注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

貯金のコツを教えて!ストレスなく貯まる貯金方法アイデアを解説

貯金をしてお金を貯めたいと思っても、なかなかお金を貯めることができずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。貯まる貯金方法が知りたい人もいることだと思います。
ここでは、ストレスなく貯金が出来る貯金方法についてお伝えします。自分のお金の使い方を見直して、少しずつ貯蓄額を増やせるようにしましょう。

お金を貯めるのは案外大変なこと。上手く行かないこともありますが、少しずつコツコツ貯金を増やし、将来の糧にしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お金が貯まる人の特徴を理解してお金を貯めてみよう

働いたお給料を全て遊びや趣味に使い、月末になるとカツカツ生活をしている若者がいますが、その生活が通用...

一人暮らしの水道代で5000円は高め?水道代を節約する方法

一人暮らしの水道代は2ヶ月で5000円だと高いと言えるようです。しかし、毎日洗濯をしたり、シャワーを...

貧困女子を卒業するための一人暮らし女子向け賢い節約術

自分は貧困女子だと感じている女性も少なくないようです。毎日仕事に行っているのに、なかなか貯金が貯まら...

一人暮らしを始めるときは貯金を!一人暮らしの諸費用と節約術

これから一人暮らしを始める予定の人の中には、一人暮らしをするにあたってまず貯金から始めようと考えてい...

一人暮らしで手取り15万の場合、貯金は可能?お金の残し方

一人暮らしで手取り15万だと貯金をするのは難しいのでは?しかし実際に貯金をしている人はいます。 ...

一人暮らしでも湯船に浸かりたい!水道代の平均と節約方法を解説

一人暮らしをしている女性の中には、お風呂に入る際に湯船にゆっくりと浸かることが至福のひとときだと...

生活費を分けてミニ財布にイン!100均財布活用術をご紹介

100均のミニ財布が生活費の節約になるってご存知でしたか? 家計簿を管理しても三日坊主、家計管理が...

お金がないときはどうする?ピンチを乗り切る方法を紹介

お金がないときはどうすれば乗り切ることができるのでしょうか。なんとかお金を借りずにどうにかする方法を...

家賃のコンビニ払い!メリットや注意点と忘れたときの対処法

賃貸の家賃をコンビニ払いにするのは可能です。 家賃をコンビニ払いにしている人は少ないかもしれません...

一人暮らしで食費を1万円以内に抑えるための節約ルール

一人暮らしで生活費を節約したいという時に、まず考えるのが食費です。外食が多めという方はまずは外食をで...

一人暮らしはできる?大学生が仕送りなしで一人暮らしをする方法

めでたく大学に合格し、大学生としての生活をスタートさせる人の中には、一人暮らしをしたいと考えている人...

生活費を5万でやりくりはできる?一人暮らしの節約術を紹介

一人暮らしの生活費を家賃以外を5万円でやりくりすることはできるのでしょうか? 家賃同様、生活費...

一人暮らしで不安なお金のやりくり方法!節約・管理方法を解説

一人暮らしを始めようと思っている人の中には、自分のお給料できちんと生活をすることができるのか、不安を...

一人暮らしをするのはどのくらいかかる?老後の費用について

一人暮らしに必要な老後の費用とはいったいどのくらい必要なのでしょうか?定年までの働き方によっ...

金がない!どうする?今すぐどうにかしたい時の対処法と改善策

お給料日前になると大体お金がない。毎月その状況をどうするか、どうやって乗り越えればいいのかわからずに...

スポンサーリンク

お金が貯まらないのはなぜ?お金がたまらない原因を考えてみよう

お金を貯めたいのに貯まらないのはなぜなのでしょうか?

まず給料に対して、必ず支払いに必要な金額をしっかりと把握しましょう。
家賃や光熱費、食費など絶対に必要な金額を大体でいいので把握して合計を計算しておきましょう。

給料から必要な経費を引いた残りの金額から貯金額を決める

貯められる分があるのでしたら余ったら貯めるのではなく、しっかり残っているうちに貯めるのが一番確実に貯まる方法です。

後回しにしたり、カードで買い物をしていくら使っているか自分で把握できていなかったりすると、一気に口座から引き落とされて気が付いたら貯められる分残っていないという状態になってしまうのです。

