注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの狭いキッチンでもスペースをとらない!まな板収納法

一人暮らしのキッチンは狭いことが多く、調理グッズの収納にも頭を悩ませてしまいます。まな板はスペースを多く必要とするため、置く場所も制限されてしまいますよね。

しかしアイデアしだいで、狭いキッチンでもまな板を上手に収納することは可能です。

オシャレに収納する方法、100均を利用したアイデア満点な収納方法、またスッキリとシンク下に収納する方法についても紹介いたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしに最適なゴミ袋のサイズと地域のゴミ事情についてご紹介

一人暮らしは初めての事だらけ!ゴミ捨てだって、まずはゴミ袋のサイズに迷ってしまうのではないでしょうか...

一人暮らしは家具をおしゃれに見せるポイントや配置のコツ

一人暮らしの部屋は自分好みで落ち着ける空間にしたいものです。 これからはじめて一人暮らしを...

一人暮らしの休日が暇で寂しいと感じるなら、自ら行動を起こそう

一人暮らしは気ままで自由なんてプラスのイメージを抱いている人も多いと思いますが、中には孤独を感じて寂...

一人暮らしのトイレをおしゃれに見せよう!その方法とコツを解説

一人暮らしをしていると、リビングばかりきれいにしようと思ってしまう女性も多いでしょう。 しかし...

一人暮らしの食べ物は栄養バランスを考えて食事を!栄養の知識

一人暮らしをしていると、ついつい自分の好きな食べ物ばかりを食べて、栄養のバランスを考えないこともあり...

女性一人暮らしのお米の消費量は?お米を炊く時のポイント

初めて一人暮らしをする人にとって、お米の消費量は一日平均どのくらいなのかピンとこないと思います。 ...

一人暮らしで自炊してるけど、メニューのアイデアに困っている

一人暮らしの人が節約をしたり、健康的な食生活を送りたいなら、自炊が一番ですよね。 しかし、自分一人...

一人暮らしの人が洗濯するタイミングの平均的な頻度を知りたい

一人暮らしをする時は、食事も掃除の洗濯も基本的にはすべて自分でしなくてはいけません。 他の...

一人暮らしの楽しみ方、休日はどう過ごすか

一人暮らしの人はなんでも自分のペースで行動できますので、平日も休日も常に自由といえます。 その中で...

一人暮らしのカーペットの洗濯方法!キレイを保つためのコツ

一人暮らしでもたまにはカーペットの洗濯をすることはオススメです。 しかし、カーペットのような大物は...

一人暮らし向け野菜の上手な保存方法。野菜を長持ちさせるコツ

一人暮らしだと野菜を買ってきても、使いきれずにダメにしてしまった、という経験がある方も多いと思います...

【一人暮らしの女性の洗濯機選び】容量と機能をチェックしよう

一人暮らしの女性が洗濯機を買う場合、容量はどのくらいがいいのか、ドラム式の方がよいのかなどい...

一人暮らしの野菜の買い方!適量を知って上手に買い物をしよう

一人暮らしをしている人の中には、野菜を購入しても使い切ることができずに野菜を腐らせてしまう人...

一人暮らしの野菜の保存のコツ。長持ち簡単節約テクニック

一人暮らしの自炊では栄養のバランスを考えることが大切です。 そのために、つい野菜を買い過ぎてしまい...

一人暮らしにおすすめの冷蔵庫選び。自炊派なら野菜室付き

これから一人暮らしを始めるという方は、どんな冷蔵庫を選べば良いのか、容量はどれくらいのサイズが使いや...

スポンサーリンク

省スペースでOK!一人暮らしのまな板はフックを使って「かけて収納」

キッチン用品は種類が多く、鍋やフライパン、ボウルなど大きくて収納するのも大変なものも多くあります。一人暮らしの場合だとキッチンも広くはないため、調理道具の全てを収納するだけでも難しいことでしょう。中でも片付かなくて困ってしまうのがまな板ではないでしょうか。まな板はそれなりに大きく、料理する度に使うものなので便利に収納したいものですよね。

まな板を片付けるためのスペースがない場合

吊り下げる収納を考えてみてください。まな板は大きさはありますが、厚みがないため壁面を利用したりちょっとした隙間に収納することができます。

例えば、コンロの壁にフックを取り付けてまな板を吊り下げて収納することができます。まな板と一緒にお玉やフライ返しなども吊り下げて、調理道具コーナーにしてしまう方法です。この場所ならすぐに取り出すことができますし、使った後もそのまま吊り下げて乾かすことができます。コンロの壁だけでなく、キッチンに空いている壁面があれは、そこにフックを取り付けて収納場所にすることができます。

