注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしにこたつが必要なパターンとなくてもOKなパターン

これから一人暮らしを始める方にとって、こたつが必要かどうか、悩む方は少なくないようです。実家にいた時に、当たり前に使っていたこたつは、寒い冬に欠かせないものになっていた方も多いと思います。
しかし、一人暮らしを始めるとなると、スペース的にも余裕がなく置かない方が良いのではと考える方も多いでしょう。
そこで、一人暮らしにこたつは必要かどうか、必要なパターンとなくてもOKなパターンをご紹介します。
自分のライフスタイルには、どちらが良いのか。これを読めば正解がわかります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの風邪はつらい!もしもの時の備えや予防対策を紹介

一人暮らしで風邪を引いてしまうとやっぱりつらいです。例えば、食べるものがなければ熱があるのに買い物を...

【一人暮らしの女性の洗濯機選び】容量と機能をチェックしよう

一人暮らしの女性が洗濯機を買う場合、容量はどのくらいがいいのか、ドラム式の方がよいのかなどい...

一人暮らしの狭い台所でも収納を増やすアイデア!ムダなく収納

一人暮らしの台所は狭いことも多く、収納に悩む方も多いと思います。台所には収納するものがたくさんあり、...

一人暮らしの狭い部屋!洋服の収納はクローゼットを上手に使用

一人暮らしの部屋が狭いとお悩みの方、お部屋にタンスを置くなんて無理ですよね。 そこで沢山ある洋...

一人暮らしでゴミ出しの頻度が少ない人のゴミ出しのコツやマナー

一人暮らしをしていると、ゴミがあまり溜まらずにゴミ出しの頻度が少ないこともあります。自分の家...

一人暮らしをする大人女性が目指したいインテリアと選び方

一人暮らしをする女性なら、一度はおしゃれなインテリアに囲まれた生活に憧れを抱いてしまうもの。 でも...

一人暮らしで味噌が使い切れない時の対策と調理アイデア

一人暮らしだと、1パックの味噌を買っても使い切れないことがほとんど。 気付いた時には賞味期限が切れ...

一人暮らしの野菜の買い方!適量を知って上手に買い物をしよう

一人暮らしをしている人の中には、野菜を購入しても使い切ることができずに野菜を腐らせてしまう人...

貧乏生活でも美味しい食事を!食費を安く抑えてお腹を満たす方法

貧乏生活で毎日の食事に満足していない人もいるのではないでしょうか。ですが、自炊をして食費をなるべく抑...

一人暮らし用アパートの選び方。女子学生が住む時のポイント

進学を機に娘が一人暮らしをするとなると、アパートの選び方にも力が入ります。 大事な娘ですから、やは...

ユニットバスの収納術!おしゃれで機能的な収納アイデアをご紹介

狭いユニットバスで悩むのが収納方法ですが、できれば見た目もおしゃれに収納したいもの。 そこで、バス...

一人暮らしの暇な夜の対処法!一人の時間を有効的に楽しむコツ

一人暮らしをしていると暇だと感じる夜もあるでしょう。そんなとき、ふと寂しさを感じる人もいるのではない...

一人暮らし向け野菜の上手な保存方法。野菜を長持ちさせるコツ

一人暮らしだと野菜を買ってきても、使いきれずにダメにしてしまった、という経験がある方も多いと思います...

一人暮らしの迷惑になりにくい洗濯時間と洗濯のタイミング

一人暮らしをしていると帰宅する時間も遅くなり、洗濯機を回したいけど、「こんな遅い時間に洗濯機...

狭いユニットバスもおしゃれ収納でお気に入りの空間に大変身

ユニットバスはなれるまで窮屈に感じたり、使い勝手が難しいと感じることもあります。また収納が少なく困る...

スポンサーリンク

一人暮らしでこたつが必要かどうか、ライフスタイルから考える

一人暮らしでこたつは必要と感じるパターン

冷え性の場合手足を温められる

冷え性の方は、エアコンで部屋を温めるだけでは、手足の末端まで暖まらない時がありますよね。そんな時こたつがあると手足を温めることができるので、冷え性の方には必要とする方が多いようです。

テーブルとして一年中使える

こたつを使わない時期は、布団を外せば普通のリビングテーブルになるものがほとんどです。布団を外した時のデザインがオシャレなこたつを選べば、一年中使うことができますね。

