでしょう。

本気で節約したいなら、やっぱり外食よりも自炊

外食でも工夫や店選び次第で安く抑えることは出来ますが、本気で節約しようと思うなら自炊でしょう。

同じ食事内容でも、外食と自炊では圧倒的に価格が違います。

自炊をするということは、料理だけではなく献立を考えたり、食材の買い物もしなければならないので、手間も時間も必要とはなります。
その手間と時間をかける最大のメリットは、やはり圧倒的に節約出来ることでしょう。

一日分では数百円の差だとしても一ヶ月分となると1万円以上の差、年間で考えると10万円以上の差が生まれることもあります。

年間で10万円を確実に貯金しようと思うと、簡単なことではありませんが、自炊を意識するだけで年間でこれだけのコストを節約することが出来るのです。

自炊のメリットは節約だけではなく、体にも優しい食事が出来るという点です。

外食が体に悪い食事ということではありませんが、自炊なら使っている食材や調味料が自分でわかるので、いくらでも健康的でヘルシーな食事を作ることが可能です。

健康にも気を付けたいという人は、自炊で自己管理することがおすすめです。

自炊は無理だけど節約したい…。それならこんな方法も

どうしても自分には自炊が出来ない、向いていないという人は、食費以外の部分で節約してみましょう。

家族がいると全員で同じ節約をすることは大変ですが、一人暮らしなら自分の心がけ次第でいくらでも節約することが出来るのです。

通信費

若い人は通信費にお金をかけている傾向にあります。
スマホやパソコンは、日々の生活の中に欠かすことの出来ないものとなっています。

しかし、携帯料金やインターネットの料金を見直している若者は少ないようです。

プランを変更したり、契約会社を変更することで毎月の通信費が節約出来ることがあるので、現在の料金と使用量が合っているのか一度見直してみましょう。

光熱費

光熱費も生活に欠かせませんが、節約することは可能です。

電気代を節約するなら

  • こまめに電化製品のコンセントを抜く
  • 電気やテレビをつけたままにしない
  • 冷蔵庫は満杯にしない
  • 家電製品を定期的に掃除すると、無駄な電力を使わない

など、一つ一つは小さな節約ですが、生活全体で見直すと1000円単位で変わることもあります。

買い物する場所

買い物するときは、頻度や値段ばかり気にしていませんか。
買い物する場所にも目を向けて下さい。

例えばスーパーとコンビニを比較したとき、同じ商品でも価格が違うことがあります。
同じ商品を購入するなら、少しでも安い方が節約になりますよね。

ただ商品が安いからと、わざわざ交通費をかけて移動しては意味がないので、トータル的な価格を考えてみて下さい。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666