注目キーワード
  1. 料理
  2. 節約
  3. インテリア
  4. 間取り
  5. 掃除

一人暮らしの人が同棲をしようと思ったら、契約にどう影響するのか

一人暮らしをしている人で時々あるのが、お付き合いをしている人を何度か泊めているうちに同棲の形になるケースです。
友達や恋人を部屋に泊めても良いのであれば、一人くらい住む人が増えても問題ないような気がしますよね。
しかし、それは大きな契約になることがあるのです。
きちんと確認をしていないと、最悪の場合退去を求められることがありますので、どのようにすれば良いのか、しっかり学んでいきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

恋愛に興味がない女性にアプローチする方法を紹介します

恋愛に興味のない女性にはどのようなアプローチをしたらいいのでしょうか。 恋愛に興味のない女性は...

一人暮らしの経験がある女性が良いのか、なくても良いのか気になる

男性が結婚相手に求める条件は、さまざまですが、家事スキルが高いなど生活能力に長けている人ほど...

一人暮らしに反対されていても、彼氏が欲しいなら家から出よう

大学進学や、就職を機に一人暮らしを始めたいと思っていても、さまざまな理由から親に反対されてしまうこと...

一人暮らしだから差し入れ!彼氏が喜ぶ手料理ややって欲しい事

彼氏が一人暮らしをしていると心配なことの一つに食事面があるでしょう。 料理男子ではない彼氏の場合は...

モテる大学生男子の特徴とは?優しくて自信のある人がモテる

モテる男子にはどのような特徴があるのでしょうか。なんとなく目を引く、印象が良い人とそうでない人の違い...

スポンサーリンク

一人暮らしの部屋で勝手に同棲を始めるのは契約違反

一人暮らしをしていると親に干渉されることもありませんから彼女を自宅に泊めることがあると思いますが、彼女を繰り返し泊めているうちに「このまま同棲した方が良いのでは?」と思ったことはないでしょうか。

確かに繰り返し泊めていればそのように思うことも少なくありません。

しかし勝手に入居者を増やすこと、つまり勝手に同棲をすることは契約違反となるケースがあります。

賃貸物件に住む上では大家さんや管理会社さんと様々な契約を交わしていますよね。
そうした契約内容の中には入居者が増える場合には連絡が必須とされている場合がほとんどで、契約内容に違反することがあればそれなりの罰則を受けることなっているはずです。

そのため、もしも彼女と自宅で同棲をしたいと思っているのであれば、まずは大家さんや管理会社さんへ入居者が増える旨の連絡を入れましょう。

その上で入居者が増えることについて問題ないかを確認して、何か書面での手続きが必要なのであれば速やかに手続きを済ませた上で、同棲をスタートさせることをオススメします。

一人暮らしの同棲が契約違反なら、このケースも違反なのか

上記では一人暮らしの同棲が契約違反になるケースがあることをご紹介しました。

「半同棲」ではどうなのか?

疑問に感じる方もいると思います。

基本的に半同棲で契約違反になるかどうかは「契約の内容」や「半同棲の頻度」によって異なります。
賃貸物件を契約する際に同居人なしで契約した場合や同棲禁止といった契約内容であった場合には、半同棲でも頻度によって契約違反と判断される場合があります。

一方で、賃貸物件の中には半同棲はもちろんのこと、友人を泊めることにも制限をかけている場合もあるようです。
あまり耳にすることはありませんが中にはそうした物件もあるようですので注意が必要です。

一人暮らしから同棲に切り替えたいなら、きちんと契約しよう

一人暮らしから同棲に切り替える場合には様々な手続きが必要になります。

重要になるのが「契約内容の確認」です。
あなたが契約している賃貸契約の内容は後から入居者が増えても問題ないという内容なのかを確認するようにしましょう。
もしも、単身者専用の物件で入居者の増員が不可となっている場合には、新しい物件を探さなければいけません。

ただ、新しく物件を契約するとなると敷金や礼金、仲介手数料や引越し費用など様々な面でお金がかかってくることになりますので、よく考えて決めるようにしましょう。

同棲を始める時は、あらかじめルールを決めておこう

彼女との同棲には様々なメリットがありますがその反面ではトラブルも出てきます。
そうしたトラブルへ発展してしまうことを防ぐためには、予めルールを決めておくことが重要です。

同棲の3大ルール

  1. 料理や掃除などの家事についてのルール
  2. 友人を自宅に招く場合のルール
  3. 家賃や生活費などお金に関するルール

特に3つめのお金に関するルールは細かく決めておくことをオススメします。

お金は同棲後のトラブルの中でも特に多い原因のひとつとなっています。
どちらが多く払ったなどことで揉め事となってしまわないように予めしっかりとルールを決めておくようにしましょう。

同棲は結婚生活の予行練習としてもおすすめです

結婚には様々なメリットがありますよね。
そんな幸せの始まりでもある結婚ですが、中には不幸の始まりになってしまうケースもあります。

思っていた人と違う…!

思い描いていた生活とは違う…!

こうした状況になる主な原因は生活してきた環境や価値観の違いなのですが、生活してきた環境や価値観は人によってそれぞれですのでこうしたことが起こるのはごくごく自然なことです。
しかし、実際に自分がそうなるとなんだか裏切られたような気分になってしまうものでもあるため、できることならそうなるのを防ぎたいと思う方もいるでしょう。

結婚後の生活で理想と現実の差をなくすためには「同棲」がカギとなります

同棲をすればある程度相手がどんな生活をしているのかを知ることができます。
結婚後に「思っていた生活や人と違う」のような違和感を感じることも未然に防ぐことができるでしょう。

また同棲は先を見極める上でも重要になります。

実際に2人で生活をしてみて、やっぱりこの人とは生活リズムや価値観などが合わないと感じたのであれば、別れるという選択肢を選ぶこともできるでしょう。

しかし同棲をするということは一人の時間が減るということでもあります。
同棲を始めれば1日の大半は彼女と過ごすことになりますので、今までは一人で過ごせていた自由な時間も減ってしまうかもしれません。
場合によっては自由な時間が奪われることを窮屈に感じる人もいるため、同棲を始める際にはそれぞれが自由な時間を取れるようにしておくことも大切です。

結婚へ向けた予行練習である同棲が破局へ向けた予行練習となってしまわないためにも、しっかりとルールを決めた上で同棲を始めるようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/single-life-tips.com/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666