買い物をする前に「どうしても必要な物なのか」を一度考える

一度我慢する事によって欲しいという欲求を抑える事が出来るのです。
衝動買いするタイプの場合は、特に気を付けなくてはなりません。

ネットを見ていると考える暇なくついつい買い物してしまったりしてしまいますから、まずは自分で買い物の衝動をコントロールするようにしなければなりません。

お金が貯まる貯金方法・先に貯金額を決める

貯金をして予定の金額まで貯めたい時は、先に目標の貯金額を決めましょう。
先に金額を決めると、月にいくら貯めなくてはならないとわかるので自然と貯金するようになります。

貯金する為には、前の項目でも説明しましたが、給料から必要な出費分を計算して残りの金額を算出する必要があります。
算出した金額から更に細かく出費予定分を計算していくと最低でもこの金額は貯金できるという金額が出るはずです。

貯金できる金額があるわけですから、後は足りなくなったとしたら余計な物を購入した金額となるので買わなくてもよい物にお金を使ってしまったという事になります。
買い物でお金を使ってしまわないように初めから貯金にお金を回してしまいましょう。

出費は自分次第

気にしないで生活しているとどんどんお金は減っていってしまいます。ですから、何か買う時は、きちんと考えて本当に必要なのか、我慢できるものではないのか。

出来るだけ貯金を優先して生活していくように考え方を変えていかなくてはならないのです。

無理なくお金が貯まる方法・貯金額の決め方

理想の貯金額は月の収入の手取り金額の20%

20%で目標の金額に到達できるにはどのくらいかかるかも計算してみると現実的になります。
結婚資金としてお金を貯めるならそれなりにまとまった金額が必要になりますから、乾坤を考え始めたのなら多めに貯金して結婚に向けて動き出したいですね。

なるべく普通に生活していくと毎月どのくらい余っていきますか。
そのことを考え、徐々に削れる出費の分を削ってきましょう。
始めからがっちり貯金に回してしまうと、次の月にカードの支払いがあったとしたら、貯金に回した分を口座から引き落として支払に当ててしまい、結局意味がなくなってしまいます。

まずはカードの支払いなどの翌月払いなどの金額をしっかり清算して、貯められる環境を作ってから始めていくのが良いでしょう。
最初は少ない金額から始めて、次の月にはもう少し増やしてみて、丁度良い貯金の金額を見つけ出しましょう。

貯金を増やしたいときはストレスなく貯まる方法を取り入れる

自分で貯金を出し入れすると、自分に負けて貯金に手を付けてしまったりします。
金額が見えていると手を出しやすいので、意思が弱い場合はお勧めできません。

自分で管理するよりも、給料が入ったら自動的に預金に回る仕組みを最初から作っておくと自分で手出しできないので、最初から手元にない金額としてカウントされ使わなくてよくなります。
気が付いたら貯まっていたなんて理想的な貯金の仕方だと思いませんか。

会社でも積立金制度という仕組みを持っている場合があります。一般的には財形貯蓄制度といい、企業の福利厚生の一つです。

会社の経理などに話をして手続きすれば給料から天引きで積み立てされます。金額自体が減らされて入金になるので気にならなくて済みます。
また、お金もすぐには下せないですから、自然に貯まっていきます。積み立てよっては数年間下ろせないものもありますので、仕組みを理解してから使うようにして下さい。

会社以外でも、給与が入金される銀行の積み立てを利用する方法もあります。
給料が入金されると自動で積立金に指定金額が移動されますので自分で出し入れする必要がありません。

自分で貯金の為に入金作業を行うから後回しにしたり、気軽に下ろしてしまうのです。
自分で手出しできない状態にしてしまえば後は勝手に貯まっていき、残った給料で自分で調整していくようななりますから有効的な貯金の方法といえるでしょう。

毎日の小さな積み重ねでコツコツ貯金をするのもおすすめ

貯める事が楽しい人の場合は、毎日コツコツ貯めていく貯金箱などもお勧めです。

500円貯金などは、本になっているタイプのものや、目で見て貯まっていくのを実感できる貯金箱などもあります。

500円でも、一か月毎日貯めたらかなりの金額になる

毎日コツコツ楽しみながら貯めていけば一年であっという間に18万円貯める事ができるのです。

私の場合は、すごろく形式に絵を描いて毎月何万円と決めて貯金しました。

私の場合は結婚予定の相手と一緒にお金を貯めたのですが、二人で貯めると逃げ場がないのです。
無駄遣いできず、貯める日を決めておいて二人とも決められた貯める日にお金を出して貯金するようにしていました。

お互いに確認しあいながら貯金しますからきちんとした監視の目があります。また、すごろく形式にしていますから、一人が貯金額を出す事ができないと先に進めないのです。

急いでお金を貯めたい時は、彼女にも協力してもらうとよいかもしれませんね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666