注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

極貧で辛い生活!少しでも安く食事を作れる節約食材と節約術

極貧で毎日の食事にもあまりお金をかけられない生活をしている人もいるのではないでしょうか。お腹いっぱい食事をしたいと思っても、お金がないとたくさん食べ物を買うことができません。

ここでは、極貧生活で辛い人に向けて、少しでも安く食事を作るアイデアや節約食材についてお伝えします。

毎日の食事を節約しながら、なおかつ量をたくさん食べられるように、これからご紹介する内容を参考にして安い値段で食事が出来るようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしはできる?大学生が仕送りなしで一人暮らしをする方法

めでたく大学に合格し、大学生としての生活をスタートさせる人の中には、一人暮らしをしたいと考えている人...

一人暮らしでお金が不安な人必見!生活費を節約するコツをご紹介

初めての一人暮らし。限られたお金の中で、上手く生活できるのか不安になってしまうのではないでしょう...

貧乏学生でも満足できる食事をしよう!工夫やアイデアをご紹介

自分でアルバイトをしながら一人暮らしをしている貧乏学生の中には、もっと満足できる食事をしたい・食生活...

一人暮らしを始める時に必要な資金の目安と資金を抑えるアイデア

一人暮らしを始める時には資金がどうしても必要になりますが、どのくらいの資金を用意すべきか、資金の目安...

一人暮らしで熱帯魚を飼育!気になる維持費や初期費用について

一人暮らしを始めると、家に帰った時の寂しさからペットの飼育を考える方は少なくはありません。しかし賃貸...

生活費を上手に管理!財布を分ける方法で節約・貯金をしよう

なかなか節約をすることができず、いつも生活費が足りなくなってしまうことに頭を悩ませている人もいるので...

一人暮らしの電気代!夏の相場と電気代の節約術をご紹介

一人暮らしを始めると生活費、食費ばかりではなく、電気代などの光熱費も気になり始めます。夏場になるとエ...

一人暮らしの女性必見!毎月かかる費用を平均以下に抑えるコツ

一人暮らしを始める女性にとって、毎月どのくらいの費用がかかるのか一番気になるのではないでしょうか。 ...

一人暮らしの水道使用量の平均を理解して、節水生活を始めよう

一人暮らしをしている人は、少しでも水道使用量を減らして水道料金を安くしたいと考えるのではないでしょう...

一人暮らしでお金ない社会人を卒業!節約で貯金する方法を解説

一人暮らしをしている人社会人女性の中には、「お金ない、貯金ができない」と嘆いている人もいるのではない...

一人暮らしが辛いと感じる社会人へ。辛く感じる瞬間と対処法

社会人になるのと同時に、一人暮らしを始める方も多いものです。一人暮らしを始めた頃には、実家よりも時間...

一人暮らしの水道代で5000円は高め?水道代を節約する方法

一人暮らしの水道代は2ヶ月で5000円だと高いと言えるようです。しかし、毎日洗濯をしたり、シャワーを...

生活費を分けてミニ財布にイン!100均財布活用術をご紹介

100均のミニ財布が生活費の節約になるってご存知でしたか? 家計簿を管理しても三日坊主、家計管理が...

一人暮らしの生活費平均と節約術!お金をかけない生活をする方法

一人暮らしをしている人の中には、自分の生活費が平均に金額よりも高いのではないかと感じている人もいるの...

1ヶ月に必要な生活費の目安。大学生に必要な生活費の内訳

これからお子様が大学生になり、お子様がもうすぐ初めての一人暮らしを始めるという方も多いと思います。 ...

スポンサーリンク

お米を安く手に入れて極貧生活の食事を乗り切ろう

極貧でもお米を食べていれば満腹感は得る事が出来ます。
お米を少しでも安く手に入れ事ができれば、お米だけでも沢山のレシピがありますから、色々なバリエーションを楽しむ事ができるでしょう。

安いお米の特徴

どこで買うと安いのかもお伝えします。

単一原料米と複数原料米とは

お米には、単一原料米という同じ品種で生産年、更には生産地も全部一緒のお米だけが袋に入っているものと、複数原料米という別の生産地などの同じ品種が入っているお米があります。

値段が安いのは複数原料米

ブレンド米とも呼ばれ、単一原料米と比べると風味や粘りなどが劣っているものの、普通美味しく食べられるお米ですから節約するにはもってこいのお米になります。

少しでも安い値段でと思うなら、ブレンド米の購入をお勧めします。
また、スーパーの他にネットでも安く販売している場合があるのでチェックしてみましょう。お店から運ぶ手間もなく、家まで届けてくれて通常より安く買えるならこんなお得な事はありません。

また、スーパーなどで買う場合は、通常の日に買うのではなく、割引の日などを狙って買うと安く購入できます。
また、お米は高額ですから購入するときはポイントカードも活用しましょう。ポイントを貯めながら購入すると、割引券が発行されるスーパーなどもあります。購入前にポイントが付くかなども確認してみると良いでしょう。