まな板に穴が空いていなくて吊り下げるための紐を取り付けられないということもあるでしょう。その場合は、まな板用のワイヤーラックがあります。

ラックは吊り下げることができますので、このラックを使ってまな板をラックに立てて収納することができます。

【一人暮らし】見た目スッキリ!シンク下にまな板を収納する方法

キッチンの中でもまな板は生活感が感じられるもののひとつです。キッチンに出しっぱなしにしておくとインテリア的に見た目が悪く感じられ、抵抗がある人もいるでしょう。まな板も隠して収納したいところですよね。

まな板は大きさはありますが薄いのが良いところ

ちょっとした隙間に収納することができます。キッチンのシンク下の収納スペースに調理道具などを収納しても、まな板を置くことができる隙間くらいはあるのではないでしょうか。この隙間をまな板の収納スペースにすると良いでしょう。

まな板は、そのままだと安定感がないので、まな板スタンドをひとつ用意すると便利

収納スペースにまな板スタンドを置き、そこを使っていないときのまな板の定位置にします。
収納スペースでキッチンラックや引き出し収納などを使っている場合は、その収納道具との隙間も利用するのも良い方法です。ラックや引き出し収納を少しずらして、まな板が入るくらいのスペースを作ってください。

シンク下の収納スペース

既にびっしりで、まな板を収納できる隙間がない場合は、扉の内側を使う手があります。扉の上にひっかけて使うラックがあります。鍋のフタを収納するときに使う形のラックを用意して、まな板の収納にも使ってみてください。

キッチンのシンク下ならまな板を隠して収納することができますが、まな板は完全に乾かしてから片付けるように注意してください。湿ったままだと雑菌が繁殖したりカビを発生させてしまいますので気をつけるようにしましょう。

一人暮らしのインテリアと馴染む、オシャレなまな板収納

収納が難しいまな板ですが、収納することを考えずに、あえて見せる収納をしてみてはいかがえしょうか。特に形がかわいいまな板をお使いなら、隠してしまわずに見せる収納でキッチンをよりかわいく、快適にすることができますよね。

キッチンの空いているスペースにまな板を立てて収納

キッチンスタンドはサイズやデザインがいろいろありますので、まな板とキッチンのサイズに合わせて選んでください。ステンレス製のシンプルなものや、珪藻土でできているものなどもあります。

まな板を数枚お持ちの場合なら、木製のディッシュラックも良い

ディッシュラックにまな板を立てて並べて収納します。籐のカゴを用意して、そこにまな板をひとまとめに入れて壁に寄り掛けて収納するのもおしゃれです。大切なのは全てのまな板をまとめておくことです。キッチンが狭いとスペースもないので、できるだけコンパクトに収納します。

まな板は料理の時に必ずと言っていいほど使うものなので、使いたいときにすぐに取り出すことができるように収納することも大切です。

ワイヤーネットを加工してまな板を収納

まな板収納にはワイヤーネットを使って便利に収納する方法もあります。

壁を使ったワイヤーネットで吊り下げる収納

コンロ周りの壁など、キッチンに空いている壁面があるのなら、そこにワイヤーネットをとりつけるだけで吊り下げる収納ができます。まな板だけでなくフライパンやお玉といった調理道具をひとまとめにして吊り下げると良いでしょう。引っ掛けることができるワイヤー製のボックスを取り付けて調味料を入れることもできます。ワイヤーネットを壁面に取り付けるだけで収納場所を増やすだけでなく、使いやすくすることもできます。

シンクの上に棚がついている場合

棚の下にワイヤーネットを棚と平行に取り付けてください。S字フックや結束バンド、針金などを使い、棚とワイヤーネットの間にまな板が入る程度の隙間を作って取り付けます。

そこへまな板を寝かせた状態で収納することができます。風通しも良いので、使った後はそのまま収納することでまな板を乾かすこともできますよね。

ワイヤーネットでできたマガジンラック

まな板収納に使うこともできます。雑誌を収納するようにまな板の収納にも使うことができます。キッチンの壁面にワイヤーネットを取り付けたら、そこへマガジンラックを吊り下げて取り付けても良いですし、扉に引っ掛けて使うタイプもあります。

100均グッズを利用したまな板の収納

100均グッズを使って、まな板を上手に収納するアイディアもあります。まな板スタンドやワイヤーネットも100均で購入することができますが、ここで紹介する方法は突っ張り棒を使った収納方法です。

シンク下の空きスペースをまな板収納に

シンク下の空いているスペースに突っ張り棒を2本、適度な間隔を開けて平行に取り付けてください。その取り付けた突っ張り棒の上にまな板を寝かせた状態で収納します。まな板なら薄いので、少しのスペースがあれば十分です。まな板を2枚使い分けている人なら、2枚とも収納できるのではないでしょうか。突っ張り棒の上ならまな板の通気性も良い状態で収納することができますよね。

まな板の収納に困っていても、ちょっと工夫することで隠す収納をしたり、だしたままでもオシャレに収納することができます。使いやすい収納方法をみつけてくださいね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666