こたつは経済的

機種や使用条件にもよりますが、一般的にはエアコンよりこたつのほうが消費電力が少なく経済的です。平均的なこたつの消費電力は600W程度、エアコンは1000W程度。しかしこたつの場合はずっと600Wを消費するわけではなく一度暖まったらその後は「弱」運転で十分なので、より消費電力を抑えられます。またこたつは体を直接温められるため、エアコンより体温が上がりやすいです。布団を厚めにして暖気を閉じ込めることでさらに節約可能。初期費用もこたつのほうが安く済みます。

くつろぎたい

こたつがあるだけで、ゆっくりとくつろげるスペースになりますよね。お部屋の中で休みたい時や、友人を呼んで鍋を囲みたい時にはぴったりです。

一人暮らしでこたつが必要か悩む方へ、こんなパターンはなくてもOK

一人暮らしでこたつは必要ないと感じるパターン

部屋が狭いので置けない

そもそも部屋が狭くて、こたつを置くスペースがないパターンです。一人暮らし用のワンルームだと、ベッドとこたつを置いたらそれだけでかなり圧迫してしまう場合も。またオフシーズンの時は布団をしまう場所がなかったりと、収納に困る場合もあります。

だらだらしてしまう

こたつはゆっくりとくつろげる反面、ついまったりしてしまって、なかなか出られなくなることがありますよね。こたつの中に入ったまま寝てしまったり、水分をとらないまま長時間入っていると、起きた時に喉や肌がカラカラなんてことも…。怠惰モードになるのを避けるため、こたつは置かないと決めている方も多いようです。

部屋のインテリアに合わない

色々オシャレなデザインも出ていたり、布団の柄によって雰囲気は変えられますが、やはりこたつは和風なイメージ。なるべく床に物を置きたくない方や、足の高い家具で揃えている方はこたつは合わないと感じるようです。

エアコンで十分

地域によっては暖房器具はエアコンだけで十分だったり、こたつに代わる暖房器具で事足りているから、こたつは必要としないということもあります。

以上の意見を考慮したうえで、こたつが必要かどうか考えていきましょう。

一人暮らしでこたつが必要な場合の置きやすいサイズ

以下が一人暮らしの部屋に適したこたつのサイズです。

  • 【60cm×60cm】
    一人用のこたつにはぴったり。場所をとらないのでワンルームや狭い部屋にもOKです。
  • 【75cm×75cm】
    ワンサイズ大きいタイプです。狭すぎず、広すぎず、適度なサイズ感で友人も一緒に入れます。テーブルの上でパソコンや勉強をしたい方にもおすすめ。
  • 【90cm×60cm】
    さらにワンサイズ大きいタイプ。2人でもゆったりと入れます。長方形なのでこたつっぽくなく、オフシーズンの時も活躍します。
お店では小さく見えても、意外と部屋に置いてみると大きかったりするものです。
自分の部屋に置いた感じをイメージしてから選びましょう。

狭い部屋でこたつを置く場合のレイアウト

一人暮らしの狭い部屋にこたつを上手くレイアウトするポイントをご紹介します。

テレビの正面に置く

やはりこたつに入りながらテレビを見たいですよね!バランス的にもテレビの正面に置くのが良いです。テレビとこたつで結構部屋のスペースを使いますから、それ以外のベッドやソファなど、大きな家具のレイアウトも考えながら配置するようにしましょう。こたつと一体化できる低めのソファもあります。

導線を塞がない

こたつは布団を引いた状態で、導線を塞いでないかチェックしましょう。導線が隠れてしまうと不便ですし、見た目的にもギュウギュウで、圧迫している感じになってしまいます。部屋に合ったサイズのこたつを選び、こたつの周囲は余裕を持たせるようにしてください。

インテリアにもなるおしゃれなこたつ

部屋のインテリアに合わせてデザインこたつを選ぶのもいいですね。
最近では色々なタイプのものが出ています。
  • 丸型こたつ
    女性に人気な丸型こたつ。角がないふんわり丸い形なのでコンパクトに置けます。ナチュラルなインテリアや、可愛らしい部屋にはぴったり。
  • 個性的な形
    ハート型、木の葉型、多角形、お花型のこたつもあります。よりオシャレなお部屋を求める方におすすめ。
  • 北欧風
    八の字足や、木材の素材を活かした北欧デザインのこたつはスタイリッシュモダンな印象に。部屋のアクセントになります。
  • ハイタイプ
    椅子を使える、高さのあるこたつです。床座りだと足腰やお尻が痛くなりやすいので、こたつの上で作業をする方や、高齢の方にも使いやすいです。手持ちの椅子やソファと合わせることもできます。足を組めるゆとりがある高さのものがおすすめ。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666