極貧生活でも食事でお腹を満たしたい!安い価格で手に入るお肉やお魚

お米だけでは味気なく、おかずも欲しいと思ったら、安い値段で購入できるお肉やお魚を探しましょう。

お肉で一番安く買えるのは鶏むね肉

鶏むね肉は栄養価も高いので極貧生活していて栄養があまり得られない状態でも、栄養のある食事をとる事ができます。
鶏むね肉はパサパサしてしまって食べにくいと思われていますが、調理方法を覚えればしっとりしたお肉にする事が出来ます。

ポイントは高温で調理しない事です。
低温で茹でたりする方がしっとりとした食感にする事ができます。

ひき肉も安価

どんなひき肉でも同じように調理出来ますが、安価なものでしたら鶏ひき肉になるのではないでしょうか。
調味料を変える事で味に変化を出す事ができるので飽きにくいですし、ひき肉に野菜などを混ぜる事によってボリュームを出したり、栄養を補う事が出来ます。

安価な野菜ならもやしやキノコなどもあります。
細かく刻んで団子状にするれば食べやすいですし、お味噌汁にしたり、焼いて味付けすればつくねやハンバーグにする事もできますのでレパートリーが広がります。

魚などは、スーパーなどなら魚のアラを売っていたり、夕方になると安くなっている場合があります。
多少値が張っても安くなっていれば購入できるのではないでしょうか。

また、生の魚よりも冷凍で売っている魚の方が安いのでねらい目はやはりスーパーの割引デーです。
冷凍で購入して、そのまままた冷凍保管し、少しずつ解凍して食べるようにすると良いでしょう。

魚にもよりますが、長時間煮込んで骨まで食べられるようにすれば無駄なく美味しく食べる事ができ、ゴミも出ないのでお勧めですよ。

野菜もしっかり食べよう!極貧生活の食事におすすめのお手頃価格の野菜

極貧とはいえ栄養はしっかり取らなくてはなりません。
倒れてしまっては、更に病院代や薬代がかかってしまうのです。自分の首を絞めない為にしっかりと栄養管理を行いましょう。

野菜は日持ちする野菜と、そうでないものがあります。日持ちしない野菜は購入してお湯で茹でて加工したり、そのまま冷凍出来るものは食べる野菜以外は冷凍して保管すれば沢山買っても食べきる事ができます。

じゃがいもは冷凍に不向きな食材

ただし、ジャガイモはそのまま冷凍すると美味しくなくなってしまう事から、冷凍はお勧めできません。
冷凍すると美味しくなくなる野菜もありますのでチェックが必要です。

また、野菜はよく取れる時期の野菜は安く手に入れる事ができます。
スーパーにいつも買い物に行くようになるとどの野菜の値段がいつもより安いかわかるようになってきます。

比較的安定した値段で安価な野菜は、もやしや豆苗などです。

もやしはボリュームもあり安価ですから重宝するでしょう。また、豆苗などは一度カットしても水につけておけば3回くらいまででしたら再度収穫できるのでお勧めです。

極貧生活の救世主!食事作りに大活躍の節約食材

極貧生活では、一気に食材を使うのではなく、少量ずつ使っていくので日持ちする食材の方が活用しやすいのです。

日持ちする食材には、卵や玉ねぎ、こんにゃくやソーセージなどがあり、更に冷凍できるうどんや食パンなどもあります。
また、乾麺なども安売りの時にまとめて買っておくとしばらく食べる事ができるので常備しておくとよいでしょう。

ホットケーキの粉なども牛乳の代わりに水でも作る事ができますし、色々な料理にアレンジできますから粉物も用意しておくと良いかもしれません。
小麦粉などがあれば工夫次第ではお好み焼きやすいとんなんかもできますのでお腹を満たすには十分な食材です。

極貧生活でも様々な料理が楽しめると思いませんか。
汁物、ご飯、野菜。安い時に購入して冷凍保存して少しずつ食べていけば十分満足できる料理を作る事ができます。

極貧生活の食費を安く抑えたいときはスーパーを賢く活用しよう

極貧生活で食費を抑える為に食品が安くなるタイミングを把握する事

夕方は朝から出ている食品の売れ残りが安くなる時間帯があります。
その時間を狙って買い物に行くと安く購入できるのです。
賞味期限が近い為に安売りされている訳ですが、そのまま小分けにして冷凍してしまえば賞味期限だって気にしなくても良いのです。

また、前日の売れ残りを開店時に出している場合もありますので、開店の時間帯もお勧めです。

ですが、割引品を目当てに開店時を狙っている人たちも多いですから、その人たちが来店しない夕方から夜の方が狙い目になるでしょう。

また、見切り品のコーナーもチェックしてみるとまだまだ賞味期限がある食材も安く売っていたりします。
何度も行くスーパーなどでしたら見切り品を置いている場所などもわかってくるでしょうから、目的の物を購入する前にまずはそちらからチェックしてみると安く購入できるのではないでしょうか。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666